FC2ブログ

記事一覧

コラム7回目

コラムLatte様で執筆させて頂いている、
コラム7回目です。

今回は、デジタルカメラ/デジタル一眼レフカメラによる天体写真のレタッチ処理について執筆しました。
もっとも、このブログを拝見して頂いているみなさんの様なハイテクニック処理術ではありませんが、天体写真処理の基礎の基礎という感じで書いたつもりです。

天体観測画像の基礎だとコンポジット/積算処理は外せませんが、今回はあくまでも、写真の観点から、まず、レベル調整について、説明させていただきました。


今回、ちょっと、いろいろと担当の方の方で修正を入れてくださったみたいですし、公開まで、期間が開いたので、担当の方も、大変だったのかなーと思ったり、、、…( ̄ヘ ̄;)ウーン
まぁ、人気のないマニアックな記事ですしね・・( ;∀;)

次回は、また春の星座解説をする予定でいます。それよりも月食対策で月の撮影と画像処理かなー・・
コンポジット処理についても、またいずれ説明はしていく予定でいます。

1回目
2回目
3回目
4回目[星空から流れ星まで!デジカメ(固定撮影法)で撮れる天体写真例]
5回目
6回目



ホームページもよろしく おおぞら

http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gif
ブログラムランキング こちらもよろしく m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ