FC2ブログ

記事一覧

フジフィルム X-E1(未改造)によるカリフォルニア星雲

せっかくの新月期でしたが、浜松方面は生憎のお天気で、ちょっと残念でした。来週も晴れる予報。月曜日は、雨が降る上、風も強いので、パスとして・・・火曜日は、今後の天気予報の推移次第では行きたいな。水曜日は定時日ですので、この日も行ければ行きたいところですが、まぁ、この後の推移次第、といったところでしょうか。仕事の方は忙しいですが、まぁ、そういう点では眠たくなる心配はない・・・(打ち合わせとか、事務処理...

続きを読む

ぼうらや冬の陣!

今はいいお天気なのですが、夜には曇ってくる予報・・・せっかくの新月期なのに、残念です。それを見越して、というワケではないのですが、ウィークデーですが、ぼうらやさんに行ってきました。1/22(日)は、夕方から晴れてくる予報だったのですが、思ったよりも天気の回復が遅い様で、、20時でも、曇っていたのもあって、パス!1/23(月)翌日、嫁さんが用事がある為、有給をとってたのもあり出かけることにしました。が、寒気が...

続きを読む

フジX-E1 デジタルカメラによる天体写真 

D810Aいいなぁーと思ってしまいますが、フジのX-E1もなかなかの性能があります。あともう一歩、キレ味と感度があがれば、手持ちのSXVR-H694にとって替われるかもしれないので、そういう点ではD810Aなら???と思わないでもないのですが・・・http://art33.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/244909375_org.v1485065960.jpgM45すばる NewFD300mmF2.8L 望遠レンズ フジ X-E1デジタルカメラ 5分×10枚 SkyExplore赤道儀 DSIPr...

続きを読む

今月はゲキチン

すっかり、遅くなってしまいましたが・・・。天文雑誌の月例フォトコンテスト、今月は見事にゲキチンで御座います・・_| ̄|○ il||liいろいろと理由はありますが、改めて感じたのは、ニワトリに比べると、撮影回数が激減していることが大きいと挙げられます。ST10XME、ST8300Mといった優れた冷却CCDカメラを始め、2台体勢を採れた為、作品に厚みが出来ていた・・というのも大きかった様に思います。それと、1インチセンサーとい...

続きを読む

QHY5III-178C

いろいろと本業が立て込んでいるのもあって、すっかり、遅くなってしまいました(まぁ、帰ってきて、酒かっくらって、速攻で寝てしまっているからですが・・爆)年明けにQHY5III-178Cのテスト撮影は行いましたので、その紹介と考察です。http://art41.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/244726006_624.v1484382098.jpg馬頭星雲 GENESIS SDF 屈折望遠鏡(540mmF5.4) QHY5III-178C 15秒×366枚 SkyExplorer赤道儀にて、ノータ...

続きを読む

アルデバラン食

すーっかりと、忘れてました。やー、今日から、仕事始めだったのですが、帰宅してみると、いいお天気・・・でも、GPV予報では風が強いとのこと。昨晩は雨だったしなー・・・・と、いうことで、躊躇なく、パス。でも、何か少し、ひっかかってはいたんですよ・・何気に、Webを見ていたら、Yuenoさんが、アルデバラン食を観測するとのこと。おおっと・・・これだったか・・・時刻は0時半。まあ、双眼鏡で、軽くみておこう・・・と、...

続きを読む

初遠征!

1/4日は、浜松に夕方戻ってきたので、ぼうらやさんに行ってきました。その前に・・・http://art41.photozou.jp/pub/755/2183755/photo/244581000_org.v1483776903.jpg撮影はじめ  フジ X-E1 XC50-230mm 230mmF6.7にてパチリ。1/2の月と金星の接近です。こういうのも、ちゃんと抑えておかなくっちゃね!ただ、固定撮影だと、2秒露光だと、日周運動のズレが案外判ってしまいますね・・・。さて、帰宅後、少し用事を済ませて、...

続きを読む

冬休み

28日に、45P 本田・ムルコス・パジュサコバ彗星を撮影した後、帰宅後、嫁さんの運転で、実家に戻ってきました。この日は寒かった!朝、起きたら、寒さで顔が冷たくなっていました。浜松ではまず、そんなことはないのですが・・・29日は、弟がオススメの漫画、『聲の形』を思わず一気読み。夕方から、撮影準備を行おうとしましたが、アトラクス用のケーブルが無いことが判明・・・orzそのまま浜松に自分一人で帰って、撮影してから...

続きを読む

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年も、よろしくお願いいたします。鳥が翼をひろげたかのような、オリオン座大星雲や・・撮影自体は、多分、もう15年近くも前のなのですが ^^;いや、まあ、バックグラウンドこそ、赤が強いものの、色彩自体はステライメージだけで、良くもまぁ、見事に処理しているなぁ・・と感心してしまいました。今年は原点に立ち返って、初心忘れるべからずではありませんが(そもそも、この時点ですでに初...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ