FC2ブログ

記事一覧

オライオン その後・・

さて、先週の土曜日は、ロンキーさんと、清水のハセさんのところに行ってきました!
落下させてしまった、オライオン30cm反射望遠鏡のミラーに問題がないか、チェックする為です。

三連休初日ということもあって、ちょっと道路の混雑を心配しましたが、思ったよりはスムースに焼津まで行けました。
そのまま、ハセさんのお宅へ。
早速、ロンキーテストを実施して頂きました。

ロンキーテスト フジ X-A1 デジタルカメラ XC16-50mmにてパチリ

フーコーに使っているミラーも30cmの高精度平面鏡ですが、厚さがオライオンのミラーとは違います!
倍以上厚い!!個人的には、3倍くらい分厚い気もしましたが、さすがにそこまでではないみたい。
でも、2倍は越えてたナー・・

ロンキー像 接写 フジ X-A1 XC16-50mmにて

そうか、接写するんだったら、MicroNikkorかコンパクトデジカメを持っていけば良かったかなぁ・・
組み合わせで、見たところ、概ね、ロンキー像は真っ直ぐで、ハセさんも、これは問題ないんじゃないの???
光軸合わせの仕方が悪いんじゃない?という事になりましたが・・


その後で、主鏡単体で見てみると・・


なかなか、写真で撮るのはムツカシイのですが・・・
右の縞が斜めに開いている様子が判りますよね。
実際には、もっと、打痕の痕が見えました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
明らかにミラーが損傷している様です・・

フーコーテスト 

フーコーテストでも見てみましたが、やはり割れた部分の方が、若干、盛り上がっているというか、フーコーを切っていくと欠けた方が、明るいのが判りました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
うーん、ミラーだとは思ってはいましたが、やっぱり、こうして改めて判ると、ちょっとショックー・・


ついでにVC200Lもチェーック!

この機体は、ヨシカワ光器で、接眼部をヘリコイドに替えた機体です。
ヘリコイドを、今度、ハセさんは自作されるそうで、その参考にと、いうことで、見ていました。


で、VISACのロンキー像です。
見事な樽型。
ハセさんから、この望遠鏡良く見える?と聞かれたので、「いや、全然・・」と答えたところ、「そうでしょう~。負修正だもの」とのことでした。
直焦点には影響が無いとのことですが、うーん、でも、同じ同好会のエリーさんに譲った1号機に比べると、こちらの方が、周方向に星像が崩れるんだよなぁ・・
VISACは、6次非球面+補正レンズですから、もしかしたら、そのせいもあるかも・・
1号機は、それこそ、ヨシカワにエリーさんがメンテに出したら、なんでこれを手放すのか理解できない!と言われるくらい、いい出来だったみたいです(実際、惑星の見え味こそニュートンには及ばないものの、今の2号機よりは遥かに見えた印象あり・・)



さて、その後、主鏡セルもイマイチおかしかったので、ロンキーさんがチェックしてくれたところ、歪んでいるだけではなく、支えるフローテーション構造の部分にクラックが・・
こりゃもうだめですね、、、(≧ω≦。)







関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ミラーも落下の影響で全体の見え味まで変わってしまうのでしょうか?そしてセルまで歪んでいるとなると修理するのは大変ですね。やはり落下の影響は相当大きかったようですね~。
VISACの鏡の当たりハズレって結構あるんですね~。確かアルミの蒸着で調整しているんじゃなかったでしたっけ?元の鏡の精度が大事だってことですね。

No title

やっぱり落下の影響は甚大だったのですね。なんとも無念です。
こうやって精密に測定するのですね。私はこういう場に立ち会ったことがないので、すごく興味深く測定の様子の画像をみさせていただきまさした。

No title

ミラーの見た目の損傷がなくても、ミラーの精度が大きく変わってしまうとは、落下は恐ろしいですね。それにしても、ここまで分析していただければすっかり決断もできますね。UTOさんの今後の展開を楽しみしています(^^;

No title

オライオン結局ダメでしたか...折角の30cm。今30cmF4望遠鏡ってあるんでしょうか?
それにも増して気になったのがVISACのフーコーテストです。巷で言われている当たり外れやっぱりあるんですね。私は2台持っていますが、どうなのか気になります...2台ともそれ程みえ味に違いがあるように見えないのですが....

No title

ご愁傷様でした。
30cm/F4のニュートンって笠井の銀次とか色々出てますね。笠井ならミラー単体とか
セルも売ってたけど、斜鏡やスパイダー、接眼部など部品を合計すると銀次の方が安い
って結果で見送った記憶が。今なら円安で値段がまただいぶ変わってるんじゃないかな。

No title

> ☆シュミット☆さん、こんばんわ。
いやはや、長椅子からなので、高さもそうあるわけではないので、あんまり心配はしてなかったのですが、ミラーまで歪んでしまっているとは・・です。
望遠鏡は落っことしたらダメですね ^^;

VISACは、負修正が多いって話は結構、聞きますね。でも、メーカさんも、ロンキーテストとかされてしまうと、大変ですね。
ただ、これは、結果をメーカに報告すれば、もしかしたら、補正レンズの調整等で、ある程度の対応は期待してもいいのかも?しれません。
でも、メーカ基準で合格!で受け付けてくれないかも。どうなんでしょうね。

No title

> いーぐるさん、こんばんわ。
そうなんですよ、ボクも初めてみました。
フーコーとかは全然経験がないので、見るのが大変でした・・・^^;

No title

> ひろしさん、こんばんわ。
そうなんですよ。見た目は問題ないのですが、でも、反射像をよーくみていくと像が歪んでいるので、やっぱりミラーが✕でした (泣)
今後の展開ですかー・・確かになんとかしなくっちゃいけませんね。
でも、驚きもなーんもない結末にしかもっていけないので、ツマラナイかもです。

No title

> のんたさん、こんにちは。
尾ライオンは見事にダメでした(泣)
VISACは、負修正のものが多いという話はどこかで、聞きましたが…
直焦点撮影用ですので、撮影してみて問題なければ大丈夫ですよ~。
気になるようでしたら、ハセさんのところで見て貰う機会は調整しますよ。でも、清水なので、そちらからは、やや遠い…

No title

> kobe1995さん、こんばんわ~
のんたさんへのフォロー、ありがとうございます。
のんたさんも、明るいニュートンにシフトしたら、ご自宅天文台からも作品できるとボクも感じていたりもします。
VC200Lもいい機材ですけど・・
光害地なら、断然明るい光学系の方が有利ですよね。

RC系VSニュートンって面白いけれど、シーイングが悪い国内だと、個人的には、もう、結論が出ています。

No title

笠井の30cmだと38mm厚の鏡なんで9点支持にしなくても3点支持(直径の70%の所で3点)でもOKだと思います。
BackYardのサイトでも30cmで1/10より厚ければ3点でOKと書いています。
http://homepage1.nifty.com/BACK_YARD/telesco/framepage2.htm
私の317mmF5鏡も3点支持で問題なく使えています。

No title

> やまちゃんさん、こんにちは。
3点支持でもOkなんですね!情報、ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ