FC2ブログ

記事一覧

ぼうらや遠征 4/23

GPV天気予報を見たら、久々に晴れそう!
気がつけば、新月期です。
こりゃ、行かないとな~

卓球をやって、自宅に帰宅したのが、19時過ぎ。
うーん、汗をかいたのでさすがに風呂に入ってから行くことにします。
お風呂を沸かして、ご飯も無かったので、炊いて・・
その間に、望遠鏡一式を積み込みます。
冷却CCDカメラを積み込み、フィルターも取り替えてっと・・!
目覚まし時計は、車のダッシュボードに入れてあるので、おk。
双眼鏡は・・まあ、要らないよなぁ・・
カメラ三脚はブログ写真を、E-620で撮る為に、載せて、カメラバッグにデジタル一眼レフは入っているので、これを入れれば、Ok。
あっ・・そういや、虎の子のxDピクチャカードが、メモリカードリーダーと一緒に行方不明だった!!
あぶない、あぶない・・E-620には、コンパクトフラッシュを入れておきます。
パソコンは、いつものFMVっと・・割合スムースに準備は進められました(^o^)
もちろん、電気毛布も、持っていきます。

さて、機材一式積んだところで、ご飯が炊ける前に、夕飯を作ります。

賞味期限がそろそろヤバイ、鶏もも肉を、これまた賞味期限が切れていたクックドゥのホイコーローを使って、アレンジレシピ。
このホイコーローのソースの賞味期限がかなり超過してたりしますが・・
当たらなければ、どうということはない!
と、いうわけで、そのまま使っちゃいます(笑)ま、まあ、以前、レトルトカレー、賞味期限切れ1年過ぎてたの気がついてなくて、食べても大丈夫でしたシ・・(^^ゞ

野菜も残しておいても、どうかなー・・と思ったので、ピーマン、キャベツは全投入!
ニンジンも刻んで、入れて、フライパンで炒めるッ!!とか、やっていたら、食事が20時半頃になってしまいました。
まあ、透明度がイマイチなのもあって、のんびりでいいやー・・と、お風呂から上がって、20:50、出発です。
西にある雲が、気になるなぁ・・・
シンチレーションは、星の瞬きを見ている限り、悪そうです。まあ、それも見越した上で、さらに、新月期ということもあって、CCDビデオカメラはおいてきたんですけどね。

磐田市内では気温は14℃。望遠鏡を車に積んでいる時に、汗かくくらいだったので、ちょっと油断していましたが今日は案外、寒い。ぼうらやさん着は、21:20でしたが、気温は9℃になっていました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
まあ、それでも、真冬に比べたら、どうということもないわけで。
さすがに、ジャンバーは持ってきてますしね。カイロも、車に常設してあるので、とりあえず、ズボンのポッケに1つは入れておきましょ。

透明度は思ったよりもよろしくないかな、、3/10といったところ?
道中、霧が発生していて、ドキリとしましたが、幸い、ぼうらやさんのところまでは上がってきてないようです ε-(´∀`*)ホッ

七夕のおりひめ星とオライオン  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにて


さて、機材のセッティングに入ります。さしあたり手慣れたオライオンですから、さくさくと準備はすす・・まなかったりします ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
いや、ファインダーが、ゆるゆるになっていて、基準星を真ん中に入れても、CCD面上に入ってこず、参りました。
幸い?工具箱の中には、BORGのアイピース SWK22とWO13.5を常設してあります。
このアイピース、ヌケは悪いんですが、視野は広いので、案外便利なんですよね。
特にWOはなかなかに切れも良いアイピースだと思いますが、ディスコンなのが残念ですね。2インチ→31.7mmのアダプタも持ってきていたので、問題なく、ファインダーの調整が出来ました。
でも、ちょっと、時間をロスってしまったなぁ・・

と、思っていたら、車が一台、入ってきました。
時刻は22時過ぎ。こんな時間に!?
奥の方に行かれたので、これはひょっとして前に、GENTAさんがお会いした方かなぁ・・
でも、同業者じゃなかったら、ヤだなぁー・・。
あ、赤いライト使ってる。こりゃ同業者と思って間違いなさそうです。

とりあえず、準備を続けて、22時半過ぎに、撮影開始!まずはパンスターズ彗星を狙います。
卓球の疲れもあったので、本当は、そそくさと寝てしまう予定でしたが、とりあえず、同業の方だと思われますので、ご挨拶を・・

火星とMさんの望遠鏡セット!  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにて

機材は、VIXENの屈折望遠鏡です。900mmくらい焦点距離があるとのことでしたが、機種名聞くの忘れた・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
カメラはCentralDSのEOS60D冷却改造デジタル一眼レフカメラ、ガイドカメラはQHY-5L Ⅱでした。ガイドカメラはミニBORGかな?暗い星まで良く写るとのこと。
やはり、明日もお仕事とのことで、てっきり月が出てくる夜半にお帰りになるのかな?と思って聞いてみたら、車中泊で朝までいらっしゃるそうです。
いやー、星猛者が、ここにもいますよ!
お互い、頑張りましょ~!
と、自分の場所に戻ってみると、うーん、風が吹き付けているせいか、ガイドが上手くいっていない・・・
GPV予報では2ですが、ときどき3くらいかなぁ・・それにしても、ホント、風に弱いデス・・(。・ω・。)
彗星も諦めて、マイナーな小宇宙を狙ってみるのですが・・・(本当はM83が撮りたかったのですが、ちと遅かったのと、透明度悪、シーイング悪とコンディションが悪すぎる為、パス・・GW中には狙ってみたいですが・・)

目覚まし時計を1時にセットして、ひと寝入り。
電気毛布のおかげでやっぱり、ぐっすりと眠れてしまいます。
目覚まし時計に起こされて外にでます。
銀河はやはりほぼ全滅。


RGB画像は完全にダメダメ。L画像はいくつかは・・?でも、ダメでしょうね。やっぱり。

次にM16を狙う為、ピント合わせる為にこと座のベガに望遠鏡を向けます。
うーん、風も吹き付けてるし、シンチレーションも相変わらず悪そう・・
ま、こんなものか・・と、M16へ。

目覚まし時計を今度はフラット撮影ができる4時45分にセットして、再び寝に入ります。
しばらく熟睡していたのですが、突然、金縛りにあって、重たい体でなんとか車の外に出てみたら、ドン曇りな上、雨まで降っていて、動きが鈍い体で望遠鏡のところまでいくと、誰か、カバーをかぶせてくれていて、濡れてなかった。先ほどお話したMさんがかけてくれたのかなぁー。でも、カバーがなかった、サンニッパ+SE赤道儀はそのまんま。
まあ、風はともかく、雨はそう激しくでもないんだけど・・。
ン?サンニッパ!?持ってきてねーよ!( ゚д゚)ハッ!
夢でした~。と、車から降りてみると、いいお天気。西空に火星が輝き、東にはしし座がみえます。望遠鏡はもちろん、問題なく・・と、思ってみると、周りに沢山の人が。どうやら星空観望に来ていたみたいです。大人だけではなく、子連れの方も沢山いて、
望遠鏡を見せてあげたら、みんなお礼を言って去っていきます。
そうしたら、大人の何人かが、ありがとう!また1年後に会おう!!と、言うので、良くよく顔を見てみると、小学校の時の同級生達でした。もちろん、同年代のおぢさん、おば・・ごほん。お姉さまとなっているのですが、
小5,6年のときのクラスは先生を含めてとても仲が良く、今でも、5年ごとに同窓会をやっています。そうか、来年は同窓会だっけ?なんて話をしたところで、目が覚めました。

えー・・・っと・・つまり、雨が降る夢を見て目が覚めたと思ったけれど、さらにそこは夢だったとゆー。そりゃあ、火星が西空にいるのに東にしし座って変だよね。
いやはや、いい夢なんだか、悪い夢なんだか・・

Mさんに、ここら辺り、昼間は雨が降りましたと聞いたのと、ぼうらや観望会が近いので、そのあたりがインスパイアされた夢だったかな。

で、実際の空はどうか、心配になったので、外を見てみると、星は見えているので、晴れてはいそうです。時刻は4時前。薄明開始はすでに始まってしまっているので、ガイドが上手くいっているかどうか、見に行ったところで意味はないか・・と、もうひと寝入りすることにします。
まあ、ちょっと寝付きはさすがに良くありませんでしたが・・

5時前に、フラットを撮影。
そのまま片付けて、帰宅でも良かったのですが、まあ、帰宅しても、布団で寝るには時間がちょっと足りませんから、そのまま、仮眠だけでも、しておきますか・・と、軽く寝に入ります。
5時40分頃に、片付けるかと、外にでて、片付け始めたら、Mさんもちょうどお帰りになるところでした。
お疲れ様でした~

さて、片付けも順調。シンプルなシステムではありますからね。
6:08ぼうらやを後にしました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れさまでした。
結果は残念でしたね。それにしても凄い夢を見るものですね。
今夜も晴れていますがシンチレーションが悪いようです。
土曜日も心配です。
MさんはED100Sfをお使いです。この前、おろくぼにも深夜に来ましたし凄い星猛者ですね。

No title

GENTAさん、こんにちは~
いやー、中途半端にリアルな夢でした。昨晩もシンチレーションもですが、透明度がちょっと悪かったです。やっぱり、風もあったし、、( ´Д`)=3
まあ、ぼちぼち撮影して1枚でも使える枚数を増やしてって感じでしょうか。
GENTAさんが取り組んだすばるマラソンの気分です。が、こちらの方はダメな画像の中から良いのを探さなければいけないので、障害物競走かもしれませんが、、┐(´д`)┌ヤレヤレ
もう、2,3晩ないと撮りきれないなぁ・・

Mさんの望遠鏡はED100Sfでしたか!細長いいかにも屈折望遠鏡というスタイルがいいですね。
今度、お会いしたら、遠天に誘ってみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ