FC2ブログ

記事一覧

自宅からアンドロメダ

昨晩は、結局、夜半から雲ってしまい、そのままふて寝しちゃいました。なかなかすっきりと晴れてくれませんね、、2Fのイプシロンも出すだけで終わってしまいました。テストはしたかったのですが、、、さて、自宅から撮影したM31を処理してみました。アンドロメダ大星雲 GNESIS SDF屈折望遠鏡 NPR-1073レデューサ使用(430mmF4.3)ASI1600MM-Coolお隣の小宇宙で、代表格なのですが、自分が撮像して処理までしたのは10年ぶり!大...

続きを読む

またしても曇られた・・

今日は休日出勤でした。もっとも、久しぶりに実務なので、ちょっと楽しい♪仕事を楽しく思えるのは幸せなことかもしれないなー・・、などと思っていたら、15時ころに嫁さんが体調が悪いとの連絡が。うーむ、普段の業務なら切り上げられるのですが、実務作業を残すと、月末・月初でもあるので、仕事が回らなくなっちゃう。正直に伝えて、タクシーで病院に行って貰いました。まあ、それでも予定より1時間ほど早く切り上げたので、仕...

続きを読む

相変わらずお天気不安定・・

昨晩もですが、今晩も、帰宅後、惑星だけでも撮ろうかな、と思っていたのですが・・西から雲が・・ Σ(゚д゚|||)ガーンまあ、準備する前に曇られてしまったので、良いと言えばいいのですが・・やっぱり少しは何か撮りたかったかなー・・。USB3.0延長ケーブルを買ったので、それこそ、ALICE-291のテスト撮影くらいはやりたかったです。もっとも、台風の影響でしょうか?目視で見てもアークトゥルスがキラキラ瞬いていたのでシーイングも...

続きを読む

この週末と金星画像

さて夏季休暇明けですが、浜松市では41.1℃を記録するなど暑い日が続いています。何しろ、朝、車のエンジンかけた時の気温が31℃とか、日が暮れてから暫くたった帰宅時の気温も31℃とか・・暑さに参っちゃいますね・・仕事の方も、まあ、トラブルが発生してなかなかに大変でした。生憎とお天気の方もイマイチで、惑星くらいなら、なんとか撮影する余地はあったかもしれませんが、朝方起きてみると雨が降った跡もあったり、とお天気不...

続きを読む

気田モツ

今日からお仕事。わりと1日目から大変でした・・。今年は、コロナ禍といい、予定が立たないことが公私共に多く、参ります・・。前にも書いたかもしれませんが、この時期は、梅雨で人の移動が制限されるので、コロナがもう少し落ち着いていると思ってました。できれば、この夏に、帰省はしておきたかったな・・秋冬はどうなるでしょうかねぇー・・。しかし、自宅に長居したからこそ、久しぶりに星見遠征できたのもまた事実・・^^;...

続きを読む

久しぶりの遠征!

長かった夏季休暇も、とうとう今日でお終い。うーん、長かったような、短かったような、充実していたような、そうでもなかったような・・。なんともビミョーな感じで終わってしまいました。帰省しなかった分、例えば、この期間中の惑星の撮影とか、出来たこともあれば、反対に、未処理画像の処理とか、従来、実家でできていた事が今回は全くといっていいほど行えず(まあ、子供の相手してましたからね・・・)さて、一昨日は、自宅...

続きを読む

今晩の撮影

昼間は、yamatomoさんが、旧アトラクス赤道儀用に新しく、モータドライバを作って持ってきてくれました。いろいろとトラブルはあり、また、旧アトラクスだとモータの関係もあってか、32倍速以上に設定するとスリップしてしまう様子・・。とはいえ、最終的にはEQMODで制御できそうなことを確認。今晩はアトラクス側は惑星撮影の予定なので、スカイセンサの方が使いやすいので、そちらを使いますが、新月期ですしねー・・。明日には...

続きを読む

SSHD ハイブリッドドライブ

曇られた~・・ Σ(゚д゚|||)ガーン昨日は冷却CCDのセッティングに苦労しましたが、今晩は順調に推移していました。もっとも、夕方は雲がどかず、肝心のネオワイズ彗星はたぶん、雲間からの撮影になってしまったとか、VX300-Sは、惑星撮影はなんとかなりますが、EWFを装着したALIICE-IIをつけると接眼部がたわんで、星像が悪化するとか・・諸所問題は発生していますが・・。CT12とSXVR-H694だけは順調だったので、さあ、メインの銀河を...

続きを読む

機関車トーマス!

コロナ禍で帰省もできないので、大井川鉄道の機関車トーマスを見に行ってきました。下の子が好きだというのもありますが、ちょっとしたお出かけ気分にもなるんじゃないかなーということで、前々から予定はしていたのでした。トーマスの運行は、現在、新金谷-家山駅間のみ、とのこと。トーマスフェアは新金谷駅で行われてるそうですが、コロナ対策として、乗車客以外はダメだそうです。嫁さんと相談の上、さすがに一人、3500円払っ...

続きを読む

久しぶりの冷却CCDはトラブルばかり・・

またしても、SCWはアヤシげなのですが・・・昨日同様、雨は降らないだろうと判断して、久しぶりに冷却CCDカメラを出すことにしました。その一方で暗くなったとはいえども、ネオワイズ彗星も抑えたい・・と、いうわけで、口径300mmと焦点距離300mmの300mmコンビの出番です。もっとも、この2台は、昨日にすでに準備したもの・・。さらに2Fに、オライオン30cmを展開して、300mmが3台体勢!・・・と、いきたかったのですが・・えーN...

続きを読む

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ