FC2ブログ

記事一覧

星ナビ8月号入選!

今日は天文雑誌の発売日でした。星ナビになんとか、採用させていただきました。2作品で送っていましたが、ニコイチでの採用! (^o^;)星ナビ2020年8月号採用作 STAY HOME おうちでM8! 自宅から撮影したM8です。地方都市とはいえ、天頂でなんとか4等星が見える程度。それでもモノクロ冷却カメラなら、充分な撮影ができます。ASI1600MM-Cool購入のためのテスト撮影でしたが、MT160の時だと判断難しいところでしたが(良い点も...

続きを読む

いて座の二重球状星団

と、いう愛称は無いんですけどね (; ̄ー ̄川 アセアセ昔から、ステラナビゲータに球状星団2つが隣接して表示されているので気になっていたんですよ。いて座の二重球状星団 NGC6522(右)とNGC6528(左)イプシロン200アストログラフ ASI1600MM-Cool 冷却CMOSカメラGain=0 Offset=15 IDAS Type2LRGBフィルタ L=3分×10 R=3分×7 G=3分×7 B=3分×10二重星団、というにはちと離れ過ぎてますね ^^;でも、天の川の中の微光星が満載の...

続きを読む

キャッツアイ

昼過ぎから、こちら遠州地方は日が射してきました。青空が広がり、いい天気!SCWでは晴れそうな予報だったのもあり、定時でさっさと退社・・したものの、帰宅時になんと、夕立。場所によりけりで、激しく路面が濡れているところもあれば、乾いているところもあり・・。局所的に雨が強く降っている模様。自宅は幸い、小雨程度ですが・・・10分後に、激しく雨が降ってきたのでした Σ(゚д゚|||)ガーン今はもう止んでますが、これだけ濡れ...

続きを読む

M57ナローバンド

予報どおり?本日、東海地方、梅雨入りだそうです。暫くの間は、撮影はお預けかな・・さて、世にも珍しい?M57ドーナツ星雲のHβ画像です。M57 H-beta 単色像 Orion30cmF4反射望遠鏡 パラコアⅡ使用 半自作CMOSカメラ ALICE-ⅡAstromania Hβフィルタ使用 10秒×715コマ撮像にはALICE-Ⅱを使用しました。理由はいくつかありますが、一番の理由はフィルタの厚みが不明なのもあり、SXVR-H694+OAG9で運用するには、撮像時に手間がかか...

続きを読む

月齢1.7

今晩も晴れる目はあったのですが、実際には雲が湧いたり、引いたり・・で、ちょっと撮影は無理そう。で、あれば惑星でも・・と思わないでもないですが、GPV予報だと明け方の方はぶ厚い雲が通る予報で、ううん、無理して望遠鏡を出すこともないかー・・。平日だしね、、さて、5/24日夕方に撮影した月齢1.7の細い月です。月齢1.7 Orion CT12反射望遠鏡 パラコア2使用 フジ X-E2 AS!3にてスタックこれほど細い月を望遠鏡で撮影...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ