FC2ブログ

記事一覧

小惑星ゴールト

2/1に撮影していた小惑星ゴールトです。小惑星ゴールト オライオン30cmF4反射望遠鏡 パラコア2 SXVR-H694この様な暗い彗星の撮影は非常に難しいですね。移動もしているのもあって、LRGB撮影では、どうしても色がズレます。また彗星核が暗いのもあって、ステライメージで、核指定して合成しているのですが、位置も少しずれているのかなぁ・・核とテイルの位置が一致してません・・(´・ω・`)ショボーン感度の高いカラーカメラ、やっ...

続きを読む

現有機材 オライオン30cm

星ナビ記事も無事、クランクアップ!(と、いう言葉は正しくないでしょうが・・。気持ち的に ^^;)3ヶ月間、最初に℡を頂いたのは、10月でしたので、足かけ5ヶ月。長かったような短かったような。冬期休暇を挟んで執筆できたのは時間的にも、精神的にも余裕ができて良かったです。長文、ましてや、全国誌での執筆などとなると、貴重な良い経験をさせていただいたと思っています。また機会があれば、とも思いますが、、、...

続きを読む

マルカリアンチェーン

マルカリアンの銀河鎖仕上げて見ました~マルカリアンチェーン イプシロン200 ST10XME 冷却CCDカメラ L=3分×21 RGB=各3分×6比較的短時間露光ながらもよく写ってくれたのは、やはりST10XMEの感度の高さ故だと思います。やはりいいカメラです、ST10XME。いろいろな形状や色彩の銀河が沢山写って、楽しい領域ですね。M84とM86でも色彩がだいぶ違うのも面白い。この領域は、前回撮影したのはMT160+レデューサにSXV-H9での撮影で...

続きを読む

機材の悩み

遠天例会は出られず(忘れてただけですが・・ ^^;)、残念でした。GENTAさんのブログを拝見するとASI Airの実演とか、AdvacedVX赤道儀についての話とか、興味深い話題が出ていたようで、失敗だったなぁー。まぁ、毎度のことですが、この時期はちっと本業が忙しくて仕方ない面もありますが・・そういえば、昨年は中天の写真展にも出展は見合わせたのでした・・子供ができてからの、この5,6年ほどは、なかなかCANPにも参加で...

続きを読む

とも座のNGC2452とNGC2453

昨日は休日出勤でしたので、今日は1日のんびりしていました。・・・遠天例会だったの忘れてた・・・Σ(゚д゚|||)ガーンま、まぁ、疲れで昼寝してたのもあって、仕方ないかなー・・(; ̄ー ̄川 アセアセさて、いろいろと溜まっている画像の処理もしてました。とも座のNGC2452とNGC2453 イプシロン200 アストログラフ ST10XME冷却CCDカメラ真ん中下側の小さな惑星状星雲がNGC2452です。視直径は0.3'ほどしかありません。真ん中上川の星...

続きを読む

遠天星空観望会でしたが・・・

今日は、毎年恒例の観望会だったのですが・・・・本業の方が忙しくて、結局、休日出勤 (。・ω・。)うー・・ん、機材積み込んでおけば、仕事を終えて直行!ということもできなくはないのですが、さすがに、ヘロヘロ気味な上、お天気の方も生憎の曇り予報・・とあって、不参加ということにしました・・m(_)m雲間から、少しは見られたのかなァ・・昨晩、フォトコンに応募する画像を慌てて処理していたのですが、途中で寝落ちしてしま...

続きを読む

遠天写真展2019 開催決定!

世話役のお一人であるGENTAさんのブログではすでに告知されていますが・・遠天写真展の日時が決定しました!場所は昨年と同じ、磐田市立中央図書館となります。10月19日(土)~27日(日)で展示室全体を使用!!前回、奥の方で展示されていた絵画展の部分まで使えるようになりました。今回、くじ運に助けられましたが、第二希望も含めて、日程が埋まっていたそうで、綱渡り状態だった様です。来年も無事、開催できると良いので...

続きを読む

くらげ星雲

先週の土曜日はお天気が曇りだったのもあって、画像処理の下処理をしていました。前にも書きましたが、ST10XMEの処理は煩雑で、ブルーミングやカラム欠陥画素といった独特な処理が入り、これがまたなかなかに時間がかかったりします。んで、暇つぶしに鋼の錬金術師を読み始めたら、すっかりハマってしまい、翌日曜日は、ずっと読み漁ってました ^^;あ、日曜日の晩は晴れてくれたので、月夜ですが、星雲・星団めぐりを行いつつ、画...

続きを読む

岩本彗星と肉丸さん

2/14未明に接近したNGC2903と岩本彗星です。薄曇りの中、なんとか捉えることができました。岩本彗星C/2018Y1とNGC2903 イプシロン200 アストログラフ 800mmF4 冷却CCDカメラ ST10XME -25℃冷却L=1分×6(彗星),L=1分×35(肉丸さん他) RGB=各1分×2(彗星),各1分×15(肉丸さん他)5:20頃の撮影で、低空だし、カブりもひどいし、で超苦労しました・・おまけに移動が早い彗星だったので、画像処理にもえらい苦労しました、、...

続きを読む

雨が・・(≧(エ)≦。)

もともと、週間予報では、雨が振る予報ではあったのですが、数日前から、曇予報になりました。望遠鏡って、出して片付けるのって、地味に時間がかかりますし、撮影中は、細切れ睡眠になるのもあって、やっぱり、睡眠に充てたいワケで。13日晩に撮影して、14日は、撮影疲れもあって、望遠鏡はそのままにして寝てしまいました。ところが、本日15日に、会社から帰宅しようと外に出てみたら・・まさかの雨! Σ(゚д゚|||)ガーンGPV予報では...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ