FC2ブログ

記事一覧

二誌入選!

昨日は天文雑誌の発売日!でした。
すぐに見にいきたかったのですが、ちっと体調崩していてAM中はぐったり・・
夕方、GENTAさんのところにでかけて、天文ガイドを、夜に、嫁さんを駅まで送った帰りに、谷島屋書店に立ち寄って星ナビを見てきました。
もっとも、明星ちゃんもいたので、本当にざっと目を通すくらいしか出来ませんでしたが・・・
(;゚Д゚)
不規則銀河 NGC2366  オライオン30cm反射望遠鏡 with パラコアⅡ SXVR-H694

天文ガイドには、不規則銀河NGC2366が入選していました。
小マゼラン星雲をずーっと小さくしたような感じでしょうか・・。近傍の銀河なので、Hαフィルターでも撮影するとさらに面白いかもしれません。
マイナーな天体ですし、面白味にも、若干欠けるかな・・と思って期待はしてなかったのですが、無事、採用していただけて良かったです! (^◇^)
天文ガイドは結構、不規則銀河、選んでくれるかもしれません???NGC6822とか・・
自分のではないですが、NGC3109とか・・。割と入選作を見かける気もします。

天ガには、GK Perも送ってみました。本当は、先々月に送っておけば良かったのですが、すっかりと失念していて、結局、季節外れになってしまいましたね。
それでも、天文学的な価値はあると思うので、天体観測写真狙いで、送っていて、今回、送った中で、もし、採ってもらえるとしたら、これかなぁ・・・と思ってましたが・・見事に撃沈でしたね。まぁ、小さいし、しょぼいし、仕方ナイ (´つω・`)シュン

カタリナ彗星 C/2013US10と球状星団NGC5466 Canon New FD300mmF2.8L望遠レンズ
ST10XME 冷却CCDカメラ

球状星団とカタリナ彗星のツーショット。ちょっと、画角が窮屈でしたし、構図も悪かったかな・・。
あと、ツーショットなので、いいかと思って、画角・方位を入れてなかったのもマイナスだったのでしょうね。
まぁ・・写りそのものも・・って感じもしますしね。やっぱり、ニワトリで彗星はちょっと苦しいですね。

馬頭星雲 IC434 NarrowBand イプシロン200 アストログラフ ST10XME冷却CCDカメラ

星ナビには、HubblePaletteで撮影した馬頭星雲が入選していました。
躍進する改造デジタル一眼レフカメラ/ミラーレスデジタルカメラ(今月号ではα7Sでの肉丸さんに驚かされました)にST10XMEで対抗するには、これしかない???
イプシロン200との相性はバッチリの組み合わせなのですが、なかなか採ってもらえずにいました。
カーテン状構造が、まるで、オーロラの様です。
実は、10年程前に、月刊天文に、『宇宙のオーロラ』と題して送った結果、見事に撃沈食らったので、、、今回の作品で、見事にリベンジを果たしました!
今回も、題名にそう名付けようかと思ったのですが、オーロラに見えるのは、あくまでも、この構図で見た場合ですから・・・。基本、天体写真では、北が上ですもんね。
応募用紙を書き直して、シンプルにコメントに、記すに留めました。
それが功を奏したのかどうかは分かりませんが (^^ゞ
入選して嬉しい限りです。

NarrowBandフィルタでのカラー合成では、今日は、ハッブル宇宙望遠鏡で行われている組み合わせ、いわゆるHubblePaletteが主流ですが、その他にも、カナダ・フランス・ハワイ望遠鏡(CFHT)で行われているCFHTパレットも有名です。

とりわけ、馬頭星雲は過去に見た時に、緋色の美しい姿に感動したことがあり、自分でもやってみたのですが・・・
なんか思っていたイメージとちょっと違う・・・と、改めてググってみたのですが、うーん、どうも、昔の記憶が美化されていたのかなぁ・・。思っていたイメージの画像は見つかりませんでした(泣)
CFHTパレットは、RGB=Hα、OⅢ、SⅡの組み合わせです。
一番長い波長であるSⅡを青色に割り当てるのが不思議でしたが、5年程前に、Canpで国立天文台のYさんより、若い星はSⅡが多く含まれるので、青に割り当てるのだと聞いて、納得。
色合い的には、TrueColorに近い感じになります。が、せっかくのナローバンドのインパクトでいくと、やはり、ブライトリム構造が明瞭になるHubblePaletteの方が、印象が強いかな。
と、今回、CFHTPaletteはお蔵入りしました。
まぁ、、自分の思い描いていたイメージにならなかったという理由も大きいんですけどね。
みなさんは、CFHT Palette,どう思われますか?


星ナビには、もう1作。銀河の薔薇 UGC1810を送っていました。
マイナーな小さな小宇宙ですが、腕の様子が、薔薇の花を連想させるこちから(薔薇の切り絵をイメージしてもらえば良いかも?)、銀河のバラの愛称があります。
どちらかといえば、天文ガイド案件だったと思いますが、昨年、入選作がありましたし・・。愛称がある点を鑑みて、星ナビに送付。やっぱり撃沈。といったところです。
綺麗な銀河なんですけどねぇ・・・( ;∀;)

遠天ではbuleberryさんが、カタリナ彗星とM101の接近で見事に入選されてました!
入選されたみなさん、おめでとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは!
まーちゃるです。

ダブル入選おめでとうございます!
UTOさんの作品はどれも素晴らしいものばかりで、1人1作品じゃなかったら全部載る勢いですね(笑)

馬はとても迫力があって紙面でもため息でした。
まさにオーロラといった感じですね!

No title

こんばんは!(。・▽・)ノ
ダブル入選おめでとうございます!!

写真を拝見したときすぐ、オーロラみたい!と思いました。
本当にきれいです~
他の作品もどれもとてもきれいだし、素晴らしいです
ナイス★

No title

ダブル入選おめでとうございます。
NGC2366はディティールが良く出ていますね。散開星団レベルの粒粒が見えてくる感じです。これ私も以前送ったのですが、落選しているんですよね。
馬頭星雲のパレットはキレイですね。ナローバンドやフィルタワークでの撮影はデジイチでは逆立ちしても出来ない芸当です。私もHα以外もそろえたくなりました。UGC1810は知りませんでしたが、おもろい形ですね。撮ればリストに加えたいと思います。

No title

こんにちは。

ダブル入選おめでとうございます!(*´▽`*)
他の画像もそうですが、どれも非常に美しいです!

CFHTパレットは私には目新しかったです。
ああ、SIIフィルター欲しくなっちゃった…(´・ω・`)

No title

> ☆シュミット☆さん、こんばんわ。早速のコメントありがとうございます。
いやー、ペルセウス座新星痕は、元画ももう今一歩だった面もありますから、ちょっとキビシイところでした。
でも、ネタモノとしては面白いんだけどなぁ・・
銀河の薔薇。仰る通りだと思います。星ナビに送るなら、もう少し大きくないとダメでしょうね~。流石、鋭い!!

No title

> glo*****さん、こんばんわ。どうもありがとうございます&入選おめでとうございます!
赤外撮影+カラーカメラで色載せとは恐れいりました。
色彩、お褒め頂きありがとうございます。M51やNGC2403はちょーっと彩度上げすぎていたと思えましたので、最近は抑えめにしてますが、それで、ちょうどいいくらいかな? (^^ゞ
銀河はやっぱりカラーカメラのブロードなカラーフィルタ特性だとちょっと苦しいかもしれませんね。
またお互い頑張りましょう!

No title

> ヨネヤンさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
隙間狙いでなんとか頑張ってます (^^ゞ
まぁー・・ちょうど撮りたい天体がマイナー系というのもあって、ちょうどいいのかもしれません?

No title

> ゴットハンドさん、こんばんわ。
おっ、竜ですか!!言われてみたら、星雲の色といい、まさにドラゴン!!
薔薇の銀河、確かに星との対比も面白いですね!
着眼点が素晴らしいです。宇宙の奥行きも感じられ、ほんと、ドラマチックですね~。

No title

> タキさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
不規則銀河、とりわけHⅡ領域があるような天体が、きっと選者好みな気がしています (^^ゞ

例の加工、ぜひお願いしますね!

No title

おめでとうございます。
流石に素晴らしい写真ですね。宇宙のオーロラ、まさにその通りですね。
それからUGC1810は繊細で可愛いです。光学系の良さがこの繊細さを引き出しているのでしょう。

No title

二誌入選おめでとうございます。
採用されなかった作品含めてUTOさんの作品は超一級なので選者泣かせだと思います。
私は「銀河の薔薇」のような作品、ネーミングも構図も好きですね~

No title

ダブル入選おめでとうございます。素晴らしいです。
UGC1810おもしろい形ですねー、気に入りました。

No title

> まーちゃるさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
馬頭星雲、ナローで撮るとまた一味違って、面白いですよね。
HubblePaletteだとホント、オーロラみたいに見えますよねー。

No title

> Cさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます~
色合いといい、カーテン状の構造といい、オーロラみたいに見えますよねー!

No title

> sora-canさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます&W入選おめでとうございます。
どちらも素晴らしい力作で見入ってしまいました。
NGC2366は、そうだったんですかー。実は、NGC1560と組み写真にしようと思ってたんですが、1560が、渦巻銀河だったとは・・(^^ゞ
ということで、企画倒れだったんですが、sora-canさんが以前入選されていた3109といい、不規則銀河、拾ってもらえる様な気がして送ってみました。

ナローは、sora-canさんのシステムだとF値が明るいのでかなりの威力を発揮すると思います。是非!!

UGC1810、ぜひ狙って、僕のかたきを討ってください!!

No title

> なまなまさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
CFHTPaletteは、確かに、あんまり見かけないかも・・。アマチュアはたいていみなさん、HubblePaletteにしちゃいますものね・・。
SⅡフィルターも、露出はかかりますが、単色画像だと、レントゲンみたいに星雲の骨格が浮かび上がってきて楽しいですよー。

No title

> なまなまさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
CFHTPaletteは、確かに、あんまり見かけないかも・・。アマチュアはたいていみなさん、HubblePaletteにしちゃいますものね・・。
SⅡフィルターも、露出はかかりますが、単色画像だと、レントゲンみたいに星雲の骨格が浮かび上がってきて楽しいですよー。

No title

> matagonさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
宇宙のオーロラは向きさえ合っていればタイトルにしたいくらいでした。以前に撃沈してたので、慌てて止メ (^^ゞ
UGC1810はほんと、繊細で面白い天体ですよね。僕もお気に入りの銀河になりました。

No title

> RUKUさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます&入選おめでとうございます。
D810Aのモザイク合成で見応えがあるM78付近でした。
銀河の薔薇は、アストロアーツのニュースで見て、そのままタイトルに貰ってきました。
それもあって、星ナビに・・と思ったのですが、その辺りも含めてアピールしておけば良かったかなぁ・・。

No title

> のんたさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
UGC1810,綺麗な姿をしていますよねー。ぜひ狙ってみてください!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ