FC2ブログ

記事一覧

クリスマスツリー星団

年末・年始で、画像処理した、クリスマスツリー星団です。

そうそう、ノートPCは、東芝DynaBook SatelliteB551を買いました。
第二世代Core i7 2.8GHzで4万円ちょっとでした。
いろいろと悩みましたが、やはり最新でも、Celeronじゃあ、画像処理は遅そうですし、かといって、Core i7マシンどころか、Core i5マシンでも、かなりいーお値段・・・
画像処理だと、今、使っているこのデスクトップが、第3世代Core i7マシンですが、当時でも、第二世代と第三世代ではさほど大きな差がなかったことを考えると・・・
価格・性能比で、中古がちょうどいいかなっというところを落とし所にしました。
これに16GBのメモリを追加して、予算的にはちょっとオーバーしちゃいましたが、5万円ちょっと。
メモリも、手持ちのを追加しても、良かったんですが・・・
2GB×2枚挿しのマシンなので、1枚換4GBに換装して6GB・・・、画像処理マシンとして機能させるにはちと、心許ない・・
おまけに、PCパーツって、後から欲しいな、と思っても手に入らなくなることがありますから・・後から失敗したー(;゚Д゚) 
と、いうことにならないよう、もう、今回は、フルに乗っけておきました。

さて、前置きはこれくらいにして・・
クリスマスツリー星団付近 NewFD300mmF2.8L 望遠レンズ ST10XME冷却CCDカメラ

自宅庭から撮影したクリスマスツリー星団です。真ん中の黄色い散開星団、撮ったことがなかったので、これをメインに撮ってみました。
赤・黄・青と、カラフルで、信号機ですね (; ̄ー ̄A アセアセ・
さすがに、この組み合わせだと、到底、作品にはなりませんが、光害がある中でも、これだけ写ってくれれば、いろいろと楽しめそうです。
ただ、明るめの星は、ブルーミング補正のせいで、右に伸びてますし、ブルーミング除去痕が汚いですね・・。
上の星像が甘いのは、センサが若干方ボケているからか、フランジバックか・・・…( ̄ヘ ̄;)ウーン
画像処理も、もういまいちで(背景ムラに苦戦・・)、うーん、やっぱり、こういう広角気味な天体写真はニガテだなぁ・・。星マスクも一部甘いですね・・

カタリナ彗星 C/2013US10 2015年12月19日未明 NewFD300mmF2.8L ST10XME冷却CCDカメラ

前にも紹介した通り、ニワトリ用対彗星装備として活躍して貰っているシステムです。
本当なら、遠征して、デジタルカメラで狙ってくるのが一番なんですけどね・・。
淡い彗星の尾も、短時間露光で、バッチリと描出することができます。
彗星のイオンテイルなどは、短時間で変化していくことを考えると、天体観測的な価値がある映像が撮れる可能性はなきにしもあらず?
まぁ、でも、やっぱり彗星は単板カラーで狙いたいですね。赤外カット改造デジタル一眼レフカメラでなくても、いいわけですし・・。
12月半ばまでは、イオンテイルがおもしろかったのですが・・
カタリナ彗星 2015年12月26日未明 NewFD300mmF2.8L ST10XME冷却CCDカメラ

さすがに、近日点を通過してだいぶ経ちますから、イオンテイルが薄くなってきちゃったかな???
一応、庭先に、対彗星装備の準備はしかけてあるのですが・・・うーん、ちょっと撮る気力出ないかも・・。


さて、今晩は、風も無く、透明度も良く、絶好の天体観測日和です。
オライオン側も、撮らせつつ、NJP赤道儀には、久々に、ST8300Mを搭載して撮影させています。スライド式フィルターの為、ちょっとシンドい・・(; ̄ー ̄A アセアセ・
フジのデジタルカメラ、X-E1で撮影させた方が良かったかも、、、(;´д`)トホホ…
もーちょい待ったら、Lフィルタに替えてきて、ひと寝入りする予定・・・。
それまで、電気毛布とこたつで、ぬくぬく状態ですが、眠くなってきた・・(つ∀-)

ピントも見ておかないとダメかも・・。若干甘いかな・・と・・。
シーイングかもしれませんが・・・。Lフィルタはさすがに妥協するわけにいかないですしねー・・手間でも再チェックだなぁ・・。
何はともあれ、さっさと目覚まし時計をセットして軽く寝たい・・。
さて、フィルタを替えてきます!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ここは山の楽校で冷却で撮りましたが、処理に難儀しています。コンポジットが加算が良いのか加算平均が良いのか、それさえもわかりません。今度の例会で教えてください。

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん,こんばんわ。
ブログを拝見しましたが、かなり良く写ってそうな気がします。
加算か加算平均かは、数学上は(Fits32bit実数で保存すれば)変わらないので、後は、後処理のやりやすさで判断するのが良いかと思います。
それにしても、先週の三連休は晴れ続きで、沢山撮れた様で良かったですね!
こちらは、やっぱりニワトリだとキッツイなぁ~と痛感させられているところです・・(´・ω・`)ショボーン

No title

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

クリスマスツリー星団というのがあるのですね~
すごく星がたくさんで本当にきれいです
いつも素敵な写真に癒されます
ナイス★

No title

> Cさん,おはようございます。
どうもありがとうございます。
クリスマスツリー星団は、またもっと綺麗に撮りたいなぁ。
また、今年の年末頃に気合入れて撮ってみます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ