FC2ブログ

記事一覧

遠州大名行列

それにしても、晴れませんねぇ・・・(;゚Д゚)
金曜日の晩は少しは晴れ間がありましたが、月もおおきく、木星は撮りたいな、とは思いましたが、夕暮れのシリウスの瞬きを見てしまうと・・・ちょっと、望遠鏡を出す気力はありませんでした・・・(;´д`)トホホ…

さて、翌日は、遠州大名行列の日でした。
地元、というにはちっと遠いんですけどねー・・(^^ゞ
家族サービスも兼ねて、出かけてきました。
つつじとあかり フジ X-A1 デジタルカメラ 

なんといっても、家に居るにはいい天気!こりゃあ、確かにでかけなきゃいけませんよねー? (^^ゞ
まずはつつじが丘公園に出向いてパチリ。
それから、見附宿の遠州大名行列に行きます。昨年は盛大に執り行われたのですが、今年は地味に?と、いうか、いつもどおり?地元中心での開催の様でした。

鯉のぼり フジ X-A1 デジタルカメラにて。

途中にある今之浦川では沢山の鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました!

お茶やオレンジジュースも無料で振る舞われておりました。その他にも、しっぺいくんを模してコスプレ?(と、言ったら失礼?)した人や着物で来られてる子も沢山いて、お祭りの楽しさが伝わってきました。
自分、神奈川の出身で、あんまり、お祭りとは縁が無かったのですが・・でも、だからこそ、こういう歴史ある文化は大事だなぁ・・とも思ったり、思わなかったり (^^ゞ
遠州大名行列 フジ X-A1 デジタルカメラ XC50-230にて

お馴染みの遠州大名行列物語。
今回は、佐野藩の領地で作られ、今川了俊が見付・連光寺へ奉納した、天明の梵鐘を巡り、夢の中より今川了俊公の登場です。
今川了俊を演じるのは、V9時代を支えた元読売巨人軍投手で監督も務められた、堀内恒夫さんです。(いわた大祭り ブログより

そうそう、壊したXC50-230、新調しました (^^ゞ
早速、大活躍です!!
やっぱ、望遠レンズって大事ですよねぇ・・・。使いドコロがあるというか。

遠州大名行列 フジ X-E1 デジタル一眼カメラ Nikkor135mmF2.8にて・・・

こういう写真、難しいですね。屋台が並んでいるので、なるべく明るいレンズ・・と思って持ってでかけたのですが、Micronikkor105mmの方が、画角的には良かったかもしれません・・・
まぁ・・横顔ですが、綺麗に撮れたという気もしますので、ヨシとしますか・・。

まぁ、明るいレンズ使えば、背景はぼけてくれるのですが・・・。もう一つ垢抜けるにはどうすればいいのかなぁ・・・。

子役?のこの子たちも頑張ってましたよ。行列が通る時には、頭を下げて見送るのです。見事に演じきっていてこの子たち、偉いなぁ・・と思ってしまいました。
男の子「なんかさー、もう、辛くね?」
女の子「えっ?!」
って感じの雰囲気が・・(^^ゞ
しませんね (;゚Д゚)

さて、今回の屋台でも、いろいろと食べたのですが、一番はこのお店の腸詰めフランクでした。
もーちょい炙って欲しかったかな、とは思いましたが、溢れるばかりの肉汁が美味で御座いました。牛串も1本、200円で、3本で500円。
岡山で食べた千屋牛、牛串には全く敵いませんが、お値段からしたら、十分リーズナブルで美味しい一品でした。
アイスも独特の食感で良いですね。美味しかったです。

さて、その後は、用事があり、掛川へ。
午後5時から8時半過ぎまで、いろいろと話し合い詳細を詰めました。

前半は体力的に?後半は頭脳的に疲れた1日でしたが、でも、これはこれで充実しているとも言えるのでしょうね、、、、
まぁ・・頑張りやす(`・ω・´)ゞ




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ