FC2ブログ

記事一覧

桜の季節ですね

今日は、朝方は雨が降っていましたが、午後から晴れてきました。

しかし・・・風が強ッ!
いや、数値だけでなく、実際、窓の外からビュービュー激しい風が吹いている音が聞こえてきます。
うーん、こりゃ参ったな~
おライオン30cm反射望遠鏡で、撮りたい天体も沢山あるのですが・・・・
そろそろ、火星も最接近で、絶好の火星観測シーズンです。
が、この風と、窓から見た雲の動きの早さから判断して、惑星観測はもとより、長焦点撮影では成果なさそう・・
おまけに、明日も、宵には雨が降る予報。
ニワトリだと、とりあえず、焼津の御大に強化改良して頂いたTOAGの再調整くらいかな・・・

GENTAさんがおろくぼに行かれるなら、ボクもそちらに出向こうかなとは思います。
その場合は、望遠鏡は、GENESISとNFD328で、最近、ぴんたんさんやhanaさんがやられている、モノクロ冷却CCDカメラと、デジタル一眼レフカメラとのLRGB合成にチャレンジしてみようかなと思いますが・・
もう、ガリバーに行かれたかなぁー・・・

さて、先週末は所属している写真部の撮影会でした。
桜咲く  フジ X-E1  デジタルカメラ MicroNikkor105mmF4 

ちょうど満開間近か、という咲具合でした。それにしても、フジはいい色が出てくれます。
ほのかな桜色も綺麗に出てくれて大満足♪

モデルさんは、トヨタファッションの遠田ちせさんです。
明るく、快活で、笑顔が素敵な女性でした。
桜色の微笑み フジ X-E1 デジタルカメラ MicroNikkor55mmF2.8にて

露出はオートにして、露出補正で調整、ピントは、フォーカスピーキングを使用してMFで合わせて撮影していますが、これがすごく使いやすいです。
X-E1を買ってよかったとホントそう思います。X-Trance CMOSの切れ味の良さも手伝って写真が上達したと勘違いしちゃいますね (; ̄ー ̄川 アセアセ
フィルムエミュレーションは、アスティアに設定しています。
MicroNikkorは古いレンズですが、開放F値が暗めなこともあって、しっかりとした描写をしてくれるので気に入っています。
それにしても、タイトル付けが難しいです・・・ (;゚Д゚)
憂鬱な昼下がり  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ  MicroNikkor55mmF2.8(多分)にて

こちらは、オリンパスのデジタル一眼レフカメラ E-620で撮影したものです。やっぱりマウントアダプタを介して、マイクロニッコールを装着しています。
ピントもMFですが・・・・今回、若干、ハズしてました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ほんのちょっとですが・・・うーん、E-620のファインダーは、EOS Kissデジタルよりは、ずっとマシだと思っているのですが、やっぱりペンタミラー機だと、精密なピント合わせはちょっと苦しいかも・・・
今回、アートフィルタのファンタジックフォーカスを使ってみたかったので、オリンパスも持ちだしてきたのでした。

オリンパスのデジカメだと、RAW撮影しておけば、後で、現像ソフトで、アートフィルタを適用できるのがいいところです。
通常現像したものと、ファンタジックフォーカスで現像したものとをブレンドしています。


春風の中で  フジ X-E1 デジタルカメラ PENTAX 50mmF1.4→F2.8?

うーん、MicroNikkor55mmで撮ったとばかり思っていたのですが、今回、PENTAX-K-XFのマウントアダプタも買ってあったのを思い出して、昔、ビクセンのVX-1 一眼レフカメラで、使っていた古いPENTAXの50mmF1.4も持ってきていました。
ボケ具合から、どうもこのレンズを絞って使っている気がしてきました・・。
Exif情報は、55mmのまんまで変えてないので(X-E1には手ブレ補正も無いですしね・・・)、後からだとちょっと判らないや・・・ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
X-E1だと、6 fpsと3 fpsで、フレームレートを選択する連射機能を備えています。
風が強かったので、3fpsで連写して、その中から良さそうなのを1枚・・・
いや、まあ、腕前が無いので、狙った写真なんて撮れませんから・・・基本的にこのまま連写でシャッタ切ってました・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
やっぱりシーイングが良いのを選ばないと!! ヲイ (^^ゞ


フジ X-E1 デジタルカメラ  PENTAX50mmF1.4開放 

PENTAXのこのレンズ、開放で撮影すると芯はあるのですが、全体的にぽやーんとして、ソフトフォーカス効果が得られました。
これはこれで、ポートレートにはいいのかも・・・。
うーん、オリンパス E-620を持ち出す理由が減ってしまいそぉ・・(ファンタジックフォーカスに近いので・・)
ほほえみ オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ MicroNikkor55mmF2.8

こちらも、ファンタジックフォーカスを使っています。そのまんまだと効果が強すぎるので、やっぱり通常現像のものとブレンドして、効果を落としています。
機種の差別化を図っているのでしょうが、E-620では、RAW現像ソフト側でも、ドラマチックトーンを使わせてもらえないのだけが残念です、、、、

仕事疲れが未だ残っていて、気力は低下気味でしたが、それでも、良い天気の中、撮影会を楽しんできました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

さすがUTOさんです♪
星を撮られても、女性を撮られても
本当にお上手です!ナイス☆彡

そろそろこちらも星空が戻ってまいりました。
桜と星空の星景写真に向けて気合が入ります。

No title

桜の写真は一枚だけか・・・笑

No title

そらまめさん、こんにちは。
いやー、今回は、モデルさんの方が、上手で、毎度のことながら、ほんと、撮らせて貰っています (; ̄ー ̄川 アセアセ

そちらも星空が戻ってきましたか!これからが楽しみですね~

No title

内緒さん、どうもです。
なかなか大変そうですね・・
こちらこそ、よろしくお願いします m(_ _)m

No title

メーテルさん、こんにちは~
いやいやー、一応、4枚には写ってますよ (; ̄ー ̄川 アセアセ

今朝、家山の桜トンネルを撮って帰ろうかと思いましたが(普段なら、ボクは島田回りで帰宅)、昨晩の風でかなり散ってしまったらしく、まあ、いいや、とそのまま帰宅しちゃいました。
桜も見納めかなぁー・・

No title

さくら、もう見納めですかー?なんか今年は短いような…
モデルさん、プロの方なんですね。さすがは写真部ですねー。撮られ慣れてる方だと、ポーズや表情もビシバシ決めてくれるので、撮影はしやすいですよね。でもマニュアルフォーカスは厳しそう…。個人的にはE-620よりKissX5のファインダーの方がまだ見やすい気がするのですが、KissXの頃だと違うのかなぁ。
いやーそれにしてもカワイイモデルさんですね-。全体にアイキャッチが少ない気がするのですが、レフ板が小さかったのかなー?

No title

玄さん、こんにちは。
獅子ヶ鼻公園のあたりなら、気温が低めだし、山に囲まれていて風でも無事かも?と思って、出かけてみたのですが、やっぱり、すっかり散ってしまっていました・・
ホント、今年は桜の期間が短いですね・・

ボクが使っていたのは初代KissDigitalですから、さすがに、KissXまでには改良があったのかもしれませんね。
初代KIssDは、昼間のマックノート彗星の撮影で、全然見えなくて捕捉できなかったのに、S2Proではあっさり視認できたということがあって、個人的な印象が最悪なんですよ、、
でも、MFも楽しいですよー? (^^ゞ

No title

UTOさん♪

さすがですね♪
花より華の撮影がお上手ですね♪。。(^_^;)いや、、すみません。。

明星ちゃんもこれからモデルとしてたくさんの写真が残っていきそうで、しかも綺麗に撮ってもらえるからいいなぁ

しかし、、今年もモデルさん、ほそーーーい。羨ましい。。

nice♪

No title

ろざりおさん、こんにちは~
どうもありがとうございます。
明星ちゃんもいろいろと撮りたいところですが、未だに嫁さんの実家なので・・(^_^;)

モデルさん、すらりと背も高かったです。羨ましい・・(^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ