FC2ブログ

記事一覧

2015年振り返り

2015年も残すところあと1日ですね。今年は厄年ということもあり、いろいろと大変でした・・まず1月は、昨年末に落としてしまったオライオンの状況を確認すべく、焼津に!ロンキーさんと、H谷川さんのおかげで、ミラーが悪いと判明!笠井トレーディングの30cmF4を発注し、さらに主鏡セルも一部損傷していることが判り、ここも急ぎ発注。なんとか、1月末には、戦列復帰させることが出来ました。http://art45.photozou.jp/pub/755/...

続きを読む

撮影納め

金曜日は、早くも仕事納めでした。いやー、忙しい年だったなぁ・・さて、満月ですが、透明度も高いこともあり、帰宅後、撮影準備!天体観測的には、明け方のカタリナ彗星だけは、撮りたいですしね (^O^)オライオン30cm反射望遠鏡 オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ!オライオンの方は、せっかくなので、銀河巡りを行うことにします。金曜日晩は、本当にヌケの良い、星空でした。ただ、さすがに満月...

続きを読む

ステラナビゲーター10!

さすがに残業続きで疲れてますが、嫁さんと相談の上にはなりますが、いくつか、ポチポチっと。でも、望遠鏡・双眼鏡関連は、あんまり食指が動くものがない・・(;゚Д゚)ASIの冷却CMOSビデオカメラは気にはならないといえば、嘘になりますが・・・ASI120MMはMaxImDLから動作させると、8bit画像でしか保存できませんでしたから、いろいろと引っかかって、踏ん切りが付かないんですよねぇ・・・QHYの方が、その点では、安心感はあります...

続きを読む

町から山へ、山から海へ!

えーと、GPV気象予報だと、雨は降らない筈だったんですが・・・雨ざらしオライオン オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8にて・・15時前に、サーッと雨が降り、見事に濡れてしまいました・・(;゚Д゚)幸い、カバーはしてあったので、冷却CCDカメラや、モータードライブ系は心配さそうですが、PCが、見事にびしょ濡れに・・。2,3日乾燥させてから、電源を入れることにします・・ ( ´Д`)=3さて、12/19は、目覚ま...

続きを読む

獅子ヶ鼻公園、天体観測後・・

さて、先週の金曜日の夜は、カタリナ彗星観測(撮影)にでかけたのは書いた通りです。それから、帰宅して、自宅着は、6時50分。慌てて、お風呂を追い焚きして(本当は風呂おけ洗いたいところですが・・)、その間に、電子レンジで、冷凍パスタを温めつつ、なゆた浜北で行われる天体観測会のために太陽望遠鏡を車に積み込み・・。赤道儀はEM-200ではなく、小型のEQ5です。その他、使ったばかりのフジのデジタルカメラX-E1を使いた...

続きを読む

懐かしの獅子ヶ鼻公園・・ 天体観測記12/11

仕事が立て込んでいて、本日も、休日出勤になってしまいました (´;ω;`)本日は、本当は、例年の天体観測会、浜北 星を見る会を手伝うことになっていたのですが・・・今年は、太陽観測で、なゆた浜北の前で、実施でしたので、昼間の開催でした。お天気がもう一歩なのもあって、やむなく断念!仕事に専念することにしました (;´д`)トホホ…さて、昨日12/11晩の天体観測記です。朝、外に出てみたら、もあっとした空気。なんと、車の...

続きを読む

カタリナ彗星観測 茶畑ワンポイント遠征 

仕事も非常に忙しいのですが・・・(;゚Д゚)忙しい時ほど、なぜかヤル気が出てきたりします。もっとも、カタリナ彗星は12/5撮影時に、捉えたイオンテイルの撹乱に刺激されたというのも大きいですが・・・天体観測的な側面からもなかなか貴重な面白い天文現象だったんじゃないかなぁ・・。これだからイオンテイルは油断できませんね。撮りたい被写体があれば、多少の無理はしてみようと思えるものです。さて、12/8(火)未明は、3時半...

続きを読む

今月もゲキチン (;゚Д゚)

先月号に引き続き、2016年1月号の天文誌、フォトコンテスト、見事にゲキチンでした。先月号は、1作品しか送ってなかったのもあって、仕方ないかなーという気持ちはありましたが、今回は、フルに6作品送ってのゲキチン・・ん、地味に堪えますね (;゚Д゚)http://art9.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/231193559_624.v1449327716.jpg天文ガイド ゲキチン作 金星 DMK/DFK21AF04 CCDビデオカメラにて。モノクロのDMKカメラで、...

続きを読む

茶畑ワンポイント遠征!

ブログ記事を書こうと思ったら、マイクロソフトの罠にハマって、Windows10強制アップデート!(;゚Д゚)EOS40D デジタル一眼レフカメラにてぱちり・・マジかよ 工工エエェェェ(゚Д゚)ェェェエエ工工速攻で、Windows7に戻しました (^^ゞんー・・一度でもアプデしておけば、これで後日、また何時でも無償アップデートできるんでしたっけ???それならそれで、どこかでやらなくちゃいけなかったから、ま、いいか・・・さて、huqdogさんに...

続きを読む

いよいよCMOSカメラの時代かな?

アストロアーツ社のホームページを見ていたら、フルサイズCMOSイメージセンサを、タイリングして、105cmシュミットカメラ望遠鏡の性能をフルに活かす、巴御前の紹介がありました。高速CMOSというくだりと、露出が5秒での二重星団といったあたりに、CMOSセンサの特徴を活かせる様な検討をされているのだろうな、と感じた次第です。ちょっと、ググッてみたら、木曽シュミットのF値は、3.1なんですね!なるほど・・そうすると、5秒...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ