FC2ブログ

記事一覧

ぼうら屋緊急出動!

朝は自治体の草刈り。6時には起きないといけませんでしたが、いい天気です。いつ晴れたんだろう・・と気になってしまうのが天文屋の性ですね(笑)夕方になっても相変わらずの晴天。GPV予報では朝確認したときは、夜も雲量少なめでしたが、悪い方向へ・・しかし、相変わらずのピーカンなのでGPVはハズレケース。そもそも台風が2つもきてる状況では、正確な予報は相当困難でしょうし・・なにこの台風・・・(゚д゚;) 何はとも...

続きを読む

80%?冗談じゃありません

オライオンなので、例によって例のネタで(笑) Eagleさんのコメントで、30cmF4の威力を見てみたいというコメントがありましたので、早速処理してみました。 80%?冗談じゃありません。現状でオライオンの性能は100%出せます!ガイド鏡がついていないあんなの飾りです!偉い人にはそれがわからんのですよクレセントネビュラ NGC6888  Orion 30cmF4 反射望遠鏡 ST8XME 冷却CCDカメラ と、ゆーわけで、セル...

続きを読む

遠天例会 9/11

先週の日曜日は、遠天の例会でした。AVホールを使っての画像処理勉強会です。ちょっと古めかしいですが(汗) 立派な機材が並んでいます。使い方は、タカさんがお聞きしてマスターしていますので、コンソールから準備を行ってプロジェクタを動作させます。こんな感じ。これはタシロ大佐のNGC660.すっごい写り!!この銀河も面白いんですよね~。月末晴れたらボクもオライオンで狙ってみたい天体です。オライオン向きだと思うんで...

続きを読む

満月期オライオン撮影テスト

さて、昨日は、定時日ということもあり、早めに帰宅できたので、オライオン30cmF4を展開することにしました。オライオン30cm 反射望遠鏡  EOS40D デジタル一眼レフカメラ EF-S18-55mm F3.5開放 30秒露出@ISO1600ちなみに、背景に写ってる星座はやぎ座です。・・・わかりにくいですね。JPEG圧縮強すぎたなぁ・・。月明かりもありますが、相変わらず自宅庭は明るいデス・・・当然、NarrowBandフィルターによる撮影なのですが...

続きを読む

昨晩の木星

昨晩は、オライオンもテストしたい項目がまだ残っているのですが、帰宅時は薄雲ながら全天をくもくも君が覆っていました。うーん、晴れてはきそうですが・・・なんとなく出鼻をくじかれると意欲がいっきに萎えてしまいます。望遠鏡は例によって、雨合羽状態で外に出してありますので、寝る前に木星でも撮ることにしようかな・・・・と、いうわけで、高度があがり、大赤斑が顔を出す頃まで待って撮影しました。木星 MT160 反射望...

続きを読む

やられた~

とりあえず、昨晩、中秋の名月を撮影した後、朝方、木星も撮影しようかな?などと色気を出したのが運の尽き。3時頃に、サーっと音がするので、ふと目が覚めたら雨が窓から吹き込んできました。血の気もサーっと引きましたよ、ええ・・冷静に考えると、ビニールシートを望遠鏡にはしっかりと被せてありますから、慌てて片付けるよりもそのままにした方が被害は少なさそうです。カメラ等は片付けてありますから、あとは接続されてい...

続きを読む

中秋の名月

朝、出社するとき、カーラジオでニュースを聞いていると、なんでも6年ぶりの中秋の名月だそうで。静岡県は曇予報で見られないかもしれません、だとか。えっと、中秋の名月ということは、今日が旧暦8月15日にあたるということかしら・・・? なにはともあれ、帰宅してまず速攻でパチリと写しておきました。中秋の名月 MT160 反射望遠鏡 コレクターレンズ使用 EOS40D デジタル一眼レフカメラ ISO320 1/400秒 RAWから...

続きを読む

私は運がいい・・

さて、GPV予報でも天気予報でも夜は曇予報でした。しかし、GPV予報では昼間も雲がかかっている予測ですが、しかし、実際にはピーカン! こりゃ、きっと晴れるな・・・と、目論んで、19時頃から準備開始。まずは、MPCCの位置合わせを再考します。これに案外時間がとられてしまいました。結構、バックフォーカスをあわせるのは難しい。あと、1,2mm、できたら3mm?ほど伸ばしてみたいだけなのですが、これがなかなか・・・...

続きを読む

昨晩の木星

昨晩、一応、GPV予報を見ると少しは晴れ間が出てきそうでした。晴れたら木星くらいは撮ろうかなあ・・・と思ってたのですが、帰宅してから疲れで気がついたら床に転がって寝てました、、、(^^ゞ月光が差し込み、晴れているみたい・・・・ちょっと疲れ気味ですが、MT160を出してちょっと撮りますか~木星 MT160反射望遠鏡 PowerMate×5 DMK/DFK21AF04 1時59分ころ 本当は、11時半には準備完了して、右に写っている衛星が...

続きを読む

天文ガイド10月号 入選

天文ガイド10月号の観測の部になんとか載せていただきました~三裂星雲 M20 イプシロン200 望遠鏡 ST8XME 冷却CCDカメラ R70フィルター +IDAS type4 LRGB近赤外光で三色分解撮像したM20です。過去にM42を近赤外光で三色合成を行ったところ、色味は浅いものの、上部の反射星雲の色合いはそのままでM42が緋色に発色し、反射星雲+輝線星雲の組み合わせでは面白くなりそう!という感触がありました。そこで、数ある散光星雲の...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ