FC2ブログ

記事一覧

月夜ですが・・リハビリ遠征

昨晩は、夕方までは曇っていましたが、夜になると雲がどいてきました。
うー・・ん、月夜だしなぁ・・と、いつもの怠け癖が出ないではないですが、さすがに明日は休みだし、、、
前回、遠征に福田港に行ったのが9/9。もう一月以上撮影していません (;゚Д゚)
特に撮りたいものも思いつかないのですが、まぁ、望遠鏡の組み立て訓練をするだけでも意味はあるでしょう。
遠征リハビリって事で、撮りにでかけることにしました。

会社から帰宅後、バッテリー等を車に積み込んで、21時05分出発です!
場所は少し悩みましたが、最近良く行く福田港ではなく、ぼうらやさんにすることにします。
GPV予報では、南へと雲が引いていくのですが、実際の空では、磐田市内でも、天頂から南側は、雲が張り出していましたから、南はダメだろうと判断。

気温は15℃。ぼうらやさんということで、電気毛布も持っていきます。
羽織るものに、電気毛布ということで、嫁さんは笑ってましたが、いやー・・でも、もう10月半ばですよ?やっぱり、寒いですよー・・・
なんか、忘れ物をしている気がしましたが、思い出せない・・・
システム一式は、車載しているので、問題はない筈・・PCも積み込んだし、バックアップも持ってきた・・・。
万が一に備えてバッテリーも持ってきています。問題は何も無い筈・・・

ぼうらやさんに到着したら、気温は12℃まで下がっていました。
着いて、驚いたのが、あれっ?木々が成長していて、視界がおもった以上に悪くなってるヨ!!


ぼうらやからの風景(南側) スマホ内蔵カメラにてパチリ

以前なら、右の鉄塔のあたりから、浜松市の町あかりが見えたのですが・・・・
今は、すっかり、木々の向こう、です。
うー・・ん、真南は変わらないのだけど、東側も、西側も木々が成長していて、以前のような開放感がなくなってました。
・・・そんなにここに来るの久々だったっけ・・・。いや、まあ、1年以上経っている気はしますが・・・。
足元も下草は長めですが、こちらは、まぁ、さほど問題はない位。ただ、夜露がひどく、かなり湿ってマス・・。

上の写真を見て、お分かりかもしれませんが・・・
忘れ物の正体は・・・・遠征スナップ用のデジカメでした (;゚Д゚)
まぁ・・月夜だし、いーけど・・・・


望遠鏡は、いつものオライオン30cm反射望遠鏡です。今夏、ずっと暑い車内に入れっぱなしだったので、カビが生えてないか(特にパラコア2)、若干、ドキドキでしたが、問題なさそうで、ほっとしました。

組み立て準備の方も、まずまず、順調です。ピント合わせがシビアーですが、まぁ、これも慣れですからね・・。JMIのMotoフォーカサーが壊れたのは地味にイタイですが、無くてもなんとかなるなら、それはそれで良いかなぁー・・・。
Motoフォーカサーも、ケーブルの導通チェックとかやってみる必要はあるのですが、そもそも、どこ置いたんだっけ・・・という有様・・・
ケーブルだけの交換で済むなら、直した方が良いのですが・・・。
引っ越しのドタバタで、どこにやったのやら・・。

さて、撮影開始までは、順調にいきました。もっとも、久しぶりでしたからね。撮影に入るまで時間がかかってしまったのは仕方ありません。
それでも、大きなトラブルはなく・・・・撮影開始!!?(〃゜口゜)!? えぇ

でも、いざ、撮影しようとしたら、風が出てきてしまい・・・。
風に弱いおライオンでは、星像が派手にブレてました。PHDからガイド露光時間を伸ばしたり、それなりに対応はしてみましたが・・・。結果は期待できないでしょうねぇ・・。
ま、特に撮るものも無く来たので、撮影したのはNGC1624というマイナーな小散光星雲です。15年以上ぶりでしょうか。
月があっても、透明度が良ければ、エリダヌス座付近の小宇宙を狙おうと思っていたのですが、湿度が高いのと、南側は雲が残っていることから諦め、でした。

そのまま、電気毛布を使って、車の中で仮眠。
やっぱり、かなり寒かったので、電気毛布は持ってきて正解ですね。
5,6年程前に、遠征主体で風よけも兼ねて、獅子ヶ鼻公園で良く撮影していた時の感触からすると、気温15℃程度なら、毛布1枚でもぐっすり寝られますが、10℃まで下がると、やはりチョットツライ・・・。今回は、薄着だったのもあり(羽織るものは持ってきてましたが)、ますます厳しい・・。

目覚まし時計をセットしようとしたら、いきなり電気が落ちました。電池切れ・・かなぁ・・・
仕方なく、スマホに、目覚まし時計のアプリをダウンロードして対応。
2時に起きて、被写体を変えることにします。

電気毛布のおかげもあって、割とぐっすり!
2時前に起きてきて、さて・・次は何を撮ろう・・・。
おおいぬ座のシリウスも、木立ちから離れて見やすい位置に来ています。
そうだ、ダック星雲撮ってみよう!これも、もう10年は撮ってなかった筈・・・
と、望遠鏡をダック星雲へ。
無事、導入も出来ましたが・・・・。ありゃま。オライオンだと縦構図にカメラを設置した方が、安定度が良いのですが、縦構図だと、構図が悪すぎ・・・
かといって、他に撮れるものもないし・・・ってんで、そのまま撮らせることにしました。

風はあり、シーイングも低空は悪く、ピント合わせ直しに苦労しましたが、なんとか撮影開始。うー・・・やっぱ寒い。気温は10℃程まで下がったのではないでしょうか。
薄明でフラットが撮影できるであろう、17時15分に、目覚まし時計アプリをセットして、また寝まーす。
月は、この時間でも、まだまだ高い位置にありますね・・・。まぁ、満月近いから仕方ないのですが・・・。ステナビVer2で確認した時にどうも1日間違えてみてたなぁ・・。3時頃には沈むと思っていたので・・・。
まぁ、今回は星雲巡りの一環という形でいいや・・・

さて、目覚まし時計の鳴る前にやっぱり起きてきましたが、5時過ぎでもまだまだ薄明フラットを撮るにはちょっと暗いかな・・。
まぁ、撮らせっぱなしにして寝ていよう・・と、再度仮眠・・・。

次に起きたのは6時28分でした。
日も昇ってきており、夜露で濡れた機材を乾かしてくれています。
ぼちぼちと片付けです。
片付けが終わるころに、独身寮にいた頃、豊岡村で良く聞いていた、毎朝必ずなっているチャイムが流れてきました。7時です。
懐かしいなー。と、思いながら、帰路に着きました。

朝方も南側に雲は見られましたから、福田港に行っていたら、全然ダメだったかもしれません。
ひさびさのぼうらや遠征でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

この週末の晴れ間は久々でしたから、皆さん月が大きくても出撃しているんですね。しかし引っ越し直後でもこれだけの機材をしっかり使いこなせているのはすごい~
こちらは導入したもののまともに使えていない機材が多くて、どないしょ~な状態です。次の新月期にはスッキリ晴れて欲しいところですね~。

No title

いやいやutoさんは相変わらず元気あるわ。
感服つかまつります。

tokorodeCCD St***のMLは届いていますでしょうか?

メーテル

No title

> 玄さん、こんばんわ。
ほんと、久々の晴れでした。
いやー、逆に安定した機材だけしか手元にないので、使い所が限定されてしまうんですよー・・。
ほんとうは、いろいろとテストしたい機材もあったのですが・・・また来年度ですね。

No title

> メーテルさん、こんばんわ。
実は、メールの方は、イマイチ不安定で、かなり困ってたりします、、一応、HotMail側では受け取れている筈ですが、サブのアドレスだったので、楽天やらネットショップやらのメールが沢山入ってくるので、整頓せねば・・です、、、

No title

utoさん、承知しました。
何だか大変そうですね。
今の内に悪口を書いておきます、、、笑

メーテル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ