FC2ブログ

記事一覧

インパクトロンCCDカメラ

インパクトロンCCDとは過去に、テキサス・インスツルメンツ社が製造・販売していた電子像倍型CCDの愛称です。通常のCCDカメラでは、垂直転送のあと、水平転送回路に送られますが、インパクトロンCCDでは、像倍段を設けており、そこに高電圧(と、いっても50V程度のようです)を加えることで、アバランシェフォトダイオードとほぼ同じ原理で(自分の理解の範囲で、ですので違ってるかもしれませんが)、電子をポテンシャルの井戸に...

続きを読む

IDAS ネビュラブースター NB2-PM

昨晩は、結局、22時前まで丼曇り。その後はなんとか晴れてきてくれたものの、時折薄雲も出たり、といった状況でした。それでも、40cmドブで、ALICE-Ⅱのテスト。オライオン30cmの光軸チェック。だいぶよくなったと思います・・が、東向きに筒を振った際に、またミラーが動いたか?最後は光軸不良・・イプシロン200も一応撮影させて、、、っと。作品にはならないかもしれませんが、やっぱり撮影できると嬉しいですね♪ラッキーイメー...

続きを読む

TrueTechフィルタホィールのエラー

TrueTechのフィルタホィール(下写真奥)は、ホィールの筐体が上下にパカっと開いて、フィルタホィールを収納できるので、フィルタの交換が工具レスでできてとても便利です。が、その半面、フィルタホィールの筐体下部を支えるのにひっかける金具のみ。あとは、皮かな?で支えているだけ。で、この革製品部分が、やはり老朽化してるのでしょうねぇ・・。そのせいで、筐体下部がやや斜めになってしまい、厚みのあるAstrodonフィルタ...

続きを読む

TS 14" f/4,6 ONTC Newtonteleskop

忙しかった今期もやっと年度末。棚卸しは今年は関係ないのもあって、本日PMより有給消化。嫁さんの実家に来ています。さて、結局、いろいろと老朽化した機材の一新に宛てることになりそうですが、、、Teleskopのニュートン反射も面白いなぁ、、と思っていました。TS 14" f/4,6 ONTC Newtonteleskop 1/8 Lambda - Carbon Tubus - Maßanfertigung3.231,09 EURオライオン30cmはEM-200に搭載できるので、いずれは遠征用メイ...

続きを読む

ガイドカメラ物色中・・

昨晩のGPV予報では大丈夫そうだったので、望遠鏡を出しっぱなしにしていたら、今朝、雨ですよ、、_| ̄|○ il||liう、うーん、まぁ、カバーはかけていたし、多少は濡れても壊れてはいないと思いたいところですが・・・今晩は晴れそうなので、チェックしてみようとは思いますが、残念ながらおライオンは使い物にならないであろう、風予報・・・。まぁ、動くのがわかればヨシとしよう。あと、白点が出てしまったLodeStarの様子も見て...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ