FC2ブログ

記事一覧

ほうき星(2)

雨の日が続きますね。秋の澄んだ星空を早く期待したいところです。 彗星の動画をまた2つばかりYouTubeにUpしました。10年前のリニア彗星、C/1999S4彗星です。6cm屈折望遠鏡で眺めても、すいっと伸びた尾が印象的で綺麗な彗星でした。ただ、明るくなる前に彗星自体が崩壊してしまいました。冷却CCDカメラ、CV-04LをPENTAX100SDUF(400mmF4望遠鏡)で撮影し、LRGB合成処理を行いカラー化した画像を動画に仕立て上げています。...

続きを読む

ほうき星

彗星のことをほうき星と呼ぶこともありますが、しかし、本当に目で見てほうきのように見えるほうき星はめったに現れません。10年に一度あるかどうかでしょうか?遡っていっても、目で見た彗星としては5年前のマックホルツ彗星がありますが、これとてほうき星という印象からは程遠いものです。6年前のブラッドフィールド彗星は、尾が非常に薄かったとは思いますが、綺麗なほうき星でした。ただ、望遠鏡で見た印象の方が強くて目で...

続きを読む

オリオン望遠鏡

と、いうタイトルで、ダウエル(笑)を思い浮かべた人は、かなり昔に天体をやってた人ですね~オリオンはオリオンでも、英国Orionの30cm反射望遠鏡を久しぶりに使ってみました。ん?でも、このコンセプトの望遠鏡ってパノップのFYT200を彷彿とさせるような・・・σ(^^; ダウ得るはともかく、パノップは結構、いろいろとチャレンジングな望遠鏡もつくっていたので、現存してたら、黒歴史の機材が増えてたかも・・(゚_゚i)タラー・・...

続きを読む

DFKカメラによる天体動画

2年程前に撮影したDFKカメラによる天体動画です。DFK21AF04カラーカメラを望遠鏡に取り付けて撮影しました。星雲・星団は1フレームあたりの露出を数秒~30秒まで伸ばして撮影してあります。リアルタイム性は皆無ですが、手軽な小型のカメラでもこれだけ写ってくれれば、割と楽しめるかなと思います。...

続きを読む

中秋の名月

本日は中秋の名月・・と、知ったのは会社帰りの車の中でラジオ聞いていてなんですけど、ね σ(^^;  天気は下り坂。夕方は晴れ渡っていましたが、望遠鏡を出すのはちょっとシンドイ。そこで、とりあえず、雲が出てこないうちに、タムロン55-200mm望遠レンズでパチリ。EOS40D タムロン55-200mm F4-5.6 200mm側F5.6 ISO400設定 1/500秒 満月・・というわりにはちょっち欠けてる様な・・21時頃には案の定、雲が出てきて...

続きを読む

またまた木星

夕方、会社の5Fから見る浜松の風景は霞がかっていて、晴れてはいるけれど・・という空でした。帰宅時には空もだいぶ澄んできましたが、GPV予報でもイマイチな天気だったし・・と、いうわけでやっぱり木星を撮影してお茶を濁すことにしました。MT160 PowerMate×5 DMK21AF04/DFK21AF04 機材は昨晩と同じですが、昨晩よりもさらにシーイングは悪い・・!ピント合わせに手こずりましたが、かなり時間をかけてこれくらいでいい...

続きを読む

シーイングが悪くなってきました・・・

世間一般様は三連休ですが、本日は出社日でした・・(泣) 帰宅してみると、ヌケは悪いですが、月と木星はみえています。裸眼でもベガの瞬きが、よく判るのでシーイングは良くないのでしょうね。疲れてるし、パスろうかな~とも思わないでもないですが、まあ、せっかくの晴天です。木星くらいは撮ろうと思ってMT160を出しました。MT160 PowerMate×5 DMK21AF04,DFK21AF04 動画で見ていると、たえず、ブルブルと震えてい...

続きを読む

プチ勉強会

今日は、会社の卓球大会でした。19チームがエントリーしましたが、なんとか、ボクが参加したチームが優勝してきました (v^ー°) 一応、自分は負け無し。まあ、ダブルスですし、普通の大会に出ても、結局、初戦勝てるかどうか程度の実力しか無いんだろうなーとは思います。ただ、天体写真と違って、スポーツは点数という形で勝敗が白黒つくところがいいですね。どれだけ技術があっても、活かせないとダメなんだというのは、点数に...

続きを読む

9 years ago・・・

昼間は非常に良い天気でしたが、夕方からはうす雲が・・GPVでも今一歩みたいだし、月も大きいし。なによりちと疲れ気味なので、今晩はパス・・・明日は晴れて欲しいナー ようつべに、懐かしのしし座流星群の動画をUpしておきました。  2001年11月18日。前日の11月17日も、撮影を敢行しましたが(翌日そのままフツー通り出社した・・)、ほとんど泣かず飛ばず。こりゃ、ダメだよ、アッシャーさん、、、と、思って、...

続きを読む

Tempel2再び

先日撮影してきたTempel2彗星です。だいぶ暗く小さくなったなぁ・・と思ったら、近日点通過は7月頭だったんですね。8月頭くらいと勘違いしてました・・ (^^;A近日点距離qは、1.42天文単位と太陽に最も近づいても地球軌道よりも遠くということになりますね。周期は、5.37年ですから、また次回の接近が楽しみですね(って、まだまだ明るいのでイケますが)イプシロン200 ST8XME L=10分×5コマ RGB=各5分×4今回、やや写りが悪い...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ