FC2ブログ

記事一覧

2014年 振り返り

今年を振り返ってみると、1月には、嫁さんが、出産の為に、実家に帰省したこともあり、庭先にEM-200を設置、晴天が続く限り、出しっぱなしで撮影することができました。風とシーイングで、おせじにも良い撮影は出来なかったが、この時に撮影したNGC1569は最優秀に選んでいただけて良かったです。http://art4.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/203139621_624.v1419166172.jpg天文ガイド 最優秀作品 スターバースト銀河NGC1569...

続きを読む

オライオン墜つ・・・

2014年もあと数日になってしまいましたね。さて、金曜日12/26は仕事納めでした。帰宅後、良い天気!ヨヲイチさんがぼうらやに行くという連絡もあり、それに、ラブジョイ彗星も気になります!明星ちゃんをお風呂に入れた後なら、出かけても良いよ、と、嫁さんに許可を貰って、出かける気マンマンでいました!GPV気象予報では、風も弱めだったこともあり、まずは庭先に望遠鏡を展開しつつ、遠征で彗星を・・!とか考えてしまったのが...

続きを読む

ユネスコ星空教室

毎年恒例ですが、ユネスコ浜松の天体観測会、ユネスコ星空教室に今年も参加させていただきました。子供たちは冬休みですが(オレ、もう宿題終わったゼ!と言っていた子が印象的デス・・・自分、ぎりぎりまでやらないタイプでしたので・・・(;゚Д゚) )、僕の方は、今日も通常勤務。定時で、ベルサッサで、かわな野外活動センターへと向かいます!ここには、40cm反射望遠鏡があり、宿泊施設もあります。浜松市内から、1時間ほどの距...

続きを読む

フジ X-E1 デジタルカメラによる馬頭星雲

前回の記事で、フジ X-E1デジタルカメラによる馬頭星雲をUpしたハズなんですが・・・どうも、記事をあげたこのPC意外では見えないみたいで・・改めて、再アップします。http://art29.photozou.jp/bin/photo/216114001/624.v1419347263.bin宇宙の影絵 馬頭星雲 フジ X-E1 デジタルカメラ イプシロン200 アストログラフ反射望遠鏡 7分×15コマアイちゃんから、見えない宣言がありましたので・・これまではこんなことはなかっ...

続きを読む

天体観測日誌 12/18

すっかりと寒くなりましたね・・さて、先週の木曜日、とても良く晴れていたので、ニワトリですが、撮影しました。庭ニワトリ体勢! フジ X-E1 デジタルカメラ XC16-50mmにてパチリちょうど仕事も一段落したこともあって、ベルサッサで帰宅。しかし、2台組み立て、ともなると、やっぱり、いろいろと時間がかかります。17時半くらいから望遠鏡の準備を始めたのですが・・・撮影開始は、20時半になってしまっていました。おまけ...

続きを読む

Corega NAS修理ならず、、、&ふたご座流星群

自部署のデータを保存するのに、コレガのNASを使っていたのですが、つい先日、動作しなくなってしまいました。RAID5設定をしていたので、HDDが故障しても、大丈夫だと思っていたのですが、どうも電源部が壊れたみたい・・2008年頃に導入したので、かれこれ、6年も使っていたので、まぁ、仕方ないかぁ・・と、思って、修理に出したのですが・・えっ、未検証で返却!?? ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!製造中止から7年経てだったら、まだ理解で...

続きを読む

中天忘年会2014

先週末は、中天忘年会でした!いやー、明星ちゃんが生まれてから、昼間に出かけるのはともかくとして、夜に出かけるのは、やっぱりちょっとムツカシイ面もあって、今年は飲み会・忘年会は諦めていたのですが、なんとか、嫁はんに許可を貰って、参加することが出来ました。とはいえ、実は、土曜日は久々に、かなり大変なスケジュールでした。まずは、朝、嫁さんに磐田駅まで送って貰って、アクトシティ浜松へ。会社のクリスマスパー...

続きを読む

天文雑誌 月例フォトコンについて

今年が、どう考えてもピークだと思いますので、ちょっとチョーシに乗らせて貰って(^^ゞフォトコンについて、取り組み方とか、思っていることを書かせていただこうかなと思います。・毎月応募する天文雑誌のフォトコンテストは星ナビ誌が20日ころ、天文ガイドは、月末頃で、毎月応募のチャンスがあります。個人的には、毎月応募するように心がけています。と、いうのは、フォトコンの目的の一つとして、モチベーションの維持と捉え...

続きを読む

コラム5回目

風邪ひーたー・・もともとアレルギー性鼻炎持ちなので、まず鼻が詰まって苦しいデス・・今晩は晴れそうですが、さすがに、ちょっと撮影はパスですね・・。コラムLatte様で執筆させて頂いている、コラム5回目です。  冬の綺麗な星空、時期と観察ポイント -オリオン座・冬の大三角形・ふたご座-デジタル一眼レフカメラ/ミラーレスデジタルカメラによる固定撮影法については、前回までで、説明をひと通りしましたので、今...

続きを読む

ばら星雲

最近、ちとサボり気味で、目覚まし時計での細切れ睡眠もご無沙汰です。うーん、晴れが連続して続かないとなかなか撮りたいという気持ちにならず、、、オライオンも、もう一度、光軸撮り直ししないといけないしなぁ。さて、それはともかくとして。先月に自宅庭から撮影したばら星雲です。http://art21.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/215658509_624.v1418294580.jpgばら星雲 GENESIS SDF屈折望遠鏡 540mmF5.4 with NPR-1073...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ