FC2ブログ

記事一覧

撮像用パソコン整備と遠天写真展6/7

さて、壊れてしまったFMVノート、E8300を一度、分解して、コネクタの接触などの簡単な問題ではないか・・と思って、かなりバラバラにしたのですが、液晶パネルが固くて外せず、諦めでした。
過去のメモからすると、購入したのは2011年9月で、1.1万円で購入でしたので、まぁ、3年弱使って、沢山入選させて貰ったのだから、もとは十分とれたかな・・・

こうなったら、せめて、ミュートンさんに譲っていただいた、ダイナブック Qosmioだけでも使い物にならないかどうかいろいろとチャレンジしたりして(どうもHDDにクラスタ欠陥があるとOSがインストールできないみたい・・?でも、別のPCだと素直にインストールいったんだけどなぁ・・)、そんなこんなで、1週間ほとんどパソコンいぢりで使い潰してしまいました・・( ̄ω ̄;) 
QosmioのOSインストールも上手くいって(ビデオがGeForce5200FXのハズなんですが、ドライバがインストールできない問題は未だ残ってますが・・・汎用ビデオでも、1024×768は表示できるのでとりあえず問題なし・・)、とりあえず、これを撮影用PCに、と思ったのですが、このPC、残念ながら、シリアルポート無しなんですね、、Σ(゚д゚|||)ガーン
ニワトリなら、これでもOKなんですが、遠征で使うとなると、望遠鏡の自動導入装置、Pyxisの制御と、フィルタホィールと、2つ欲しくなるので、USB-シリアル変換で2つってのはちょっとシンドイ・・・
何気に価格.comを見ていたら、中古パソコンショップ PC-WRAP(ピーシーラップ)(URL) http://www.pcwrap.com/
FMV-C8250 富士通 FMVNC6BA3   \ 6,480 で出ているではないですか!
いつも、お世話になっていた中古ネットショップだと、これといったものが無かったのですが、C2Dで、RAM1GB、HDD320GBのスペックで、この値段なら、大満足です。
早速、ポチリました。実際には代引き手数料と送料が加わるので、\ 7,884になってしまうんですが、8000円弱で、このスペックはありがたい。OSもWindowsXPがインストール済というのもいいですね。
普段なら、ドライバは別途探してインスコするんですが、上記の通り、QosmioにはなぜかGeForceのドライバが入っていかない問題を抱えていましたし・・

届いたPCは、一瞬、新品かと思ってしまうくらい、綺麗でした。良く見るとキーボードの下とかはそれなりに汚れがありますが、とても綺麗で大満足です。
液晶画面は、ややヘタっていますが、屋外で撮影用に使うものですから、これまた暗い分には問題ありません。
ミュートンさんから頂いたQosmioの方は、明る過ぎるくらいですが・・・これはドライバが正常に入ってないからかなー・・n Vidiaのビデオカードなら、設定もできると思いましたし・・・

PC整備中~ オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラにて パチリ

いずれにしても、これから整備して、いろいろなソフトを入れていかねば、です。
基本的にFMVをメインに、Qosmioはバックアップとして使用する予定です。シリアル付きなら、遠征用メインPCとしようと思っていましたが・・・
たまたま、別の知人から、Dynabook SS M10も貰ったこともあり、こちらの方が、小型軽量・低消費電力で、遠征用には良さそうです。
まだ実験していませんが、恐らく、12Vカーバッテリ直結でも動作することでしょう。
前にボロボロになるまで使っていたSotecのWinBookの代替として使用できそうです(それ用には、HPのノートPCを一昨年末に買ってますが・・こちらはCCD/CMOSビデオカメラによる惑星撮像用に活用中~)


遠天写真展の様子 6/7 Canon PowerShot G9 コンパクトデジタルカメラにて

今週は用事があり、朝、少しだけ顔を出してきましたが、会員の知り合いの方々が来られ、割りと人も入ってたみたい・・?
明日(もう本日になっちゃいましたが・・)は、日曜日は午後3時過ぎくらいから顔を出す予定でいます。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

中古PC安いですね。私も1台欲しいと思っています。
東芝のDynaBookを狙っているのですが、いまどきシリアルポートが付いたPCはなかなかありません。
FMVなら12V直結でも動きそうですね。テストは長時間やった方がいいです。自動車用バッテリーだと途中で落ちちゃいますから。
午前中にUTOさんを尋ねて来た方がいたそうですが誰でしょう?
来年の予告作品が、やっと完成しました。明日、貼り替える予定です。

No title

GENTAさん、早速どうも~
DynaBookはちょっとやめた方がいい気がします。
シリアル付きだとNECが気になってますが、今のところ一度も使ったことがないのでどうかなー・・
FMVはPentiumの頃から良く使っていたので、その流れでCCD撮像用に愛用しています。
でも、E8300からは12V直結ではダメでした・・。
やはり、Pen-Mくらいまでの時代のものでないとダメでしょうか・・。
長時間テスト、確かにそうですね。エンデバーNT5000は冬場だと、カーバッテリだと結構、すぐに落ちてしまいます(電圧降下で)
ディープサイクルなら問題なかったのですが、全滅しちゃったしなぁ・・

予告作品の完成、おめでとうございます!
明日は午後に行きますので、楽しみです。

No title

こんにちは
いつもながら詳細な説明でじっくり読ませていただきました。
シリアルポートはいまどきないでしょうね。
たま~に付いているPCをさくっと見ると、VGAと勘違いします。
しかし、格安PCで入選を繰り返すというのはコストパフォーマンス良いですね。

No title

タキさん、こんにちは~
使っている機材が、レガシーデバイスが多いので、旧いパソコンでもなんとかなるというか、古いXPくらいがちょうどよいかなって感じです。
特にPyxis自動導入ソフトなどはLX200互換ではあるのですが、Cielから制御できませんでしたので、ステラナビゲータVer2で動かせれば御の字なのです。
本当は、アトラクスのスカイセンサ3Dも動かしてみてみたいのですが、それこそフルすぎて、シリアルの設定が難しい上に、ケーブルがNEC用の15Pinシリアルというのもあって、まぁ、いいかって感じです。

制御パソコンはほとんど貰いものが多いので、助かっています。
でも、ASI120MMは、さすがにCPUパワーが欲しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ