FC2ブログ

記事一覧

金星と木星

今日は、少しだけ晴れ間があります。
うーん、疲れからか、イマイチ、調子が乗らないのですが・・
せっかく、晴れるなら、明日は休みですし、望遠鏡を出そうか・・・、と、帰宅後、まだ明るい中、庭先にオライオン30cm反射望遠鏡を展開。

撮りたいのは、宵の明星、金星です!
CCDビデオカメラを使って、撮影を行いました。

宵の明星 金星 オライオン30cm反射望遠鏡 DMK21AF04 CCDビデオカメラ 

しかし、薄雲もあるせいもあり、UVフィルターの露出時間は1枚あたり、2fps・・。
20分弱程度撮像させて、枚数を稼ぎましたが・・・
キレ味はまぁ、悪くはありませんが、金星の雲の様子が見られず、のっぺりとした感じになってしまいました。
その後、一応、木星も撮影・・・ですが・・

木星 オライオン30cm反射望遠鏡 DMK/DFK21AF04 CCDビデオカメラ 30 fpsにて取得

こりゃ、ダメだ・・(;゚Д゚)
低空になり、シンチレーションもぼろぼろで、思った以上に、ダメダメでした、、(´;ω;`)

薄雲もたなびいており、なにより、体調がイマイチなので、これにて、終了~
望遠鏡は片付ける気力も無く、出しっぱなしですが・・・。まぁ、雨は降らない予報ですので、そのまま、ですね。
それにしても、だる~い・・。布団で寝ることにします・・・。(つ∀-)オヤスミー



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ