FC2ブログ

記事一覧

ラッキーイメージングに王道なし?

実家に戻ってきてます。が、やまと君の添い寝をしていたら、自分も爆睡してしまうのは相変わらずだったりします・・・(;´д`)トホホ…気がついたら朝ですよ、、(`;ω;´)さて、それはともかくとして・・・前回書いた様に少しでも楽したいなぁ・・とAutoStakkert!を使ってみているのですが、、、枚数の割にS/Nが上がらないことが気になりました。また、前回、カラー32bitFits(32bit実数)だと、モノクロとして扱われてしまう、、って...

続きを読む

AutoStakkert苦戦ちう・・

ラッキーイメージングは、何しろ多数の画像を扱うので、少しでも処理は簡素化、ルーチン化したいものです。ダーク減算とDebayerは、MaxImDLで簡単にできるのですが、選別コンポジットとなるとちょっと難しい。そこで、その他のソフト、となるのですが、頼みの綱のDeepSkyStakcerは、位置合わせに使う星が最低でも8個確保しなければダメ。これ、1/3型の小さなセンサで、1000mmを超えると案外難しい条件だったりします・・。またラ...

続きを読む

24"!!

ToupCamについて調べようと思ったのもあって、アストロストリートのホームページを眺めていたら、なんと、60cmドブソニアンが販売されてました。しかも、オプションで、Gotoもつけられちゃう!!と、いうことはきっと、電動追尾もしてくれちゃうんですよねッ!?!ワイヤレスDSCシステムは謎ですが・・DSCって、Digital Still Cameraの略だよねぇ・・?なんか撮影もできそうな予感・・(と、いうのは都合よく解釈しすぎか・・ ^...

続きを読む

ひさびさの惑星撮影

昨晩は、曇ってくる予報でしたが、思った以上にお天気がもってくれたので、22時半ころから、久々の惑星撮影にチャレンジしてみました。木星 MT160 反射望遠鏡 PowerMate5×  ZWO ASI120MM CMOSビデオカメラ 30FPS IDAS type2 LRGBフィルターにて、LRGB撮影合成なにしろ、久しぶりの惑星撮影です。昨年、QHY5III178Cで一度は撮影した覚えがありますが、あくまでもテストだったと思います。今夏は火星大接近ですからねー。...

続きを読む

またしても両雄並び立たず、だが・・

うーん、4月新月期の終わりでしたが、、、水曜日4/18は、夜は晴れてましたが、雨上がりということもあり、案の定、結露がひどくパス。木曜日4/19は、卓球練習後(イマイチ、体のキレが無い・・)、自宅に望遠鏡を展開するも、GPV予報と異なり、薄雲が取れず、、、1時起きで目覚まし時計はセットした筈なんですが、寝過ごしてしまい、2時に起きて快晴ではあったものの・・・セッティングが不十分で、今からセットしてもなー・・...

続きを読む

準備はしたものの・・

うーん、GPV予報では晴れ間はありそうだったので、卓球練習後、速攻で望遠鏡は出したのですが・・・雲が流れてきて、すっきりと晴れてくれません・・(。・ω・。)まぁ、GPV予報でも雲が湧く予報に変わったみたいですが・・ ヤレヤレ… ヽ(゚~゚o)ノ アキマヘンワ昨晩は雨上がりでしたので(案の定、宵の口にベランダは結露していた)パスしたので、今晩こそは、と思ったのですが・・なんとも、やる気が空回り、です・・。まぁ、一寝入りして夜半過...

続きを読む

ブルーミング!

15年程昔、デジタル一眼レフカメラによる天体写真が花開き始めた頃、冷却CCDカメラには、感度は高いが、ブルーミング(電荷がオーバーフローして星に見苦しい筋が花開く・・Bloom)してしまうNABGのCCDか、感度は低い(実質半分以下になってしまうという)ABG付きのCCDか、という選択をしなければなりませんでした。もっとも、当時、天体写真用冷却CCDカメラで絶大な人気を誇っていたSBIG社以外、国内のビットラン社だとSony製CCD...

続きを読む

ひさびさにデジカメ!

3/12(木)22時ころから晴れてくる予報だった。風は強い(4~5)予報だったので、オライオンは使えないだろうねぇ・・しかし、せっかくの新月期に何もしないのも勿体ない、、と、いうわけで、久々にX-E1での撮影を検討していた。可能なら、ε200+ST10XMEと、EM-200を併設しての撮影がBestだったが・・卓球練習を終えて(うーん、体のキレが悪かった・・・。もう少し動けたらなァ・・)帰宅後、19時頃だったがベタ曇り。大和くん...

続きを読む

きりん座の銀河 NGC2336

いやー・・大和くんのミルクをあげた後、添い寝をしていたら、自分の方が爆睡・・・ Σ(゚д゚|||)ガーンうーん、画像処理が進みません(まぁ・・やる気が出るようなモノが無いのも一因ですが・・)きりん座の銀河 NGC2336 オライオン30cm 反射望遠鏡 with パラコア2 SXVR-H694 冷却CCDカメラ美しい棒渦巻銀河です。M109タイプですが、こちらの方が腕が細く巻き付いている印象です。きりん座には魅力的な銀河が多いので、割と好...

続きを読む

ワークライフバランスとか

と、叫ばれて久しい昨今ですが、繁忙期こそ、ちょっと大変ですが、それ意外だと、結構保たれていたりします。有休も取りやすい環境ですし、天体観測活動も含めて、結構助かってたりします ( ̄▽ ̄;) 3/30は棚卸しでしたが、有休をとって、神奈川の実家に大和くん、明星さんを連れていきました。これまで半年、岡山にいましたので、今年初めての顔合わせになり、両親も喜んでいました。実家の家庭菜園にて。 フジ X-E1 XF1...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ