FC2ブログ

記事一覧

GW3日目 太陽撮影検討

さて。昨日のお話です。獅子ヶ鼻公園に戻ってくると、良い感じで朝日が昇って来ていました。でかけたのも遅かったこともあり、車の中では1時間半程しか寝てませんが・・・午後からは曇予報。こりゃ・・・少し頑張って、金環日食撮影の準備までやらなくては・・・・。一風呂浴びてさっぱりして、朝食も摂ってと。太陽がだいぶ昇ってきた9時過ぎくらいから、準備開始です。まずは可視光用のシステムということで、FC-50にND400フィ...

続きを読む

こないだのM82の解説

GW,当初の予報と違って、好天したこともあって、撮影にでかけたこともあって、本当は、次の記事で行うつもりだった、ネタばれ(笑)が遅くなってしまいました。http://art49.photozou.jp/bin/photo/132000657/org.bin?size=1024さて、この写真ですが、王道の天体を邪道で表現してみようと当初から計画していました。行なっていることは、1)通常のLRGB撮影した画像2)Hα撮影した画像3)短時間露光多数枚による高分解能画像の3つの画...

続きを読む

GW2日目 獅子ヶ鼻公園遠征

GW2日目は、昼から寝て、起きたら16時頃。目覚まし時計は、一応、かけてはおいてましたが、予定(17時)よりもこれでも、早めに起きたんだったりしますが・・ うーん、やっぱり昼間寝てしまうとl,1日が短い・・・( ̄ヘ ̄;)ウーンなんだか、損した気分デス。それはさておき・・AstroGPVを見ると、ぼうら屋さんでは夜半からは晴れそうですが、浜松で見ると夜からはくもくも君率100%!何だコレ!うーん、北の山の村でも...

続きを読む

GW1日目 長~い1日

金曜日は、有給をとって過ごしました。ゆっくりするつもりでいたのですが、昼過ぎから晴れ間が・・!雲が出たり入ったりで、なかなか進みませんでしたが、太陽望遠鏡のシステムを確立すべく、いろいろと試していました。最終的には、やっぱり、ケーニヒ16mmを使って引伸法で撮影するのが一番いいみたいでした。まあ、それがつかめたことと、この写りならば、個人的には十分です。コロナド SolorMax60 太陽望遠鏡 オリンパス E-6...

続きを読む

M82 超解像処理

超解像、SuperResolutionとは、昨今のデジタルカメラでも良く使われているので聞いたことがある方も多いとは思います。パナソニックや、Sonyのデジタルカメラ、デジタル一眼カメラ(デジタル一眼レフカメラ、とは言えないか  ̄~ ̄;)ではお馴染みになってきつつありますね。単純な補間拡大やシャープネス処理とは違って、もう少し複雑なアルゴリズムに基づいて行う手法なのですが、どのような超解像処理であっても、基本的には、...

続きを読む

続・獅子ヶ鼻公園遠征・・・(´・ω・`)

さて・・。昨晩も出かけてきました。前日の撮影で、撮影スイッチ入りました(笑)車に機材は積んだままにしておいたのもあって、出かけることにします。先日の撮影は結露で全滅ですからね。リベンジといきたいところです。しかし・・透明度が・・・最悪に近い感じです。それでも、明るめの天体ならば、なんとかなるだろうと、出かけることにします。と、いうか、車に積んである以上、なんだか、そのまま片付けるのもシャクですしね...

続きを読む

獅子ヶ鼻公園遠征・・・(´・ω・`)

昨日は、想定外の晴天で、ちょっと迷いました。でも、やっぱり、みなさんも、いろいろと悩んでるだなあ・・・なかなか、天体撮影って大変ですものね。相当気力が無いと、、なかなかですよね・・。何か、こう、これだけは絶対に撮る!というのがあると燃えるし、良い結果も必然的に得られるのですが・・年初のギャラッド彗星も然り、2月のM92とギャラッド彗星の接近も然り、、昨年時のVISACでのM51の撮影もそうですが・・・気合が...

続きを読む

あら?晴れる・・?

をや・・?なにげにAstroGPVを見ていたら、晴れそう!?今は、まだ雲が分厚く、恐らく雨も降っていそうですが・・・・うーん、、前回、撮影に出たのが4/1ですから、3週間以上もの期間が空いてます。さすがにこれだけの間、何もしていないと逆にやる気が出ないんですケド (゚-゚;)ウーンまあ、まだ実際、曇ってますしね・・実際に晴れてきて、気が向いたら、獅子ヶ鼻公園にでもいってみようかなあ・・でも、地面が濡れているので、ショ...

続きを読む

太陽観察

少し晴れ間が出てきたので、ちょこっと太陽望遠鏡で太陽を覗いてみました。太陽望遠鏡 with ST402ME  PowerShot G9 コンパクトデジタルカメラにてとりあえず、撮影してみましたが・・・そっかー・・ST402MEって最短露出時間が0.08秒くらいまででしたっけ・・・あと、太陽、眼視で見る時はそんなに明るいという感じでもないし、E-620で撮影した時も露出は割りと伸ばしていた印象だったので、全然油断してましたが、超明るいで...

続きを読む

子持ち星雲M51

だんだん、ネタが尽きてきた・・・ (^^ゞそろそろ、晴れてくれませんかねー・・・や、正直にいえば、実は、一昨日も、昨日も晴れてはいたみたいです。でも、夕方曇っていたり、雨が降っていたりということもあって、気がついたのは寝る時間・・透明度も悪いし、シーイングも一昨日は星がキラキラしていて悪そうだったし(昨晩は良かったかも・・)、平日に無理して撮影する空ではないのですが・・・でも、なんだかやっぱり、少し...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ