FC2ブログ

記事一覧

M81,M82

先月に、庭先から、撮影したM81とM82です。

M81,M82 MT160 反射望遠鏡 MPCC使用 フジ X-E1 デジタルカメラ 5分×6コマ@ISO1600

露出が短いのと、光害のせいで、背景がちょっとムラムラしてますが (;゚Д゚)
この構図、撮りたかったんですよねー。
本当は、もっと露出をかけたかったのですが、自宅のアンテナに邪魔されて、この枚数、でした(´;ω;`)ブワッ


M82をピクセル等倍で、見られる様にしました。
むむむ、ディテール描写は、フジフィルム独特のX-Trance配列ということもあるかもしれませんが、冷却CCDカメラと遜色が無いものが得られていると思います。
うーん、もう少し枚数多く撮れば、十分、見応えのあるものになりそうです。

この秋からの遠征は、僕もデジカメ使おうかな・・
赤外カット改造デジタル一眼レフカメラが、ちょっと欲しくなってきたぞ・・( ̄▽ ̄;) 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

M82は素晴らしく解像していますね。う~ん、凄いです!
先日冷却CCDで結構長い時間かけて撮影してきたのですが処理が下手なのもあって没画寸前です。デジカメでこの描写されてはもうお手上げですね。

No title

こんばんは。
う~ん・・・同じデジカメなんですよねー。美しや美しや。
5年前に自宅でトライしましたがお話にならないなー。
http://homepage2.nifty.com/ryojin/astrophoto/101227/m82_250rc_eos_dg-xti_101227.html
一昨晩も撮っていたのですが、光害もそうですが、シンチレーションがとんでもなく、星がなかなか綺麗に丸くなってくれません。違うかなーやっぱり技量の問題なのでしょう。

No title

背景のムラですが、このあたりは高銀緯分子雲に全面覆われていますから、それが写りかけている可能性もありませんか?
デジカメで結構写りますよ、分子雲。

No title

> RUKUさん、こんばんわ。
ガンガンにシャープは効かせてますが、デジカメもとうとうここまで来たか!という気がします。
この時期はシーイングがどうしても支配的になることもありますが、長焦点ほど、チャンスが少なく難しいところですよね。

ニュートンだと、程よい焦点距離と明るさのおかげで、冬場でもなんとかなってる面もある気がします。

No title

> astroryojinさん、こんばんわ。
いやー、Astrosib250のM82,良く写っていると思います。LPS-V3だと光量が大幅カットされてしまうので、ノーフィルタで低感度設定にして撮影するのもアリかもしれません。
星が○は難しいですね。このM82も、△・・バックフォーカスか光軸か・・

No title

> huqdogさん、こんばんわ。
いやー、この領域の分子雲は前に狙ったことがありますが、さすがに今回のは、単純に背景ムラですね。
使ってるNeatImageが、あともう少し元画像のS/Nが良いと効果が高いのですが・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ