FC2ブログ

記事一覧

The Box

今年の2月、3月は割と晴れてくれたこともあり、いろいろな天体の写真を撮ることが出来ました。
もっとも・・・・、撮りたい写真を優先していたということもあり、気がついてみたら、超どマイナーな天体ばっかり・・・(;゚Д゚)

The Box オライオン30cm反射望遠鏡 with パラコアⅡ SXVR-H694冷却CCDカメラにて

TheBox、NGC4173をはじめとする4つの銀河が四辺形を形作っています。
前々から撮りたい被写体でしたが、ようやく、撮影することが出来ました。(もちろん、銀河巡りで過去に、MIZAR13cm反射望遠鏡で、でしたが撮影したことはあります)

なかなかに面白いとは思いますが・・・
うーん、大きさが小さいこともあって、フォトコンテスト向きな天体ではないのですよねえ・・
天文雑誌の月例フォトコンテストに応募できるような天体があるかなぁ・・・(;´д`)トホホ…

まぁ、ぼちぼちと処理してみますが・・・
うーん、天文ガイドはともかくとして、星ナビはちょっと今回、見送りになるかも・・。
4月の新月期にはぜひとも晴れて欲しいものです。
が、晴れたところで、入選するような天体が自宅から撮れるとは・・・(゚д゚|||)ガーン
ま、まぁ・・ぼちぼちと頑張ります。
そろそろ、CMOSビデオカメラのALICE-Ⅱも投入してなんとか一作品、狙ってみようか・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

メーテルです
utoさんならではの深宇宙楽しみにしています。

No title

これは面白いですね。
長焦点が欲しいですね。
でも、倍率が高いとシーイングの影響大で難しくなりますね。
ALICE-Ⅱ投入での作品、楽しみにお待ちしています。

No title

UTOさん

遠州は天気よかったんですか!?

志太地区はぜーんぜんダメで、雲が取れないか透明度最悪かという状態(´;ω;`)

結局、3月は何も撮れず…

仕方ないので、曇ってても撮れるマクロ遊びに逃げている日々です(´;ω;`)

購入したレンズ群も、すべて天体写真に流用できるようにM42仕様に揃えたというのに(´;ω;`)

No title

これはまた面白い対象ですね。それぞれ異なるタイプの系外銀河が寄り添っている様は興味深いです。
この様な対象は、星ナビより天ガが好む世界かな。

No title

> メーテルさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
この種の天体は、最近の星ナビだとちょっと厳しそうですよねぇ・・。

No title

> タキさん、こんばんわ。
そうなんですよね、日本だとシンチレーションがねぇ・・
でも、そろそろ、晴れたらALICE-ⅡとASC-11の組み合わせでクローズアップしてみたいと思っています。
切削加工していただいたパーツを使えば、フィルタホィール仕様でも、ケラレは抑えられると思うので、まずはそちらからやろうかなぁ・・

No title

> なまなまさん、こんばんわ。
新月期、3/F~3/Mまでは良く晴れてくれました。
後半はサボりも入ったり月の位置が悪く、木星撮影でお茶を濁した面もありましたが・・・
むむ、新レンズ投入ですか!ボクの方も、HardOFFに行く機会があったので、ジャンクレンズをチェックしてみましたが、これは!というものには出会いませんでした・・。
望遠鏡は、Vixenの8cm経緯台が1万円ちょっとで売られてましたが、レンズがカビカビだらけ。これじゃ売れないよ・・

No title

> ヨネヤンさん、こんばんわ。
そうなんですよ、4つの天体、それぞれに個性があるのが面白いですよね。
仰る通り、ボクも天文ガイド向きだと思います。
でも、それでも、小さすぎて、、、ちょっとキビシイ気が・・(;゚Д゚)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ