FC2ブログ

記事一覧

大失敗! ノ(-______-;)ウゥーム・・・.

遠州地方のお天気は相変わらず不安定。昨晩も雨・・・しかし、今日はうって変わってのいいお天気です。ただ、月はまだまだ大きい上、年末近くなので、仕事も忙しい・・・やるならナローバンド?でも、オライオン30cmだと収まる天体はほとんどないよなぁ・・と、ふと、だったら、イプシロンを使えばいいじゃないの~💡ナイスアイディア!そういえば、この組み合わせで撮影ってしたことないんだよなぁ・・SXVR-H694のバックフ...

続きを読む

スタック比較

さて、3連休でしたので、嫁さんの実家に来ています。まぁ・・自分の方は、どこにいても、PCがあればやってることは変わらないのですが・・(汗)ただ、今使っているDynaBookは液晶パネルの色合いがだいぶ違うので、画像処理の仕上げはできません。と、いうわけで、ラッキーイメージングのスタック比較なんて試してみました。左 AutoStakkert!3にて、50%でスタック。1100コマ 右:ステライメージ8にて、FWHMと目視選別で絞って7...

続きを読む

桜木小祭りとC/2018V1 マックホルツ・藤川・岩本彗星

やー、なんとも先週金曜日くらいから、ちょっと調子悪いなーとは思っていたのですが、土曜日は観望会、日曜日は、家族サービスで桜木小祭りに行ってきました。掛川で開催されているので、ちょっと遠いんですが、嫁さんが、演奏の手伝いをするので、その間の子守がてら、でかけてきました。地元のお祭りなのですが、結構な賑わいです。豚汁やポン菓子、掛川茶なども無料で頂けて、何気に楽しみだったりします ^^;演奏会の方も、ダ...

続きを読む

星を見る集い2018

今晩は、毎年恒例『星を見る集い』の観望会のお手伝いでした。週間天気予報では雨でしたが、昨晩の予報では好転!GENESIS Sdfを持って、出かけてきたのでした。いつもなら、観望会はMT160がメインとなるのですが、今回は、GENESISにしました。膝が痛い、というのもありましたが、今年のGENESISの稼働率が0(◎-◎;)!! と、いうのもあって、持ち出したのでした。まぁ、膝、腰、言うなら、機材セッティングが一番辛い罠・・・(^^ゞ筒...

続きを読む

いろいろ疲れ気味

まぁ、晴れないのがまず、一番の悩みだったりもしますが・・(^^ゞ何分、古い機材が多いので、流石に機材がくたびれてきているのも確かです。オライオン30cm反射。白衣の親分から譲ってもらったこの機体も、もう今年で、11年目でしょうか。焼津の御大、ロンキーさんに改修していただいて、大活躍中ですが、JMIの電動フォーカサーが壊れてしまったり、斜鏡スパイダーもよれよれ・・。光軸もイマイチ合わない。どこかがオカシイ・・、...

続きを読む

カシオペア座の惑星状星雲IC289

うーん、昼過ぎからいいお天気でしたが、GPVでは曇ってくる予報(と、いうか雨が降る可能性もあった・・)夕方は案の定?雲が覆っていました。相変わらずお天気が安定しません。相変わらずといえば、膝も痛いままで参ってしまいます・・(´-ω-`)まぁ、デッドストックというか、撮ったまま、未処理になっているデータも多々あるので、昨年撮ったIC289を処理してみました。IC289 オライオン30cmF4反射望遠鏡 with パラコアⅡ...

続きを読む

遠天合宿 春野天体観測所

昨日は遠天合宿でした。昼間は雲ひとつ無い澄みきった青空!GPV予報は夜は雲が出るかもしれませんが、これなら、保つだろう・・と期待して出発したのが、15時過ぎ。忘れ物はないかなーと、チェックしていたら、肝心の冷却CCDカメラを積んでないことに・・(^^ゞあぶないあぶない、詰んでまうところだった・・ε-(´∀`*)ホッさて、一路春野町へ。なんとか暗くなる前に到着。はるのドームです。この中に、タカさんのイプシロン250が入れ...

続きを読む

2018年フォトコンテスト総括

さて、毎年恒例、今年のコンテストを振り返ってみます。星ナビ 2018年1月号 入選作 つる座のトリオ銀河この作品は一昨年2016年8月に福田港で撮影したものをリファインして応募したリベンジ作品でした。3つの銀河がならんでしし座のトリオ銀河のようです。海辺では低空だと思った以上に大気差が大きいことを実感させてくれた作品でもありました。天文ガイド1月号入選作 NGC253自宅星見丸から半自作CMOSカメラALICE-Ⅱで...

続きを読む

今月も撃沈(´;ω;`)ブワッ

さて、今日は天文雑誌の発売日でした。しかし、今月も敢え無く撃沈 (`;ω;´) 先月は応募していないので、来月もぼうず、決定です・・(。・ω・。)星ナビ 撃沈作 さるとくらげと21P雲が切れてくれてなんとか撮影できました。冬の著名な星雲の間を駆け抜ける21Pです。まぁ、これは他の方の素晴らしい作品がありましたし、敵わないのは仕方ないですね。NFD328では、ちょっと競争力がないかなぁ・・・( ̄ヘ ̄;)ウーンもちろん、画像処理...

続きを読む

フォトンフェア2018と大和くん誕生日

土曜日のAM中に、浜松駅前で行われている、フォトンフェア2018に家族で行ってきました。「浜松から未来へ」がテーマで、興味深く拝見してきました・・・と、言いたいところですが、思ったよりも人入りが多くて、また、大和くんを抱えていたのもあって、じっくりとは見られませんでした。それでも、興味がある箇所と、知人には声をかけたり、かけられたりして、楽しく見てきました。あかりの方もスタンプラリーをコンプして、フォト...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ