FC2ブログ

記事一覧

久しぶりの焼津訪問!

昨日、日曜日は、ミュートンさんと、焼津の御大、ロンキーさんのところに遊びに行ってきました。
焼津に行くのは、本当に久しぶりかも、、

まずは、12時過ぎ、激しい雨の中、出かけてミュートンさん宅へ。
ミュートンさんは、消費増税前に、パソコンを新調したいとのことで、まずは、袋井のOAナガシマに行きました。
ノートパソコンを希望とのことで、とりあえず、店内にある商品を物色。
良いのがあれば、買うけれど・・というスタンスでしたが、Core i5-U4200のPCが6.5諭吉ということで、ココロが動いた様です。
最近のPC事情はちょっとわからなかったのですが、Celeronはさすがに×だと思うのですが、キッチリ価格性能比の高いPCをチョイスされていました。
これにメモリは4GBでいいや、とおっしゃっていましたが、まぁ、64bitとなれば、やっぱり8GBは欲しいですものね。
4GBを追加発注させて、、って、今どきのメモリって、4GBでも6000円もしないんですね・・安ッ・・!
これで、今まで使っていたノートPCを、ASI120MM CMOSビデオカメラ撮影専用に回すそうです。
うーん、1万円で、安価なFMVノートやHPノートを使っている自分とは対照的な使い方です。
もっとも、自分の場合、すでに開発終了しているCCDsoftがメイン制御ソフトで、RS-232C制御のフィルタホィール・・どうしても、レガシーデバイスの呪縛からは抜け出せそうにありません、、
今後も、ぺけぴー(XP)を使っていくことになりそうです。



みそよん  Galaxy S4 スマホ内蔵のデジカメにてパチリ

さて、焼津の御大のところに行く前に腹ごしらえです。
前回、GENTAさんと訪問した時に立ち寄った、みそよんに行きます。
食べログでの評価も、3.05。
個人的に3を超えると美味いかなーという印象で、結構、食べログはあてにしていたりします (^^ゞ

実際、実は自分にとっては好みのラーメンでして。
今回は、大分麦味噌に、辛ネギと、前回、GENTAさんのつけ麺についていたでっかいチャーシューが気になっていたので、トッピングで追加して、1040円。ラーメンとしてはお高いですが・・・
でも、太麺で、辛味噌ラーメン。超好みです!!
ミュートンさんはちょっと辛いなぁー・・とおっしゃっていましたが、その場合、多分、前回、GENTAさんと行った時には北海道白味噌をチョイスしたと思ったのですが、そちらの方がまろやかですね。

とりあえず、自分の感想としては、ヤンマー好きなら、間違いなく、みそよんもイケると思います。と、いうかヤンマーより個人的評価は高いッス!!
でも、テイストというか、ニュアンスはヤンマーに近いんですよ。でも、トータルで上って感じ。
麺とスープが、ヤンマーよりいいんですよ。
美味かった~

ミュートンさんは餃子も購入されていて、一つ頂いたのですが、餃子も美味いですね。餃子だけならヤンマーより上かなー。普段、嫁はんといく、むつみやも餃子も美味いんですが、みそよんの餃子もジューシーでそれに匹敵しますね。


焼津の御大の新機材 

前置きが長くなりましたが・・・・
焼津の御大のお宅に行ってみたら、やっぱり!新望遠鏡が・・・(^^ゞ
行く度に新たな望遠鏡があって面白いです(笑)
SharpStarの50ED屈折望遠鏡ですが、その他に、BORG50EDと並べてみて、コンパクトだねぇーとか、ラックピニオン、凄いな、これ!!とか話をしていました。
ボクもAT65EDTを持っているので、ラックピニオンの造りの良さは良くわかってるんですけど・・
ハセガワさんも感心する出来栄え。
なんで、GOTOの新型はクレイフォードなんでしょうね、、、、国産ならラックピニオンにすべきだと思うんですが・・・ >コンドーさん。と、振ってみる(見てないか。。。)


画像処理談議  Galaxy S4 スマホ内蔵のデジカメにてパチリ

何か忘れていると思ったら、デジタルカメラを持って行き忘れてました。
PowerShotG9でもあればもう少し綺麗に撮れたと思うのですが・・・・
増税前に、スナップ&ブログ用のデジカメ欲しいなーと思いつつ、結局、見送りでした。まぁ、暫くはG9で頑張るよ・・
画像処理勉強中です。
ミュートンさんが、AutoStackkert!について、説明されておられました。
ハセガワさんは、素晴らしい性能の30cm純カセグレン反射赤道儀をご自作されているのですが、生のDKF CCDビデオカメラで撮影した火星の動画が素晴らしいクオリティでした。
これを処理し直したら、凄いことになるんじゃないの!?と、ミュートンさんが再処理されていたくらい。
でも、AutoStakkert!も、画像の足切りが、DSSと同じ様に見切りになるので、本当にクオリティを求める用途に使うなら、やっぱりRegistaxだなーと感じました。
なにしろ、自分の目で良否確認した上で、足切りしたいですからね。もちろん、作品を作る場合には、ですが・・
で、なければ、せっかく、Wavleteに頼らず、シンチレーションに応じて適宜、画像復元処理を適用している自分の用途には全く合いません。
ざっくりで良ければ、高速だし、AutoStackkert!もアリだな、とは思いましたが・・・
どんなシンチレーションでもその時に応じた最高の画像を呈示して見せる!!という場合にゃ全く向いてないですよ、ミュートンさん・・
定量的な天体観測用途には、常にシンチレーションに応じた画像が出来上がる(だろう)という点では向いていますが・・・・
設計思想が違うんだろうなーというのが個人的な感想でした。


TOAG改  Galaxy S4 スマホ内蔵のデジカメにてパチリ

ボクの方は、2点ほど、 焼津の御大にお願いがありまして、一つは、TOAGの改善です。
前にも書きましたが、TOAGは横から2点でネジ固定しているので、左右方向には強いのですが、前後方向にやごいんです。
ここを解決する為、一つ、ビスを追加して頂き、3点固定としました。
ただ、ここの部分が薄いので、当初、前後から抑えればいいじゃんと安易に考えていたのですが、御大と、ハセガワさんから、それだと元が潰れちゃうよ!!と諭されれ(当初、ハセガワさんからもそう言われたのですが、ピンと来ず・・・丁寧な説明で納得でした)、解決策として、真ん中ではなく、端の方に、穴あけ&タップ切り固定で、問題なく使うことができるようになりました。
これでバッチリ。
あとは、また焦点位置の再調整しないとね・・。

レーザの調整  Galaxy S4 スマホ内蔵のデジカメにてパチリ

そして、Amazonで、消費増税前に、とポチっといた、レーザコリメータの調整をお願いしました。
Amazonの評判では、光軸が出てない!というクレームも多いのですが、個人的に言わせれば、いやあ・・KKの1万円のレーザも自己調整必須っすよ(笑)ということで、今や、カサイさんでも、販売停止になっていますが、Amazonでは平気で販売されているレーザコリメータをポチっときました。
一応、KKのと、階段男さんに手配いただいた、Huteckのと2つ持っているんですけどね。
今後、入手できなくなるのを恐れた面が強いですね。

で、望遠鏡で確認してみるかぁーと持ち出してきたのが、VMC110.
でも、これ良く見える望遠鏡だそうです。こと座のダブルダブルスターもキッチリ分解するそうです。
フリップミラー内蔵ですし、初心者の天体観測用や、観望用途にはオススメかもしれません。
安価な割に、良くデキていてオススメかも。
話が逸れました。
で、レーザコリメータのチェックをおねがいしたところ、Amazonで、4000円弱だった7段階可変コリメータですが、どうやら、バッチリ、合っていた様です。
これで安心して使えます。


20cm級コレクション  Galaxy S4 スマホ内蔵のデジカメにてパチリ

あとは、焼津の御大の望遠鏡をチェックです。
今回、増えていたのは、SharpStar50EDだけかなーと、倉庫に押しかけてみます(笑)
左から、SHOWA 20cmF3.6(?)平面像マクストフカメラ、Astrosib 25cmF8 リッチークレテイァン。右はC8かしら・・・その右はC11ですよね・・?
下のぶっといのは、Meade 178mmED屈折望遠鏡(非常に良く見える)です。
その他にも、屈折鏡は、Meade127mmED、ビクセンの伝説の名機DED108、TOA130は前から鎮座しているのが片付けられてましたが、どうでもいいとして

FS102やら、SharpStar107PHやら、ペンタ100SDUFやら、105SDやら(写真にはないですけどね)、なんかもー沢山あります。
特にメーテルさんから、ボク経由で、御大のところに行ってしまった、FLT132は結構お気に入りみたいです。
大口径アポ屈折、いいのぅ・・

その他にも、イプシロン250があり、イプ160は2台写ってますが(判りますかね?)、シュミットカメラありーの、12cm双眼鏡(右端)ありーの、そういや、ロシアの15cmLD双眼鏡は、下の物置ですかねー?あれもフジノン15cm双眼鏡並に、良く見えましたが。。。って、フジノン15cmED双眼鏡はどこにしまってあったんだろう・・・?(?_?;)


伝説のMIZAR CX-150 カタディオプトリック望遠鏡

新旧問わず、いろいろな望遠鏡をお持ちの御大の中で、引き際、異彩を放つ望遠鏡がMIZARのCX-150です。
何回か見せて頂いているのですが、親子ねじ採用の光軸調整も驚きながら、なんと、斜鏡スパイダーも羽根型ですよ!
レデューサも用意されていたこの望遠鏡(但し、接眼部、総取っ替えだそうですが)、当時、どれだけ先端を走っていたんだと思います。
たぶん、タカハシより先んじていたと思うんですよね・・(違うかな?)
こういう機材を知ってしまうと、今のMIZARの現状が残念でなりません・・・
10年程前に斜鏡スパイダーを頼んだ時も写真用なら、4本スパイダーがいいよ、と仰ってくれて、アルテア15用の在庫品を売っていただいたのも懐かしい思い出です・・
MIZAR、個人的には思い入れがあるメーカなんだけどなぁ・・
それこそ、デジタルカメラで、フジを使っているように・・。
またいい製品、出してくれないかなぁ・・・

ミュートンさんは、ハセガワさんと、意気投合して、望遠鏡談議に花を咲かせていました。
ミュートンさんも、またいろいろと情報通なので、横から聞いているだけでも楽しかったです。
腰痛で来られなかったO石さんも来られていたら、さらににぎやかになっていたかもしれませんね。

なんだかんだで、雑談であっという間に、時間が過ぎてしまいました。
やっぱり、星談議は楽しいですね!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ヤンマーは観測後に行ってこそと思います、普段行くとおいしさが半減します。暖かくなる前に行っておきたいところですね。

お、恐ろしい機材の量ですね…家一軒分、いやもっとあるかもしれませんね。ミザールは高校時代にお世話になりました。私の初入選はミザールの8cmF12.5対物を使った自作望遠鏡です。接眼部もミザール製でしたね。

No title

hanaさん、こんにちは~
ヤンマーは観測明けが一番ですか!
近くにあれば、気軽に利用できるんですけどね~
もし、焼津の方まで来ることがありましたら、みそよんもぜひどうぞ!

機材の量、と、とりあえず、5年程前に、手持ちの望遠鏡の口径を足すと、すばる望遠鏡を超えるとおっしゃってましたよ ((((;゚Д゚))))

なんと!hanaさんの初入選はミザールの望遠鏡でしたか!
結構味がある望遠鏡を出していたのですけどねぇ・・・EDアポも、凹凸ともEDガラスとか(実際には、片方は、異常分散特性のあるクルツフリント系のガラスでEDではないのでしょうが・・・)
EX赤道儀も、Pyxisと一緒にであれば欲しい赤道儀ですね。

No title

ひょんな処で私の名前が出て来ましたね、、、、笑
本人は忘れていましたよ。

No title

メーテルさん、こんにちは~
かなり気に入っているらしく、多分、ドーム内に常備されていると思います。
接眼部はやっぱり苦労したっぽいですが・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ