FC2ブログ

記事一覧

銀河巡り NGC3077

iP8730プリンター更新や、NJP赤道儀導入等、次のステップに向けて、着々と準備だけは進めてきていますがー・・・
しっかし、晴れませんね!目覚まし時計も、すっかりとお蔵入り状態というか、活躍の場無しでござんす・・(;゚Д゚)

まぁ、NJP赤道儀の制御には、メインPCのFMV C8250を始め、ASCOMドライバのインストールなど、パソコン周りのやっておかねばならないことはありますが・・・

さて、短期間だったとはいえ、EM-200常設化は、冬場の撮影でおおいに活躍してくれました。
もっとも、思った以上にお天気も良くなく、戦果をあげたかと言われれば・・・
先月号天文ガイド入選の熊の足跡銀河は、唯一のEM-200常設の戦果ですね。

くまのあしあと銀河 オライオン30cm反射望遠鏡(旧) パラコア2 SXVR-H694にて

NJPであれば、これまで以上の成果をあげてくれることでしょう。
また、EM-200では不可能であった、DeepStriker・・ASC-11の搭載も可能になりますから、撮影の幅は間違いなく広がります。
遠征用にEM-200を使えるというのも大きいでしょう。
ま、まぁ、明星ちゃんをお風呂に入れてから、なので、休日前にぼうらやさんに夜半前からの遠征がせいぜいでしょうが・・・
逆にぼうらやさんだと、他の人がいないでしょうから、安心して出かけられる面はありますけどね・・
そうなってくると、主力望遠鏡の見直しも必要はありそうですが・・・
せっかくの遠征で、MT160というのも(小宇宙巡りにはいいのですが)、ちょっと寂しいですからね。
VISACを再調整するか、フラットシュミットカメラを持ち出すか・・
まぁ、そのあたりもおいおい、考えていこうとは思っています。

さて。3月末に撮影した銀河巡りの1つ。NGC3077です。
おおぐま座の小宇宙 NGC3077  オライオン30cmF4反射望遠鏡 SXVR-H694冷却CCDカメラ

この天体は、以前にデジタル一眼レフカメラ(確か、EOS Kiss DNカイ)とNA140SSf 屈折望遠鏡でM81,M82と同時に撮影したことはありましたが、単体で撮影したことはありませんでした。
色分離性能の高い干渉フィルター+冷却CCDカメラで撮影してみると、銀河同士のニアミスで、相互作用の影響を受けて、スターバーストを起こしたと思われる様子が伺えますね!
赤い色あいの部分は、もしかしたら、Hαの輝きかも。単色フィルターでも狙ってみたい気がしてきますね。
青い色合いは、もちろん、若い星々が活発に生成された証でしょう。
なかなか思った以上に面白い被写体だと思います。

まぁ、、、天文雑誌のフォトコン的にはじぇんじぇん向いていない天体ですけど・・・
撮りたかった写真が撮れたので、ヨシということにしましょう。
撮りたい写真を撮るのが一番ですしね!

・・っと、いう意味では、やっぱり遠征したいんだよなぁ・・・(撮ってみたかったネタがいくつもあります・・自宅からでは無理~♪)
まぁ、当面は、我慢我慢。
自宅庭からでも撮りたい天体をじっくりと狙ってみることにします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

機材の効果でここまで撮れるんですね。
すごいな~。
当方は無理です。
愉しませて下さい☆

No title

おはようございます!
まーちゃるです。

相変わらず素晴らしい銀河の写真ですね!カラフルでキレイです。

僕のおうちは庭と呼べるほどのものはなく、玄関前に辛うじて設置できるスペースがあるだけです。
しかも、天頂付近しか見えません(笑)

なので、星撮りするときは遠征しか無い訳なんですが、コレも忙しくてなかなか行けなくてストレスたまります。
更に新月期の週末に雨が降るともうチャンスがなくなるので更にストレスはマッハです!

いっそのこと茨城に引っ越して広めの家にでも住んでやろうかと思いますが、嫁さんの認可がおりるわけもなく。

そして、今週末が晴れることをひたすら念じる毎日を過ごしています。

フォトコンは今の僕には無縁の話ですが、いつかは片隅にでも僕の写真が載ることを目指してがんばってこー!って思ってます!

No title

NJP稼働のシミュレーション中、ってとこですな。がんばってますねー。
EM200の遠征だと、オライオン、というわけではないのですか?
こちらも赤道儀は新調したのだから、ばりばり撮影したいのですが、どうも天気の悪い春ですね。なんか気合いが入らないままです…

No title

> わくわく工房☆muroranさん、こんばんわ。
すっかり、RESが遅くなってしまいすみません。
パロマ天文台の図鑑を見て育ったので、やっぱり、長焦点クローズアップは憧れがあります!

今は手軽にいろいろな天体が撮影できる時代になってきましたから、ぜひ、できる範囲でいろいろと楽しみましょう!!

No title

> まーちゃるさん、こんばんわ。

へへ、ボクの場合、寮を追い出される時に、知り合いから紹介して貰った不動産屋さんとアパートを探した時に、庭があって、できれば、北極星が見えて・・・なんてなことを話たら、君の条件なら、中古住宅買っては?と言われて、庭のある今のウチに決めました (^O^)
隣家が建て替えなければ、NGC253も撮れたんですけどねぇ・・
庭先に観測所を設置する前だったのがせめてものの幸いでした。さすがにM42がやっとという環境じゃあ、やっぱり、ボクも遠征するしかないですからね~
それにしても、お天気が本当に悪いですね。
お互い、頑張りましょう!

No title

> 玄さん、こんばんわ。
ほんと、お天気が悪くて参りますね・・
いえ、オライオンは遠征でも使うつもりです。が、当面は、やっぱり、夜明け前のワンポイント遠征がせいぜいだと思いますので、、、まずは今まで通り、彗星が狙える環境ができたのを喜びたいところです。
んー・・さすがに明星ちゃんにミルクをあげてから、遠征、となると、休日前しか無理だなー・・
でも、遠征しやすい環境になったのをまずは喜ぶことにします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ