FC2ブログ

記事一覧

天竜の森リベンジ!

昨晩、あまりの寒さとダメっぷりに、今晩は、ぼうらやさんで・・と思っていたのですが、GENTAさんも、Tez*024さんも、今晩も行くぜ~!と仰っている。。
うーん、戦友たちが戦っているのに、戦わないワケにもいきませんね!
⇒訳:これでいい作品を撮られたら、超悔しい(笑)

と、ゆーわけで、ボクもまたまた行ってきちゃいました σ(^^ゞ
いやー・・なんというか、星三昧のGWです。かつて、ここまで、星三昧だったGWって無かったですよ。

バッテリーが心許ないので、ギリッギリまで、待って、16:45、自宅を出発!それでも満充電とはなりませんが・・ま、なんとかなるでしょ!
磐田市内は、気温23℃と暖かです。花金ということもあって、普段のかささぎ大橋ルートは念のため、避けて、獅子ヶ鼻に向かうルートを使って天竜川に出ます。
天竜では気温24℃になりました。天竜は確かに暑い予報が出るんですが、百葉箱?観測地点の場所が悪く高めに出ると聞いていますが、実際、温度、高いジャン・・
スーパー林道のふもとに到着したのが、5:31でした。昨日より、遅れて出発した分、遅いって感じですね。気温は、21℃。昨日よりも温暖です(昨日は確か19℃)
ここから、秋葉神社通過が、17:45。ここの駐車場が使えると、非常に助かるんですけどねぇ・・
空も良く、標高もそこそこあり。自宅から、1時間。理想の観測地になるのですが・・・現在では22時で締め出されてしまうみたいですね ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
そして、天竜の森着が、18:25分頃だったかな。概ね1時間半の道程です。ってことは、秋葉神社のふもと、スーパー林道の入り口で約半分なんですね。

さて、着いてみると、GENTAさん、Tez*024さんがすでに機材セッティングに入っています。

Tez*024さんの望遠鏡2台体勢  オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

気温は16℃。昨日よりも5℃も高いです。鳥のさえずりが美しい・・
こちらも、早速セッティングにかかります!
これが、またですね。ミョーに順調でした (∩´∀`)∩ワーイ
思わず、GENTAさんに、
あ、あの、な、なんだか、準備が順調に進んでいるんですが・・・ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
と思わず話かけてしまったくらい(笑)

大丈夫!キッチリ、トラブりました _| ̄|○ il||li
とりあえず、電源ケチって、安定のFMVノートを自前バッテリーで動作させていたら、やはりヘタっていて、30分もしないうちにダウン。
CCDSoft道連れで、冷却CCDカメラ再認識せず・・・
やむなく、CCDの電源を一端OFFにして、再冷却し直しでした・・・
スタンバイになるとヤバイっすね、、、ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

この頃に、他に車が2台、来ました。
オライオンを拝見して、口径何cmですか?と聞かれましたので、同業の方みたいです。

オライオン30cm反射望遠鏡 オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

さて、それを差し引いても結構、順調です。Pyxisも、ガイド時にやや不調な面はありましたが・・
キャリブレーションを2回取得させたら、安定動作?(えー・・ST4やST7Eではよくやりましたが・・PHDだとバックラッシュキャンセルした結果にならないし、たまたま上手く行っただけかもですね・・)
まあ、なにはともあれ、撮影開始・・!
ですが・・・

GENTAさんの望遠鏡群 オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

ED115Sが、いかにも望遠鏡といった感じでカッコいいですね~

ここまでの写真で見てお分かりの様に、西から雲が・・・ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
結局、この雲は夜半まで出ていたみたいで、目的だったNGC5907は、撮影できませんでした・・・
一応、撮らせるだけ撮らせてはいましたが、フィルター間違ってたし、雲あったし、で、ダメでしょうね・・(´・ω・`)ショボーン


Nikkor500mmF4 望遠レンズ オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

せっかくなので、来られた方と少しお話しました。こちらの方は、望遠レンズをお使いです。ニコンの500mmF4ですよー。
やっぱり、望遠レンズだと焦点距離の割にコンパクトになりますね!割安で入手されたとのことです。
カメラはNikonD5000 デジタル一眼レフカメラで、バリアングル(チルト?)液晶で、ライブビューで使いやすそうでした。
ボクも、金星日面通過の時は、D5100をH野LS15さんにお借りして、とても使いやすかったのを覚えています。
赤道儀はGPDかしら・・・


キヤノン NewFD300mmF2.8L オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

もう1人の方は、ボクと同じく、NewFD300mmF2.8Lでした!!
おぉ~お仲間がいるのはちょっと嬉しい♪
EM-200USD赤道儀で、昔は、ST4を使ってフィルムで1時間を超える露出をされていたとのこと。
デジタルだと数分で適正露出になるので、手軽になったものです、と仰っていました。そういえば、カメラは何だったか見なかったなぁ・・

ミヤウチ フローライト10cm双眼鏡  オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

この方は、ミヤウチのフローライト双眼鏡をお持ちて、見かけ視界はやや狭い感じ(それでも、60度かと)でしたが、非常にシャープな星像で、M8M20を初め、天の川を見ていると時間が経つのを忘れるくらいでした。
コーワと勘違いして、ハイランダー?プロミナー?と聞いてしまいましたが、超大間違いでしたね (; ̄ー ̄川 アセアセ
それにしても、素晴らしい双眼鏡。10cmミヤウチフローライトは、以前、2005年頃にTaNaKaさんに見せて貰ったことがあるのですが、やはり素晴らしいモノであることを再認識しましたヨ・・・
うーん、こんなの見ていると欲しくなってしまいます、、(´・艸・`;)

さて、曇られてしまったので、夜半前に目覚まし時計をセットして、ひと寝入りしたのですが、起きてきてみると、透明度は悪いのですが、晴れてました。
Tez*024さん、GENTAさんによるとちょうど晴れてきて、透明度が上がってきたところ・・とのこと。
NGC5907は撮影できなかったですが、んじゃあ、もうひとつの撮りたい被写体、M20を撮らせることにしよう・・
まだちょっと低空ですけどね・・
と、望遠鏡を向けて、撮影開始!

ところが・・・ミヤウチを堪能して、暫くして見てみると、どうにも星像がオカシイ・・
アルタイルで、ピントは撮り直した筈なんですが。。。ピントだけではなく、どうにも光軸がおかしな感じです。
もしや・・・と、思ってみると、圧迫を嫌って、若干、緩めにネジをしめているのですが、主鏡がカタカタになってしまっていました・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
こ、こんなトラブルもかつて無いよ・・・
一応、メクラで調整しましたが、全然ダメダメ。
仕方ないので、一端、カメラを外して、レーザコリメータで再調整・・・ヤレヤレヽ(~~~ )ノ
1時間ほど、ロスってしまいました。
よし、これで桶!
と、再度撮影させて、その間に、自前双眼鏡などで、星空を楽しんでいたのですが・・・
アッルェ-?!片ボケしてんジャン!! (;゚Д゚)

ど、どうやら、冷却CCDを再度、挿し直した際に、斜めに入れて固定してしまったみたい・・・
く、くそぅ・・
仕方ないので、もう一度挿し直して、ピントは、普段なら1等星を使うのですが、なにしろ薄明が早い!
近くの3.3等星でピントを調整・・これでヨシッ!再びM20へ!
ふー、やれやれ、これで、なんとか薄明開始まで、間に合うぞ・・ε-(´∀`*)ホッ
とッ、思っていたら、大間違い!!
ピント、若干、ハズしてましたッ ズガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ぐぐぐ、、うう、やっぱり、工程を端折ってしまうとダメですねぇ・・あーあ・・・
一応、再度、アルタイルに向けてピントは合わせたんですが・・・今度は星が▲でピリっとしない。
どうも、主鏡を今度は締め付け過ぎたみたいで・・・ほんと、踏んだりけったりでした・・・

SE赤道儀側も、思いの外、順調だったんですが、ガイドグラフ良好だったのですが、プレートの締め付けが甘かったようで、ガイドが流れていました。
おまけに、最後のM6なんて、SE赤道儀が反転した際に、リモコンが抜けて、地面に落下。設定した値がクリアされてしまったみたい。
それに気が付かず、撮影開始!あとは夜明まで寝ておかなくっちゃ・・・(体、持たない・・・)
と寝てしまったのが、運の尽きです。
これ、リセットされていると1秒露出1枚しか撮らないんですよね。
カシャッとシャッターがキレればバルブ設定になっていると思い込んでしまい、確認しなかった自分が悪い。
今回、こんなんばっかやん・・・( ´Д`)=3

子持ち星雲とパンスターズ彗星 Canon NewFD300mmF2.8L 望遠レンズ EOS Kiss DN デジタル一眼レフカメラ

ま、子持ち星雲と、パンスターズ彗星のツーショットはなんとか抑えられたのでヨシとしよう・・
この情報は、フォト蔵のホシミストさんが、教えてくださったので、撮ることができました。
みんなにも伝えて、その場にいた全員が狙っていると思いますので、もっと綺麗な写真が見られると思います。

それにしても・・・なかなか順調に撮らせては貰えないものですね、、(´。`)はぁ・・・
なんというか、トラブル大王だよ。今回はメインのオライオンも失敗だしさぁ・・がっくり。
昨晩も、メインのNGC5907はダメだったけれど、M17は抑えておいたってのと対照的でした・・
どっちもダメじゃんだもんね。泣ける・・ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

今晩は、竜頭山観望会です。
ちくしょー・・本当は、フジ X-E1で撮影する予定だったんだけどなぁ・・
M6撮影失敗でしたので、今晩もまた、冷却改造EOS KissDNで撮影する予定です・・
バッテリーがまたしても心配です・・・
サンニッパにも飽きてきたので、他の望遠鏡で撮りたいと思ったんですが・・・ ヤレヤレ… ヽ(゚~゚o)ノ アキマヘンワ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

最初は順調なのかとおもったら、やっぱり波乱万丈で、今回も読み応えたっぷりですね。ところでオライオンの主鏡ですが、うちの主砲と同じ構造のような気がします。今度調整のポイントとか教えていただけませんか?

No title

連チャン、お疲れ様です。トラブル大王の面目躍如でしょうか(^^;;
それでも作品をきっちり残されてる辺りはさすがのUTOさんです。ちうか、処理、速っ!
M51とパンスターズはなかなか面白い組み合わせですね。私も昨夜気がついたので、150mmで納めてみました。今から処理してみます。
今夜はNikon1957さんと遠征予定です。ただ、天候が…さてさて。

No title

UTOさんおはようございます!GENTAさんといいとても精力的ですね!私も出撃して悪戦苦闘しています。
それと天ガおめでとうございます。宅急便が来て後ろのページをみたらびっくりしました!素晴らしいです(ちょっとフライングですか・・・(汗;)。

No title

UTOさんご無沙汰です
GWアクティブに撮影をされてますね
見事にM51&パンスターズ彗星が同一視野に収まってますね

私もGWは久しぶりに撮って見ました
GWと言っても今年から毎日GWですが~

No title

皆さんほんとに精力的ですね~。昨夜の方が透明度も悪く残念でしたね。。もしや、今晩も明日も出撃かしら・・・
小生野暮用山積で、明け方の水がめ群だけでもと思ったりしてますが、多分無理そうな・・・
そうそう、昨夜天ガみたせいか、夢にUTOさんが出てきました。(^^)
これからもどたばたブログ楽しみにしております~
因みに秋葉神社の駐車場が復活することを私も熱望しております。(爆)

No title

やけに出だしが順調でオカシイと思いました(笑)
やっぱりいつものUTOさんらしい楽しい顛末で安心しました。
これだけのトラブルがあってもシッカリ子持ち銀河とパンスターズ彗星のツーショット写真を撮られているところがUTOさんらしくて流石ですね~。

No title

まずは天文ガイド最優秀受賞、おめでとうございます。
タキさんのブログで薄々感じていましたが、紙面で確認しました。
UTOさんらしい、素晴らしい成果に拍手、ついでにナイス一票。
また星ナビでもトップに大々的に入選、こちらも凄いです。

連日の遠征、頑張りますね。色々と問題があったようですが、それなりの成果を残せ、流石です。
何も出来ず、スゴスゴと引き返すオジンとは月とスッポンですね。

No title

いーぐるさん、こんにちは。
いやー、順調すぎると、やっぱりその反動が怖いですね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
オライオンの主鏡ですが、調整ポイントは特にはないのですが、
ボクはレーザコリメータのみで、副→主の順番で調整しています。
コツとしてはネジを締め付け過ぎないことです。が、今回、それが見事に災いしています。
なれない場所と気温変化(昨日の様に低下したら金属の収縮で問題なかった筈)の読みがハズレてしまい、こんなことになってしまいました。

No title

玄さん、こんにちは~
トラブルダイオウ健在です! (´・ω・`)
M51とパンスターズはなかなかおもしろい組み合わせですね。もう少し接近してくれれば言うことなしですが・・・
できれば、彗星の向こうにM51が透けて見えるなんてなったら最高ですが・・

デジカメだと速攻処理でも見せられるものができるので、便利でいいですね。
冷却CCDだとこうはいかない・・・

No title

けいけいさん、こんにちは~
どうもありがとうございます。星三昧のGWでした (^^ゞ
天ガがウチに届いたのは、5/5で天城から帰宅したら、ポストに入ってました!
なので、今晩あたりにでもブログに書こうと思ってます。

No title

StarlightYokohamaさん、こんにちは~
GWは珍しく晴れが続いて星三昧でした。
M51とパンスターズ彗星、なんとか捉えることが出来て良かったです。
300mmでもちゃんと渦の様子が判るのにもちょっとびっくり。
おー、StarlightYokohamaさんも、久々の撮影を楽しまれたのですね!
またぜひ、いろいろとチャレンジしてみてください!

No title

me_*0*55さん、こんにちは~
みずがめ郡の観測はできました?
そのもしや・・で、結局、3連戦+天城遠征と、GW後半戦は遠征三昧でした。
バッテリー死亡で、成果はアヤシイですが・・・(゚-゚;)ウーン

No title

シュミットさん、こんにちは~。
いやー、ボクもオカシイと思ったんですよ(笑)
最初が順調だと、やっぱり、後がコワイというのも体験しました ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

一応、ぼうずだけはなんとしても避ける様に心がけています。

No title

ヨネヤンさん、こんにちは~
どうもありがとうございます m(__)m

いやー、なんとしても、ぼうずだけは避けたいと心がけています。
でも、メインのNGC5907は撮影できず、、数年後に持ち越しですね・・(´・ω・`)ショボーン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ