FC2ブログ

記事一覧

ぼうらや遠征!

みなさん、三連休は如何でしたか?
そうなんですよねぇ~、世間様では三連休だったんですよね、、、、(´-ω-`)
金曜日は出社日、土曜日も出社しないと、仕事が終わらないので、出勤でした・・ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

金曜日にヨヲイチさんから、月がまだ早いけれど、出かけませんか?とご連絡いただいたのですが、すでにこの時点で、土曜日も出勤決定!していた為、残念ながらお断りとなりました、、、(;´д`)トホホ…
いいお天気でしたが、風もすごかった為、どうせ展開しても撮れないだろうってんで、寒さにも負けてニワトリもせず・・

さて、土曜日ですが、昼間に富士山も見えて、これは透明度が高そう!今晩はニワトリでいいので撮影しなくっちゃ・・!!
と、思っていたら、GENTAさんから、ぼうらやに行きますとのこと!
おっと、こりゃー行かなくっちゃね!

ミュートンさんもお誘いしたのですが、木星から土星まで、惑星を撮りたいので、今回はパスとのこと。
確かに、撮りたいものを撮るのが一番ですからね!
撮影結果はどうだったでしょうか?

さて、帰宅したのは、18時前。
かなりヘロヘロになっているのと、月の出までの時間の関係で、ちっと、冷却CCD持っていくのは厳しいな・・・
風もありそうなので、ここはお手軽に、ASI120MM CMOSビデオカメラで撮影しよう・・と、いうわけで、まずは機材を積み込み。
望遠鏡は、オライオン、お気楽装備といっても、いや、だからこそ、大口径反射はハズせませんよね。
まぁ、MT160+ST10XMEでも良かったんですが・・・
ASI120MM CMOSビデオカメラに、あとは、前にも書きました様に、土星が、今年は家から撮れません。
土星も撮りたいので、パワーメイト5倍の他、DMK/DFK CCDビデオカメラコンビも積み込み。
PCは、ビデオカメラ制御用のHPのノートパソコンの他、バックアップとしてFMVノートも入れます。
毛布も入れて、電気毛布も入れましたが・・・・な、なんと、電気毛布の電源コードを持っていくのを忘れてました。気がついたのは、ぼうらやさんに着く前でしたので、もはや諦めでしたが・・・
あと、何か忘れていると思ったら、目覚まし時計も忘れていました・・orz

出発したのは、19時半前。
やはり、GENTAさんに予めメールを送った様に、20時着となりそうです。
磐田市内の気温は10℃。ところがぼうらやさんに着く頃には5℃まで下がってきていました。
暖かくなってきたとはいっても、やっぱり、まだまだ寒いですね。
一応、ほぼ真冬装備で来て正解でした。電気毛布がちょっと残念な感じでしたが・・(; ̄ー ̄A アセアセ・

到着すると、すでにGENTAさん、yamatomoさんとも機材をセッティングがほぼ完了していました。

yamatomoさんのVISAC  オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8にてパチリ

yamatomoさんはVISACで参戦。カメラは冷却デジタル一眼レフカメラのCDS-600です。
春の小宇宙狙いで来られたそうです。
後で、少し見せていただきましたが、かなり素晴らしい作品になりそう。
ただ、BackyardEOSが、PCがスリープモードになると、フリーズしてしまうそうで、ちょっと苦戦されていました。


GENTAさんのビクセン ED115S ED屈折望遠鏡  オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8にてパチリ

やー、25mm(換算50mm)しか持ってこなかったので、画角がちと苦しいですが、オリオン座と一緒に写してみました。
GENTAさんの方は、SkyScanの方が、なかなか云うことを聞いてくれず、苦戦していたみたい。
ぼうらやさんだと、光害が厳しいので、焦点距離長めのED115Sは、正解だと思います。

こちらも、準備開始といきます。
幸い、撮影機材の方は忘れ物もなく。
ASI120MMなら、ノータッチガイドで済みますから、準備もサクサク進みます。

オライオン反射望遠鏡  オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D25mmF2.8にてパチリ

ASI120MMで、何を撮るかなやんだのですが、シーイングが思った以上に悪かった為、当初考えていた木星状星雲は見送ることにしました。
変わりに、8の字星雲を狙ってみました。鏡筒がほとんど水平を向いています (^^ゞ
像はぼっけぼけ・・・
とはいえ、今後は透明度が落ちてくるでしょうから、ボケボケであっても、写ってくれれば、いいか、、という感じで撮らせるだけ撮らせました。

一段落したところで、GENTAさん、yamatomoさんとコーヒータイム。
天文談議や、スマホの話などをして楽しみました。

さて、仕事疲れもあって、そうそうに車の中で仮眠させてもらいました。
電気毛布があれば、熟睡できたと思いますが、寝られないほど寒いわけでもありません。
小一時間ほどして、起きてみると、GENTAさんたちは、yamatomoさんのスマホのワンセグを見たりして、撮影の合間の暇をつぶしていたみたいです。

さて、とりあえず、自分の方は、次に何を撮ろうかと考えて、とりあえず、ソンブレロ銀河を撮らせることにしましたが、どうせなら、もっとマニアックな天体を撮らせた方が良かったかも。
火星も、頃合いでしたが、直焦点でも、シンチレーションの悪さに辟易としているので、撮る気になりません、、

しばらく、GENTAさんたちと話をして、再び仮眠・・
月も昇ってきて、GENTAさんたちは撤収です。ノータッチガイドで1枚あたり3秒なので、前横切っても全然Okですよーと伝えて、少し寝ることにします。
結局、あんまり寝られなかったです。
気温は0℃まで下がったとGENTAさんが仰っていました。
うーん、やっぱり電気毛布、ちょっと後悔です。
あれば月があっても、撮れるものを朝まで撮影させたと思うのですが・・・・

居残り撮影も、終えて、せっかくなので、惑星も撮ることにします。
ただ、このシーイングじゃあなぁ・・という訳で、DMK/DFKカメラは出さずに、ASI120MMで撮ることにしました。
が、案の定、ぼっけぼけ。
こりゃダメだ・・

土星 オライオン30cm反射望遠鏡 ASI120MM CMOSビデオカメラ 30fpsにて撮影

強調処理してなんとか輪っかの様子は写せましたが・・ヤレヤレ… ヽ(゚~゚o)ノ アキマヘンワ
火星の方もピントが判らないくらいボケボケでしたし、、(´Д`)ハァ…

2時39分、ぼうらやを後にしました。

帰宅後、一風呂浴びた後で、思ったよりも目が冴えていたので、今月の天文ガイド応募分をプリントします。
LINEAR彗星と、それとM61なのですが・・・
M61は、どうやら見事に、sora-canさんとカブってしまいました、、
渦巻銀河M61 オライオン30cm反射望遠鏡 パラコア2使用 SXVR-H694 冷却CCDカメラ

うーん、星の周りが黒く落ち込んでいたり、仕上げが雑でした・・
シャープを効かせ過ぎたかなぁ・・・
構図も、画角の違いもあり、sora-canさんの方がお見事・・・
淡い部分の描写も、ニワトリのこちらが劣っています・・
構造描写は、シャープ系を効かせただけ、こちらの方がメリハリがあると思っていますが・・・
厳しいか・・・

色彩は、フィルターの違いもありますが、個人的には、緑強めが好きなので、こういう色合いに仕上げます。
シャープ処理も、破綻する箇所があっても、やっぱりメリハリを与えたいので、ついつい、かけちゃうんですよねぇ・・
このあたり、同じ天体を撮影しても、人によって表現が様々で、面白いですね。
天体写真だと被写体がどうしても、限られてきますが、モチーフは同じでも、人によってそれぞれ表現が違ってくるところが、デジタル時代の天体写真の楽しさの一つではないでしょうか。
どれが正解という訳ではなく、何を表現したいかが大事かなと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

遠征お疲れ様でした~。
まだ季節風の影響があってシンチはダメダメみたいですね…
私は花粉で鼻はグズグズですし、天気も微妙で嫌になってしまいます。

M61、構造は良く出ていると思いますが、シャープの効かせすぎで不自然に見えますね。腕の淡い部分はノイズ処理の影響かのっぺりとした感じで、ハイライトとちゃんと繋がっていないように感じました。

No title

utoさん、こんばんは
今の内に頑張って遠征溜めですか、、、笑

段々忘れ物が増えますので(年齢で)気を付けましょうね。
私は一度EM200と三脚を固定するボルトを・・・

No title

ぼうら屋遠征お疲れさまでした。
私は電気毛布の毛布の方を忘れました。
今回は色々と勉強になりました。新月期に向けて2台体制の目処が立ったので良かったです。
週末は山の楽校に行くつもり。シンチが心配です。
銀河のシャープの掛け方は難しいですね。

No title

hanaさん、こんにちは~
シンチレーション、まだボロボロでした・・でも、落ち着いてくると今度は透明度も落ちてくるし・・(゚-゚;)ウーン
なかなか思うように撮影はさせてもらえないですね・・
hanaさんは花粉症ですか!ボクのはまだまだ程度は軽微なので、なんとかなっています。もっとも、慢性鼻炎持ちなので、普段からズルズルやってますけど・・
お天気微妙は、やる気を削がれますね、、、

M61、流石ですね!個人的に気になっている部分をズバリといい当ててます。
あとはおライオンは風に弱く、構造も弱いからなんでしょうが、星像もねぇ・・
完成度という点では、様々な点で、sora-canさんに敵わないなあ・・

No title

UTOさん こんにちは そろそろまた岡山方面にお出かけではないですか?笑)ひさしぶりにニワトリしました。やはり楽しいですね。しかも翌日が休日ならなおさらです。4月中旬またそちらの方へ出張いたします。光害カブリの処理等お聞きできたらと思っています。時間が合えば軽く食事でもと思っています。また連絡いたします。

No title

メーテルさん、こんにちは。
最近は、バックアップが大事!と思っているので、幸いなことに致命的なものは忘れたことはあまりありませんが(・・・昨年、Pysix忘れて、山の学校で何も撮れなかったことありましたケド・・ ^^;)
小物類は忘れることが増えてきたかも・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

遠征溜め、やっておかないと行けませんね~
んー・・今月末は晴れてくれたら、頑張りたいところです。
でも、お天気予報イマイチなんだよなぁー( ´Д`)=3

No title

GENTAさん、こんにちは~
遠征お疲れ様でした。
2台体制の目処もたったようでよかったですね!
ボクも2台体制を確立せねば・・と思ってはいるのですが・・・SE赤道儀だと、GENESIS止まりかなぁー・・
こちらも、新車での遠征実験が出来て良かったです。
車種は同じでも微妙に違っているので、前はここに収まったものが入らないとか、逆に、ここのスペース、GENESIS置けるかも、とかいろいろと発見もありました。

山の学校はシーイングは微妙ですよね。
でも、ボクも、淡モノ狙いといきたいので、ぜひ行かれる際はお誘いください。

No title

nonkaさん、こんにちは。4月の2週目は岡山の方にいく予定です。
ひさびさに撮影すると、やっぱり楽しいですね!
4月は仕事も落ちつくので、恐らく平日でも、大丈夫そうです。
またぜひお会いしましょう!

No title

多くの方とおしゃべりしながらの遠征は楽しそうですね-。さて、結果の方は…楽しみにしておきます。
こちらも久々にじっくり撮影しましたが、道路沿いということもあり、野犬?捨て犬?が長時間吠えてたりして、ちょっと不安になりました。こういう時、一人は不安になります。鹿の声ぐらいであればそれほど不安にはならないんですけどねぇ。

No title

玄さん、こんにちは~

仲間がいると遠征もまた違った楽しみがありますよね。
今回も、コーヒー飲みながら、ポテチ、おせんべい?食べて談笑 ^^;
ま・・どうも体重に影響出てそぉ・・ですが(夜中ですしねぇ・・)

ラッキーイメージングなので、枚数が多いので処理は時間がかかりそうですが、撮りたい被写体でしたから、近いうちに処理してみますね!

野犬は怖いですよね。一人遠征時は、近くの茂みがガサガサッ!としただけで、マジ、ビビリ入ります・・。
まぁ、こちらはクマは出ないのですが・・・でも、ぼうらやさんでもイノシシは出ます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ