FC2ブログ

記事一覧

遠征に行けば良かった・・(;´д`)トホホ…

金曜日は、夕方から晴れ間が・・!
しかし、あいにくと仕事が立てこんでしまい、帰宅がやや遅くなりました ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
うーん、早く帰宅して、CCDビデオカメラで金星を撮りたいと思っていたのですが、ざんね~ん。
それでも、嫁さんが夕飯の支度をしてくれている間に、オライオン30cm反射望遠鏡を庭先に展開して、外気温に均します。
食事後に、明星ちゃんをお風呂に入れる前に、撮影準備をさせてもらって、撮影開始!
でも、空は霞んでいて、白いわ~。ってんで、NGC4618(しろいわ)を撮影することにしました。
明星ちゃんをお風呂に入れて、寝かし付けたのは、22時半頃だったでしょうか・・
予定なら、ここで、NJP赤道儀の極軸合わせといきたかったのですが・・・
なんというか、ヤル気でない (´Д⊂ モウダメポ
結局、うだうだしているウチに、こたつで寝てしまいました・・
撮影の方も途中、目覚まし時計で起きて、外に出てみたら、ありゃま。ガイドエラー!
うーん、新オライオンになってから、考えてみたら、アトラクスでの撮影は初めてなんですよね・・。バランスがちょっと取りきれなかったので、心配はしていたのですが・・
あーあ、です。

翌土曜日。
この日は前々から、ロンキーさんに誘われて、遠征に行く予定でした。
嫁さんと明星ちゃんは、嫁さんの親友のお宅にお泊りに出かける日でしたので、ボクも遠征に行くことができます!、+(0゚・∀・) + ワクテカ +
しかし・・・GPVの予報はあいにくのお天気。
実際、朝から曇天でした。昼前から日射しはさしてきつつありましたが・・

ただ、完全にダメというワケでもなさそう・・
0時頃にロンキーさんからお電話があり、でかけるとのこと。
普段なら、間違いなく、ボクも行きます!!と、云うと思うのですが、どうにも、ここのところ、ヤル気がでなくていけません・・
お天気微妙なので、ちょっと考えます・・と返事。
GPV予報で安定していないことと、体調がイマイチだったこと、場所が行ったこともない場所だったこと・・などなど、マイナス要因が大きかったのもありますが・・・
やっぱり、最終的にはヤル気の問題ですよね。

さて、昼過ぎからいい天気になってきたので、家でゴロゴロしているのも勿体無い・・
夜はどうせ曇るだろうし・・・ってんで、熊野の長藤に行ってきました!
熊野の長藤 フジ X-E1 デジタルカメラ MicroNikkor55mmF2.8

藤の花は、まだ三分咲き、といったところでしょうか。
デジタルカメラをX-E1に変えてから、フォーカスピーキングがあることもあって、マニュアルフォーカスレンズで撮るのが好きです。
EOS40D デジタル一眼レフカメラでも、MFレンズは良く使っていましたが、オリンパスのE-620 デジタル一眼レフカメラの場合、ペンタプリズムではなく、ペンタミラーであるせいか、ファインダーだけだとちょっちピンを外すことが多かった(それでも、EOS Kissデジタルよりはずっと良いのですが)ものですが、ミラーレス一眼なら、その心配もありませんね。
熊野の長藤  フジ X-E1 デジタルカメラ MicroNikkor 55mmF2.8にて

うーん、絞って撮った方が正解だったかなぁー・・?
今日は思っていたよりも、人が少なくて、藤の花の撮影はしやすかったです。
しっぺいくんと磐田環境大使  フジ X-A1 デジタルカメラ 16-50mmにて

撮影会もありましたので、撮らせて貰いました。
いろいろと後で、調べてみたら、開会式では、十二単姿も撮れるらしいので、来年は撮ってみたいなぁー・・


カメラマンが多かったせいか、反対に、おまいら、撮ってやる~!みたいな感じでポーズ決めてました。


こっちはちょっとピンハズしてしまいましたが・・・
背景が思った以上にぼけてくれるのが判っただけでも、ヨシとしましょう。
それにしても、ポートレート、ムツカシイです・・。

なーんて、昼の部に時間がかかってしまったこともあり・・帰宅したら、15時半。
行くなら、もう準備しなくっちゃ・・ですが・・
少し、疲れていること、薄雲がかかっていることもあって、、、ま、いいかぁ・・
どうせ曇るさ・・
と、遅い昼食を作って食べてから、ひと寝入り(なんだかんだで、17時前・・だったかと)
目覚まし時計は18時半にセット。
もし、自宅から撮るなら、金星は撮りたい!
・・・思った以上に、ぐっすりと寝てしまい、目覚まし時計に起こされました・・;≡ワ≡
昨晩も目覚まし時計、細切れ睡眠だったもんな・・
しかし、やはり、夕空は、薄雲に覆われています。
ま、、、せっかくだから、撮るさ・・・望遠鏡は昨日から出してあるんだ。(これも、遠征を阻害した一因ですよねえ・・・)

実は、少し前にASI120MM CMOSビデオカメラの方が、紫外・赤外感度が高いことから、実は1回、金星を狙っているんですよ。
ところがですね、ヤツは縦縞ノイズがあります。UV撮像では光量不足に陥ることもあって、その縦縞ノイズが邪魔をして、てんでモノにならなかったということがあり・・
今回は、CCDビデオカメラのDMK21AF04で狙いました。

薄雲の向こうの金星 オライオン30cm反射望遠鏡 2 FPS 

やはり、ミラー換装してから、焦点位置が伸びてしまい、ピントを出す構成に四苦八苦・・
ま、なんとかピントが出せる構成が見つかりましたが・・
薄雲の中ということもあり、フレームレートは、2 FPSがやっとでした (;゚Д゚)
それでも、シーイングが安定してきたからでしょうか・・・画像処理してみたら、思ったよりも金星の雲のイメージがしっかりと出てくれました。

さて、、、しかし、空は薄曇り。ヤル気が出ないのも確かです。
とはいえ、星は見える・・・
せっかくなので、冷却CCDカメラも準備して撮影させることにしました。
銀河巡りができればいいや、という感じでしたが、シーイングは思ったよりも良さそうです。
本当は、六分儀座のスピンドル銀河を撮るつもりでしたが、なんだか、それだと勿体無い・・・
かといって、暗い星雲を撮るのには適してないし・・。まぁ、なんだかんだで、ST7E時代に撮ったきりになっていたNGC2911を撮らせることにしました。
こちらはトラブルもありましたが・・・。
やはり・・・バランスが悪いのです。特に、左舷バランス悪いぞ!なにやってんの!!と、ゆー感じで、ファインダーでのバランス崩れが、旧ミラーに比べ大きくなっている印象・・・。
やはりファインダーを3cm等、軽量化を検討せねば・・・

さて、冷却CCD撮影に入って、第二ラウンド、終了~。
自宅に入ったのが21時前。ロンキーさんから℡、ミュートンさんからメールが入っていました。
ロンキーさんに℡してみると、やや白んでいるかもしれないが、プレセペも肉眼で見えるし、晴れてるよ、とのこと・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
こ、これは、やっぱり遠征に出かけるべきだったかッ・・・ズガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

GPV予報もやや好転している感じで、こりゃ、当初計画していた撮影が出来たのではないかと、大後悔・・・ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
ぐぐ・・ま、まぁ、自宅でもやりたかったことはあります。
NJPの極軸合わせです。
本来なら、昨晩、やるつもりでしたが・・・今晩は、自宅撮影の意味を持たせる為にもやらざるを得ない状況に追い込まれちまいましたねー (・ω<)テヘペロ

オリンパスE-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42ED にてパチリ

NJPも展開しましたよ。えぇ・・。
ある意味、これも、お互いに刺激しあった結果とも言えますよね。
自分独りだけだと、どうしても、モチベーション維持が難しいですが、こうして℡で、でも、今頑張ってるよ!と伝えられれば、こちらも、ヤル気が出てきます。
前にも書いたかもしれませんが、なんだかんだ言っても、好きでやっている趣味です。
面倒くさかろうが、手間だろうが・・・やり始めたら、俄然、ヤル気が出てくるってものです。
今回は、極軸合わせのみ、でしたが、ほぼ完璧になるところまで、追いこんだつもりです。
次回撮像時には、実用レベルに足りていることでしょう・・

ただ、困ったことに?譲っていただいたAGS仕様のNJPは、制御するソフトが限られます。
CDで各種ドライバも送ってくれてはあったのですが・・・・
13th PCのNT-5000はCD-ROMドライブが故障しているようで、別構成を考えなければいけませんでした・・・(まぁ、USBメモリにコピー等、手段はあるのですが・・・)
今回は、HDDを交換し、OSを再インストールしたNT-2500をベースに運用検討することにしました。
室内に戻って、いろいろと調査&ソフトインストール・・・。
TheSkyはVer5は持っていますが・・・・ちっ、やはり対応してないかッ・・!
ならば、Ciel、ASCOMドライバで直結、これで、動くハズッ・・!!
ついでに、各種デバドラインストール!!星図ソフトも入れて、次回に備えるッ・・!!
なんてなことをやってるうちに気がついたら、もう夜明け間近・・。
NT-2500は、ASC-11+ST10XMEで使用したい2nd撮像パソコンですから、それなりに想定したソフトウエアをインストールしましたです。

空の方は、結局、夜明け前まで、概ね晴天だったようで・・・
あーあ、これだったら、遠征に出かけていた方が正解でしたね。
仮に薄雲があったとしても・・・暗い空なら、作品レベルに仕上がったことでしょう。

自宅撮像だと、どうしても、隣家の灯りが気になります(とりわけ、週末は、ね・・・)

まぁ、NJPの極軸合わせを行いましたので、次回以降は、これらを含めた運用方針の策定に力を割くことができます(と、いっても、NJP側は、未だ、ガイド確認・自動導入確認等、実験レベルのテストが残ってはいますがー・・)
今日は最低限のチェックはできました、という感じカナ?
でも、遠征に出ていたら、NJPのチェックは勿論出来なかったシ・・・
なかなか難しいですね。
でも、天文仲間との対話の機会を失したのは、やっぱり、得策ではないですね。
ちょっと、反省ですね。

まぁ、やる気がないなりに刺激を受けて、少し前進、というのが今回の良かった処でしょうか。
ニワトリで最低限のことはやれたのは、やっぱり、ロンキーさんやミュートンさんのおかげかな、と思って、感謝しています。
互いに、刺激し合える友人がいるというのは、本当にシアワセな事だと思うのです。

もちろん、ブログもそうですよね。
ホント、みんなに支えられ(そして支えて(刺激して)いるといいなぁ・・)て、今の自分があるなぁ・・と思って、このブログを見てくれているみなさんに感謝しています。

さて、久々に朝寝(昼寝?)しまーっす (`・ω・´)ゞ
夜通し起きていたのは、ほんと、久々でした(まぁ、パワーダウンだと!?で、たいしたことは出来ませんでしたが)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは!
まーちゃるです。

僕も今回の週末は遠征諦め組です。
本当は月曜も有給休暇取ってあるので日曜夜に晴れたら行こうと思ってたんですが、ダメそうなので月曜は出勤することにしました。

その代わり来週末の金曜日に有給休暇取ってラスチャンで遠征準備します。

Nikkorのf/2.8もキレイなボケ味ですね!
明るいカメラレンズ手に入れると色々撮影したくなりますよね~

僕は今マクロ撮影にハマってます。
なかなか難しいですが

「だが、それがいい」

って感じです(笑)

No title

こんにちは
金曜の夜はGENTAさんと竜頭に出かけたのですが、2℃で強風、やんだと思ったら雲が広がる、ということでほとんど成果無し。
新たに購入したtabletでリモートデスクトップができて快適だったことが唯一の成果。PC1台で2台の赤道儀、車内でらくらくリモート操作・・・って空をまったく見ないじゃあないか!!!

No title

金曜日あららぎ高原言ってきましたが、GPVのとおり1:00頃は曇っていました。このせいでアンタレス付近撮影が間に合わず...
来週もう一度トライです。

No title

先週土曜は微妙な天気でしたからね、NJPのセッティングが進んだだけでも良かったのではないでしょうか。
それにしてもNJPとアトラクスは壮観ですね!

NJPを遠征に使うのもありじゃないですか?
UTOさんなら遠征先でも余裕で組み立てられますよ!

No title

> まーちゃるさん、こんばんわ。
お天気、ほんと悪くて参っちゃいますね。
有給、ウチもとりやすい方なので、ボクもいざというときは取らせて貰うんですが、、、今週こそ晴れてくれるといいですね!

マクロ撮影かぁ・・マクロは面白いですよね!
ボクも実は結構好きなんですけど、これはこれで、また難しいんですよねぇ・・

古いMFレンズですが、こういうレンズの方がAFでピピッ!と合わせて撮るよりも、撮影している気分を味わえるのもあって、MFレンズでの撮影が最近は多いです。

シグマのDN三兄弟がXFマウントに対応してくれたら、多分、3つとも即買いしちゃうんですガー(笑)
XFレンズは価格性能比、撮影目的を考えてしまうと、もう一歩、食指が動かないでいます・・・
パンケーキは手軽なので欲しいんですけど・・XF27mmは、Z.D25mmF2.8を使っていた感じからすると、ちょっとないなー・・・(性能と大きさで)

No title

> tez*024さん、こんばんわ~
昨年のGWは毎晩の様にご一緒したのがちょっと懐かしいデス・・・^^;
天竜の森、お天気がもう一歩で残念でしたね。
でも、最新デバイスを組み合わせて、効率的な撮影を目指しているTezさんの意欲には頭が下がります!
また、いろいろと、教えてくださいね~!!

No title

> のんたさん、こんばんわ。
GPV予報通りでしたかー・・。ちょっと残念でしたね。
こちらはNJP極軸出しは終わりましたので(まあ、また沈み込み分を再度調整する必要ありと思いますが)、次回以降は実戦配備できるのではないかと思っています。
こちらは遠征にはなかなか出かけられませんが、EM-200赤道儀が余剰戦力として
存在していると、夜半以降にはなりますが、ワンポイント遠征で、ぼうらやさんくらいには出かけられるようになりますから、撮影の幅は確実に広がります。
あとは、何を撮るか・・!ですね。
お互い頑張りましょう!

No title

> こう@ベサメさん,こんばんわ。
RESが遅くなりすみません。
やはり、遠征予定先でも、ロンキーさんが22時には帰宅したことを考えると、自宅庭で試験撮影が妥当だったかもしれませんね。

NJPを移動ですかー・・さすがに腰をやってしまいそうです (^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ