FC2ブログ

記事一覧

ぼうらや遠征 3/4

気がついたら、もう3月ですね (◎-◎;)!!
本業が忙しいのもあり、月日が過ぎるのがめっちゃ早いデス・・。

12月から、本業と星撮りにかまけていて、家族サービスしていなかったこともあり、家族でひさびさに出かけることにしました。
比較的近くの浜松動物園、という話もありましたが、せっかくいくなら、豊橋まで足を伸ばして、のんほいパークに行こうと提案したのでした。

で、せっかく豊橋に行くなら・・

豊橋カレーうどん  スマホ内蔵デジタルカメラにてパチリ。

勢川二川店で、豊橋カレーうどんを食べました。豊橋カレーうどん、ずいぶんと定着しているようで、カレーうどんありますよね?と聞いて入店する兄ちゃんもいるくらい。座って待っている隣の人たちも、やっぱり、せっかく来たから、カレーうどん!という感じです。
豊橋カレーうどん。甘めの出汁が効いたカレーソースにうずらの卵(ここのは半熟で、ちょっとびっくりしました)をうどんに乗っけて、さらに!その下に、とろろご飯があるとゆー。
いや、まぁ、オイシイんですけどね。


ボクの方は、揚げ餅おろしうどんにしましたが・・・。うーん、以前に別のお店で食べたうどんもそうなのですが、甘めの濃い出汁で、大根おろしの辛味と良くあって、悪くはないのですが、、、どうしても、香川のさぬきうどんを知っていると、ちょっと・・という感じになります。
関東の出汁に比べると遥かに甘いので、関東とも違う・・。個人的には蕎麦の方が好きなので、最初は蕎麦にしようかと思ったのですが、店員さんに、どっちがお勧め!?と、聞いたら、うどんの方が良くでますよーとのことで、うどんにしたのですが、この出汁だったら、蕎麦はちょっと合わない気がします。アブナカッタ・・・


お腹もいっぱいになったところで、のんほいパークへ!
明星さん、おおはしゃぎ。
馬に人参をあげたり(超ビビリまくり)、滑り台で滑って遊んだり、ふれあい体験広場では、うさぎに触れたり・・

うさぎとあかり  フジ X-E1 デジタルカメラ XF18-55mmにて。

かなり、楽しんでくれたみたいです。
午後、終園までいたせいか、かなり疲れたみたいで、今(AM9時前)まで、眠っていました。

さて。ここからが本題。
18時過ぎに帰ってきましたが、お天気予報に反していいお天気です。
GPV予報では、22時頃から晴れてくる予報だったのと、月没も、夜半前と遅くなっていることから、一休みして出かけるつもりでしたが・・・
こりゃ、少し早めに行くか。
と、19時半前に、自宅を出発!
気温は磐田市内8℃と暖かです。さすがに、3月に入って、寒さも底を打った感が強くなってきましたネ。

ミュートンさんにも、昼間に、たぶん、今晩いくよーと、伝えた時に、彗星を撮りたい!と仰っていたので、いるかな?と思ったのですが、生憎とだーれもいませんでした Σ(゚д゚|||)ガーン
気温は5℃だったと思います。

出発前の磐田市内は良く晴れていましたが、ぼうらやさんでは薄雲があります。
まぁ、GPV予報だと、晴れてくるのはまだ少し後。薄雲りくらいなら、全然問題なく、準備が進められます。

まずは、北極星。前回使ったのが山の村でしたので、やや傾斜地であるぼうらや駐車場では北極星探しに若干苦労しましたが、まぁ、どうせ薄雲ってマスからね・・と、のんびりとやっていきます。
光軸もとって、ALICE-Ⅱを装着。ピントも合わせて・・・おやぁ・・・?

ピントを合わせていくと、どうにも星像がナナメに流れたかのようにズレています・・(・_・;)
んんー・・?こりゃ、また光軸がズレたか・・?と、再度、レーザコリメータで合わせ直し。
主鏡は、ロンキーさんに改修していただいたので、ズレないのですが、斜鏡は、合わせ直しでした。
が、もう一度、ALICE-Ⅱをつけてチェックしてみるとやはり同じ様に星像が崩れたまま・・・
と、なると、後、考えられるのは、バックフォーカスのミスマッチ・・・ですが・・・。いやいや、この組み合わせ、前回使ったし!!
なんで、こんなところでトラブル・・・。前回と違って、MPCCのバックアップは持ってきてないんだよ・・・。
前回は、良くて、今回はダメ・・。違うところは・・・
ALICE-Ⅱは、Sony製センサではないので、残念ながら、縦縞があります。縦縞は、赤経方向を横方向にすることで、ピリオディックモーションのふらつきで、緩和させることが可能です。
しかし、前回、方向を間違って(と、いうか気にしなかったのか・・?)、縦が赤緯方向になっていた・・・
シマシマ軽減上、得策ではありませんが・・・90度回転させてみたところ・・・。
げげ、星像の伸びが無くなったヨ・・・工工エエェェェ(゚Д゚)ェェェエエ工工

えー、何それ。確かに、ALICE-Ⅱはボードカメラの筐体を自作した半自作機。強度が弱いことは百も承知です。ですが・・・。肝心のセンサ部については金属パーツを使って、強度は維持させているのですが・・・。
うーん、JMIの接眼部がかなりゆるい上、2点固定なので、固定ネジの位置によってはスケアリングが大きく狂う・・?
それとも、基板への荷重でなんらかの影響があるのかなぁ・・(全体的に強度が弱いのは否めませんから・・)
なんとも、納得はいく原因は掴めてませんが、何はともあれ、使えるレベルになるのは判ったので、そうなれば、撮影優先ですね。
うーん、以前、ASC-11で使った時にもどうにも星像が崩れていたのですが、ST10XMEを装着したら、全く問題が無く・・・なんでだろう?と思ったこともありましたが・・・。
強度不足によるカメラ取り付け向きによるスケアリング不良・・・。疑った方がいいのかもしれない????

オリオンとアリス  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにて。

今回のテーマは、ラッキーイメージングによる超低空の天体です。


紆余曲折の末、やっと撮影に入ったら、ちょうど、GENTAさんが来られました。
なんでも、磐田市内は曇っていたのだとか。ぼうらやさんは、自分が悩んでいる最中に、ピーカンになってきたところでした。
時刻は、22時過ぎくらいだったと思います。

GENTAさんの方は、EOS 5D Mk-2 デジタル一眼レフカメラが、Error30が出るとのことで、夜半過ぎまでいろいろと格闘されていたご様子。
1枚目は上手く撮れるのですが、2コマ目の撮影に入る前にERROR表示が出るので、連続撮影ができないのだとか・・。
映像はちゃんと転送されてくる様なので、つきっきりでシャッターを切る分には問題ないご様子ですが・・・
自分の方は、さすがに昼間の疲れもあって、23時前くらいから、0時まで車で仮眠とってました。

それでも、今日はなんとも眠れず・・・
昼間の、のんほいパークで、疲れてはいる筈なんですけどねぇ・・

GENTAさんの方も、Err30に悩まされながらも、あれこれ試した結果、上手く連続撮影を行う方法を見つけたみたいです。

FSQとオライオン30cm  オリンパス E-620 デジタルカメラ Z.D14-42EDにてパチリ。

夜明け前には天の川が昇ってきます。さそり座も南中を過ぎる・・・
5時には薄明の始まりを感じます。夜も短くなってきました。
冬もお終いですね。

今回、夢見が悪かったり、また、撮影のタイミングが悪かった(撮影プログラムを検討してからの撮影ではなかった)のもあって、細切れ睡眠で、ほとんど眠れませんでした。
その他にも、フィルタホィールのエラーがあったせいもあるのですが・・(それでも、大事無い筈・・・)

片付けして、6時23分。GENTAさんより少し早く、ぼうらやを後にさせていただきました。

ラッキーイメージングだと1コマ、数秒で撮影することもあって、40GBものデータを取得・・・
こりゃまた画像処理が大変ですわ・・・(;´д`)トホホ…
それでも、興味深いあるいは、作品になるようなデータが得られていれば・・頑張れるので、今回の撮影は、ちょっと期待はしてるんですけどね。
さてさて。どうなっていることやら・・です。

うーむ、なんとも、昼間に眠れなくなってきました(なので、ブログ書いてるんですが)
13,4年前に遠天の松やんから、昼寝できるって、体力ある証拠だよ。と言われて、当時は全然ピンと来ませんでしたが、今だと解るかも。
やはり当時、よく獅子ヶ鼻公園や家老平にご一緒していたS男さんも、寝られないと仰っていましたが、なるほどねぇ。やっとこの年齢になって、仰ることが判るようになりました(≧ヘ≦)ムゥ
と、いうか当時の松やんと同じ位の年齢ということで、推して知るべし、というか・・。やっぱり体力なのかなー。
疲れはあるんですけどねぇ・・・。
やれやれ、で、あります。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

昨夜はお疲れさまでした。
私もあまり眠れませんでした。
6時45分撤収 7時半には布団に入って起きてきたところです。
これから、カメラを再度、チェックしてみます。
直るかどうか心配です。

No title

昨夜は、行こうと思ったんですけど
日曜日の朝から用事が入っていたり、 道具の手入れもやらなきゃいけないしと
私もたまには土曜日お休みを取りたいものです
いやいや、まずはUTOちゃん邸を完成しなくてはと、夜中に鑿研いでました。
スカッと研いで、UTOちゃん邸をキッチリと作りたいのです。

まだ、彗星は見えるので満月以降は行きますのでその時には
また宜しくお願い致します。

No title

こんにちは!
まーちゃるです。

精力的に撮影されていますね(^-^)
僕は遠征に行くと楽しくてつい寝そびれて朝帰る時に眠くなっちゃうっていうダメパターンが多いですね(笑)

それにしても一晩で40Gですか!
ラッキーイメージングは処理もデータ量も大変ですね(^^;;

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん、こんばんわ。土曜日はお疲れ様でした。
こちらは、昼前まで起きていたのですが、その後、寝落ち。
気がついたら、直虎が始まる時間でした・・(;´д`)トホホ…

カメラ、なんとかなると良いのですが・・・。

No title

> ミュートンさん、こんばんわ。
なかなか週休1日だと大変ですよね。ボクの方は、就職した時からすでに週休2日だったので、これに慣れてしまっていますが・・

こちらこそ、いろいろと宜しくお願いします。

No title

> まーちゃるさん、こんばんわ。
実は、遠征で一睡もせずに帰宅しようとして、途中、うつらうつらで、自滅・・って、15年程前にやらかしちゃったことがあったので、遠征に出ても、必ず寝て帰ることにしています。
昔は、夜の間は撮影/観望に夢中でしたので、夜明けから少し仮眠して帰宅、ってことが多かったかな。
さすがに家老平は寒いので、佐久間駅まで戻って、そこで寝て・・。なんて事も。
飯田線ですが、食堂でこんにゃくの天麩羅を初めて食べたっけ・・。
今でもやってるのかなぁ・・。
と、話が逸れてしまいましたが、やっぱり無理はしちゃダメですよー

ラッキーイメージング、ちょっとモノになるかどうか、判らないですが、なんとか1作品できたらいいな、と思っています。
ただ、個人的な興味、という点では今回の遠征は写欲を満たしまくってくれましたから、今回がダメでも、いつか花開かせてやりますよ!(・・って、また大風呂敷広げちゃったなぁ・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ