FC2ブログ

記事一覧

オライオン墜つ・・・

2014年もあと数日になってしまいましたね。
さて、金曜日12/26は仕事納めでした。
帰宅後、良い天気!
ヨヲイチさんがぼうらやに行くという連絡もあり、それに、ラブジョイ彗星も気になります!
明星ちゃんをお風呂に入れた後なら、出かけても良いよ、と、嫁さんに許可を貰って、出かける気マンマンでいました!

GPV気象予報では、風も弱めだったこともあり、まずは庭先に望遠鏡を展開しつつ、遠征で彗星を・・!とか考えてしまったのがそもそもの間違いでした。
帰宅後、まずは、オライオンを長椅子に置いて、外気温に慣らしていたのですが・・
この時、ついつい、ここ最近問題なかったこともあって、特にストッパーになるようなものも置かずにおいていたんですよね。
そうしたら、たまたま強めの風が吹いたからか、置き方が悪かったのか(双方でしょうね・・)
ガタン!といい音が 工工エエェェェ(゚Д゚)ェェェエエ工工

慌てて見てみると、ものの見事にオライオン30cm反射が転がってました・・
恐る恐る、見てみると、主鏡が欠けてました。
さっすが新月期、目の前が真っ暗だぜ!


オリオンの欠片  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ

それでも、まぁ、割れたのは一部。メッキ面は問題なさそう・・?
とりあえず、室内に戻して、歪んだ鏡筒と、主鏡抑えのリングをなんとか、直して、再び外へ・・

割れた主鏡 オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにて

これくらいなら、大丈夫かな?!と思ったのですが・・・

若干、ピンぼけにして、4×4ビニングで撮影した画像なんですが・・・星像が見事にC型に・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

鏡筒が凹んで歪んだので、光軸が取りきれてないのかもしれない・・
とりあえず、ミラーの取り付け位置を変えて、再度チャレンジしてみたり、等いろいろとやっては見たのですが、結局、改善せず・・・
オライオンも凹みましたが、ボクも凹みました (泣)
途中、ヤケ酒かっくらってもいましたが、なんだかんだで、朝5時まで、あーでもないこーでもないとやってました・・
まぁ、透明度は最高だったっぽいですケド、どのみち、一晩を通じて強めの風が吹いていたので、作品は出来ませんでしたね・・・
こんなことだったら、大人しく遠征に絞って出かけてくるべきでした・・・

さて、翌27日は、焼津の御大、ロンキーさんに事の顛末をお話し、なにはともあれ、見て欲しいということで、急遽、お尋ねしてきました。
冬季休暇開始で、道路が混んでないか心配しましたが、東名インター入り口付近は混雑していましたが、国道1号線はほぼ普段通りでした。
歪んだ鏡筒も丁寧に直して頂いて、光軸も合わせていただきました。
普段使っているレーザコリメータが、若干、アヤシイことも判り、スパイダーの位置調整のノウハウも教えて頂いて、天文談義も楽しかったので、出かけてきたかいはありました。

しかし・・


星像は改善せず、、、ズガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


ピンぼけ画像を見ると、ぼけた星像の右下あたりに光点があるのが気になります。
これって、やっぱりミラーの欠けが影響しているのでは・・orz

カメラ側に何か問題があるかどうかもチェックする為、今度は直焦点で、デジタルカメラで撮影してみましたが・・

オライオン30cm反射望遠鏡 直焦点 フジ X-E1 デジタルカメラにて

やはりボケた星像に今度は明るい点と暗い点があります。なんともオカシイ・・
いずれにしても、これでは使いものになりそうもありませんね・・
ここ暫く、主力機として活躍してくれたオライオン30cm反射望遠鏡ですが、どうやら、ここまでかなー・・

焼津の御大も納得がいかないので、もう一度、診てくれるそうです。どうもありがとうございます m(_ _)m
また来年になってしまいますが、鏡筒をおあずけする予定です。

yamatomoさんとヨヲイチさんはぼうらやさんに出かけているのですが(メール貰った)、さすがに夜半に行くのは迷惑かなー・・・
かといって、何もしないのもなんなので・・
撮影納めですからね。何か撮りたい!と、おもって、22時から、庭先のアトラクスにε200を出したのですが(←こちらも焼津の御大に光軸調整して貰ってきました)・・・
これがまた、1枚目は良かったのに、2枚目からガイドエラー!(どうも鏡筒バンドの締め付けが弱かった様子)
それだけではなく、ST10XMEが結露!!
おまけに、0時頃から、雲まで出てくる始末・・・
ラブジョイ彗星、西に回ってくれば、自宅からも撮れそうな位置だ、ということもあって、撮るつもりでしたが・・
撮影ならず、です。
うーん、明るめの彗星なのに、未だに観測できてないです、、、ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
盛大に曇ってきたので、1時頃に諦めました・・

なんとも、踏んだり蹴ったりの撮影納めになってしまいました。、、、

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

うひゃー、落っことしちゃいましたか!そんなリスクのあるところにゴロ置きするのは、ちょっと油断しすぎましたね。まぁ、私も普段はR200SSを玄関先に立てて準備するので、人のことはあまり言えないかも知れませんが、現場で筒のシートベルトを外した後は、そのまま架台に乗せてしまいます。オライオン君には、専用のベットを作ってあげないといけないかな~。明星ちゃんのおさがりとか(^^;

No title

これは痛いですね・・・・。やはり望遠鏡の取り扱いは女性と同じく優しくしないとイケませんね(^^; 主鏡が欠けてしまうと星像にかなり影響が出てしまうとなれば、最周辺部であれば絞って使うとか・・・。なにはともあれ復活することを祈っております。。。

No title

ご無沙汰いたしております。
年も押し迫って、大変な事態になってしまったようですね。
そんなにすごい衝撃だったんでしょうか?
なんとか復活してくれると良いのですが・・・。
私もRCを立てた状態から転がしかけたことがあります。
車の近くだったので、もたれかかって倒れて難を逃れました。

No title

> ようかんさん、こんにちは。
ちょっとした油断が命取り、ですね・・(泣)
少しでも早く鏡筒出して・・と思ったのが大失敗でした・・

No title

> いーぐるさん,こんにちは。
ほんと、ちょっとしたことで、おしゃかですから、いーぐるさんも、気をつけてくださいね。
年明け後に、またお伺いして、どこが悪いのかチェックをお願いしてきます。
復帰できれば良いのですが・・・

No title

大変な年末に成ってしまいましたね。オライオン復活を期待してます。来年も宜しくお願いします。

No title

こんばんは
すっかりご無沙汰しておりました。
こ!これがメールで話されていた件ですね。
僕まで意気消沈です。他人事ではないです
しかし、納得いかないですね。
欠けたくらいで鏡面が歪むかなぁ~
僕はスパイダーの羽面と主鏡が垂直になっていない気がします。
羽がねじれているとこんな感じになりますよ。
もしくは、主鏡セルが歪になって不均一に主鏡を圧迫している可能性も・・・

今年一年大変お世話になりました。
新年もよろしくお願いいたします。

No title

なんてことになってしまったんでしょう。私も遠征先でアリガタの接続がしっかりはまっていなくて、望遠鏡を動かしたらガシャン!時間が止まったように3分ぐらい動くことが出来ませんでした。大事には至りませんでしたが、心中お察しします。
何とか直るといいですが.....
来年も宜しくお願いします。

No title

ひょえー。大砲落下。
メッキ面でない方が欠けただけでも,ダメージあるんですかね。フーコーテストとかで,どんなになっているのか,見てみたいです。
カメラ,カメラレンズ,アイピースやバーローレンズの類も,夜の暗闇では,机や椅子の高さから,落としてしまうことありますので,注意が必要です。
宴会でアルコール入ったところで,帰宅後晴れていて,ドーム内でゴソゴソやると,悔やまれることが発生しやすいです。
にわとりの際は,アルコールご注意を。
では,よいお年を。

No title

大変なのに、新月期目の前真っ暗に思わず笑ってしまいました~~

オライオン壁ドンどころの騒ぎじゃなかったですね・・・

No title

> 8cmユーザーさん、こんにちは。明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年が本厄なので、ちゃんと厄落としに行かなくっちゃ・・ですねぇ。
なんとか復活できれば良いのですが。

No title

> NGCさん、こんにちは。
ほんと、粉々にならなかったのが救いです。
でも、鏡筒がゆがんでいるとしたら、復活は厳しいかなぁ・・

No title

> hanaさん、こんにちは。
そうなんですよね、ミラーの裏側なので、さほど影響が無い様にも思うのですが・・
おっしゃる通り、ロンキーなら、判りますものね。
焼津の御大と、ハセさんで、ロンキーテストもしてくれるので、 それで原因がつかめるかと思っています。

No title

> 玄さん、こんにちは~
そうなんですよねー、せめて、アルミ板をストッパー代わりに入れておけばよかったのですが・・・ガックリ。
やっぱり、赤道儀を組み立ててから搭載するようにしないとダメですよね、、
ちっと、慌てすぎでした。

No title

> ひろしさん、こんにちは。
ほんと、もっと丁寧に扱わないとダメですねぇ・・
そうか、絞ってみるというテもありますね。1cmほど絞ってみるというのもひとつの手かも・・?

No title

> ryojinさん、こんにちは。
やっぱり大口径だと、そういうこともありますよねぇ・・
イプシロン200は組み立てようとしたところ、EM-200の三脚開き止めが外れて、赤道儀も倒れるし、鏡筒も片手で支えられる程、力もなく・・・なんとかかろうじて軟着陸させて無事でしたが、今回は、自分が離れた時にゴロン・ガチャン!だったので、どうにもできず・・・とほほ、でした。

No title

> タキさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

そうなんですよねー、欠けたのはミラーの裏面なので、一概にミラーのせいとは言い切れない気がしています。
仰る様に、主鏡セルが歪んで圧迫しているとすると、ちょっと復帰は無理かも・・

No title

> のんたさん、こんにちは。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
のんたさんも経験ありですかー。気をつけているつもりでも、ついつい・・ってありますよね。

それにしても、まいったなぁ・・

No title

> OLG100さん、こんにちは~
この時は、まだお酒が入ってなかったのですが、でも、ニワトリ飲みながらの時は、確かに注意が必要ですね~ ^^;
フーコーテストかぁ、ハセさんなら、フーコーもやってもらえる気がするので、それもお願いしてみようかなぁ。

No title

> ろざりおさん、こんにちは~

いやー、もうネタにするしかって感じでした~ (; ̄ー ̄川 アセアセ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ