FC2ブログ

記事一覧

20年ぶりのカラリオ

どうにも、後厄なのか、何なのか・・・。
モノがよく壊れます・・・。
ALICE-Ⅱ用のノートPCも、どうも壊れてしまったらしく、立ち上がらなくなってしまってました・・(;゚Д゚)
うー・・・ん、これはこれで地味に参ります・・・。
USB3.0が使えるか、買ってあるUSB3.0のPCIExpressカードが使えるPCがあればなんとかなるのですが、さて、手持ちPCで、Expressカードが使える機種が他にあったかなぁ・・・。
物置に置いてあるHPのノートだけが可能性としてはあるのですが、どうだったかなぁ・・
地味にマイナーですよね、Expressカード・・(´Д`)ハァ…

さて、それはともかく。愛用していたPIXUS990iプリンタがとうとう壊れてしまったのは少し前に書いたのですが、この変わりになるプリンタを物色してみました。
天体写真用に使っている手持ちのiP8730だと、コスト面でやや高いのと、どうも、ELECOMのプリンタ用紙と相性が悪いみたい・・・
実家に持ち帰ったスキャナもいい加減、古いのもあって、どうせなら、スキャナも使える複合機がいいなー・・・
ローエンドのプリンタは、現在、1万円を切る価格であります。
どうせなら、PIXUS iP8730と同じインクが使えるのがいいなー・・と思ったのですが、生憎と現行機ではない様子・・。
おまけに、最新機種は判りませんが、Canonの複合機は価格.comの情報を見る限り、紙詰まりに悩まされるようで、かなり不評・・・
あらま。

天体写真をやっていると、C社の方がCanpに良く、参加してくださって、プリンタ設定等のノウハウを発表していたこともあり、CANPに参加したことがあるか否かは別として、口コミで、話が伝わっていって、天文屋さんはプリンタはCanon!という方は多いと思います。

デジカメも同様で、天文屋さんはCanonが多めではないでしょうか。
富士フィルムも天文屋さんに根強い人気があるのは、やっぱりCANPに参加されていたSさんがいたからじゃないかなー。FinePixS1Proによる天体写真は衝撃的でした。
(もちろん、性能が高いから、というのは言わずもがなですが・・)

かくいう自分も同じで、2000年以降、プリンタはCanonをずっと使ってきました。
実際、天体写真用としては、Canonの方が向いているとは思うのですが、
今回は、ローコスト/複合機というカテゴリで判断していくと、インク代は高いが、EPSONという選択になったのでした。

Colorio EP-708A プリンタ E-620 デジタル一眼レフカメラにてパチリ。

以前にEPSONプリンタを購入したのは、1997年3月?のPM-700C以来ですから、約20年ぶりとなります。
EPSONというと、PX-G930など、顔料というイメージが強かったのですが、どうも、最近は染料機が多いみたいですね・・・
個人的には、顔料だと、iP8730と差別化もできて良かったのですが・・・



EP-708Aは、ひとつ前の旧機種なのですが、どうも、このあたりはいろいろと情報を調べていくと、最新機種だから良いというわけでもなさそうです。
ただ、このEP-708Aもインクタンクは小型化して、1枚あたりのインクコストが上昇している様子。L判で、1枚あたり26円!?(@_@)だとか?

まぁ・・互換インクは、この間、インク革命の実験を行って、懸念していた耐光性も、まずまず、、となっているのが判りましたので、インク革命の互換インクを使っていく予定でいます。そうすると、インクコストは半分程度まで落ちますから・・

さらに安価なインクもありますが、写真をプリントする、ということは長期に渡って保管したいという意味もあると思います。
激安インクでプリントしても、1年後には、変色して見られない・・では困りますからね。
インク革命さんのインクだと、壊れたPIXUS990iで使った実績から、そう悪くはないのは判ってますから、それなりに信用して使うことができそうです。
もちろん、天体写真では使い物になりませんでしたが・・。

それはそれとして、機能も多く、Wi-fi経由で、直接スマホからプリントできたり、嫁さんは気に入ったみたいです。
本体に液晶を持っているのも良かったみたい。
インテリアとして見ると、いいみたいです。
上位機種も、割安感はあったので、そちらでも良かったのですが、やはりAmazonや価格.comのユーザの話を見ると、自動給紙・自動開閉の点で不安があったので、本機となりました。

純正インクがあるうちに天体写真も一度印刷してみましょうかねぇ。

それにしても、ALICE用のノートPCの方が頭のイタイ問題です・・・┐('~`;)┌
相変わらず、ツイてないっす・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさん こんにちは
我が家も壊れる物が多くてまいってます。。
遠征用のノートPCが壊れたので、HPのProBook4530s(i5 2.4GHz)という中古PCを買いました。
USB3.0のPCIExpressカードが使えるのかわかりません。
もし、お役に立てそうなら連絡願います。
OSはWin7 64bitでメモリーは4GBです。

No title

僕も昔プリンターと言えばエプソンだった時代にPM900Cという機種を使っていました。○○ピコリットルという高精細なノズルから高画質なプリントが得られて満足していましたが、当時のエプソンはノズルの目詰まりが酷くて困っていました。次の機種はカメラがCANONと言うこともありCANONにしましたが、目詰まりがなく、その後もCANONに引き継いでいます。
今のエプソンは目詰まりに関しては良くなっているんでしょうね。

No title

uto先生、ご無沙汰しております。ニコンの一眼ですが、これご存知です?d5500の改造お化け
http://www.gizmodo.jp/2016/10/nikon_d5500a_cooled.html

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん、こんばんわ。
お気遣い、ありがとうございます。
今後も使っていくので、ボクの方も、ちょっと中古を物色してみます・・

それにしても、せっかく、Win10まで上げたのに参りました(;´д`)トホホ…

No title

> のんたさん、こんばんわ。
おー、PM900Cですか!実は弟がその一つ前のPM800Cを使ってました。が、やはり目詰まりにやられたみたいです。PM700Cはそんなこともなかったと思いましたが、高精細化した弊害だったのでしょうか・・。
目詰まりについては、あんまり意見を見なかったなぁ。大丈夫だと思いたいところですが、どうでしょうね~

No title

> H野LS15さん、こんばんわ。
こちらこそ、ご無沙汰です。
厄年、なんとも無いですか~? (^^ゞ

このカメラ、面白いですよね。
でもお値段がかなり高めなのが残念。
QHYでも、APS-Cとフルサイズの冷却CMOSカメラを開発しているようです。
http://www.qhyccd.com/QHY247.html

こちらの方が、天文用には良さそう?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ