FC2ブログ

記事一覧

遠天写真展2日目ほか

さて、前回のブログにも書きました様に、先週末は、嫁さんの演奏会、そして、僕の方は遠天写真展、ということで、金曜日の晩に、嫁さんが演奏の練習があり、僕は、写真展の準備・・ということで、岡山のお義母様に、娘の明星の面倒を見てもらう為に、応援に来ていただいていたのでした。おかげで、とても助かりました m(_ _)m

土曜日晩は、嫁さんが帰宅後、行きたいという、浜北にある中華料理屋、ローランに行きました。

ローラン 四川風水餃子(だったかな・・) Galaxy S4 デジタルカメラにてパチリ。

ウチの娘の明星も、春巻きとか中華料理大好きなんですよね。
今回も、美味しく食べてました。特に、麻婆豆腐。辛いのに、食べるんだ、この子。


辛いんですけどね。でも、美味しく食べてました。うーん・・濃い味、中華、辛いもの好き・・僕に似たかなぁ・・・・。
麻婆豆腐なら、浜松のサーラの中にあるお店の方が美味しいんですが、でも、この麻婆豆腐も旨かった。担々麺は、中華風味を残しつつ、日本アレンジという感じです。袋井で以前食べた、担々麺は、薬膳料理的な感じがしましたが、ローランのはそこまでではない(テイストは残ってますので、日本でいう担々麺とはちょっと味が違いますが)
お店の中国出身の方から、あまりの食べっぷりに見惚れました・・。あ、すみません・・
と言われちゃう位の食べっぷりでしたとさ(笑)

さて、昨日は、そのお義母様のご要望で、海鮮丼(と、いうか、本当は、要望は生桜えびだったと思うのですが・・・>嫁さん・・・)を食べに清水港まで行ってきました。


清水港にて。 フジ X-A1 デジタルカメラ XF18-55mmにてパチリ。

嫁さんの中で定番の清水漁港まで出かけてきました。
お天気もAM中は晴れで、風もあり、絶好のドライブ日和でした。


嫁さんは、いつもの、うにいくら丼を注文。
うにが品切れで、最後だったみたいですが、Okとのこと。新鮮なうにの甘みといくらの味を堪能できる一品です。

僕の方は、海鮮ちらし丼を頼んでみました。右にあるつみれ汁が気になったので。
つみれ汁、魚介出汁が効いていて、とても美味しかったです。


明星はネギマグロ丼を食べてました。物凄く気に入ったみたい・・(;゚Д゚)

帰りは東名高速で、一路、豊田町図書館へ!
15時前に、到着しました。

明星 in 遠天写真展  フジ X-A1デジタルカメラ XF18-55mmにてパチリ。

ビスタさんが来られていて、撮影されてきた南天の写真を見せていただき、盛り上がってました。大マゼラン星雲、いいなぁ・・
いつか行ってみたいです(当分の間は無理ですが・・・)
星景写真もとても魅力的で、いい刺激になったようです。

その他、中天からも多くの人が来られて、いろいろと星談義に華が咲いていました。
やっぱり、実際の写真を前にして、話をするといろいろと盛り上がりますね!
 
タシロさんのLPS-D1の作例を前に、ちょっと赤すぎる(byエムティさん)
LPS-D1、私持ってますけど、やっぱりそういう傾向ありますよ(byビスタさん)
(後ほど)写真展用に派手目に処理している。ばら星雲も淡い部分出せるけど、薔薇らしい表現をしている(タシロさん)
と、いうことで、エムティさんも納得されてました。

エムティさんとはM27を前に、淡いハロ部分も、めちゃくちゃ淡い訳ではない、ただ、中心部の明るさとの輝度差が大きいので、大変ですよ、
通常撮影でも、6時間くらい露出かければ撮れそう。など、話をしてました。

クレセント星雲でも、これ落選でショックー。星像も300万画素だけど、甘いということもないと思うんだけどなぁ・・。ちょっとモノトーンだから。被写体が地味過ぎましたかねぇ・・などなど。
 
やっぱり、こういうお互いの情報交換といいますか、互いに刺激になる話を直接聞かせて貰えることも、遠天写真展ならでは、という気がします。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

エムティですお邪魔して勝手に批評らしき事を言いましてすみません。どうしても同好の趣味の事となるとセーブできなくなってしまいます。まあ自分が撮影したらどう撮影してどう処理するか想定しながら見ているのもあります。私には到底無理と言う作品も多いです。見応えの有る写真展でした。海鮮丼食べたいなー。

No title

昨日はお邪魔しました。トップレベルの作品ばかりで良い刺激になりました。
こんな時でもないとkaiさんもお目にかかれないので良かったです。
私の星景は遠くても自宅から30分のお気軽なので、撮影スポットもネタ切れですね。
一番下の写真、立ち姿がしっかりモデルしてますね。
辛いものもOKなんて、大人びてます。

No title

> エムティさん、こんばんわ。
遠くから、どうもありがとうございました。
いえいえ、作品を前に忌憚なく、意見を言えるのが一番ですよ。
お互いにとても参考になりますし。
そういう点でも、遠天写真展はいい場ですよね。

海鮮丼、清水までいかなくても、あと1時間ほど、東名高速を東に走らせて、焼津ICで降りて、すぐが焼津魚センターですよ。
そこで、美味しいのが食べられます。次回は、ぜひご検討してみては如何でしょう?
新鮮なお魚もありますよー。

No title

> ビスタですさん、こんばんわ。
今年も、遠くから、ありがとうございました。
こちらも、ビスタさんの素晴らしい南天の星空や、素晴らしい星景写真に刺激を受けました。
星景向きの場所が比較的お近くにあって羨ましいです。


明星、カレーも、辛口で作ったものを平気で食べるんですよ・・
逆に、星の王子様カレーは、全然、食べてくれない・・(^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ