FC2ブログ

記事一覧

遠天写真展準備

まだまだ、家の整理・整頓も済んでないので、バタバタはしてるのですが・・・(カーテンもつけないとなー・・)
遠天写真展の、作品収集が、今週末ですから、さすがに、そろそろ準備をしなくてはいけません。

プリンタを設置してなんとか印刷。そういえば、Pro9500は、もう半年以上も電源入れてないので、ちゃんと動くかどうかも不安です。。。
今回も結局、PIXUS iP8730でプリントしちゃいましたが・・・・
Pro9500は、顔料インクならではの良さもあるので、使い分けていきたい面もあるにはあるんですよね・・
でも、まぁ、モノクロプリントしたい時くらいかなぁ・・・。出番は・・・・


額装  オリンパス E-620 デジタル一眼レフカメラ Z.D14-42EDにてパチリ。

プリントと、額装までなんとか完了しました。
後は解説文ですね。まぁ、こちらは、PCでの作業ですから、平日の夜にぼちぼちとやっていけば間に合うでしょう・・。

系外銀河や惑星状星雲のいつもどおりのクローズアップネタの他、フジ X-E1デジタルカメラ(未改造)での散光星雲なども出します。
比較的、写野が広い短焦点系の撮影は、得意ではないのですが、それでも、技術の維持・向上という観点から、この種の画像処理も取り組んでいます。
モザイク合成にもチャレンジしなくては・・・。もちろん、やったことはありますが・・・
最近はみなさんどうやってるんだろう?また、GENTAさんに教わるかな・・・。

今回は、遠天20周年記念ということで、過去を振り返り、天文現象のコーナーが設けられる予定です。
自分の方は、皆既月食と、2004年のブラッドフィールド彗星、白昼のマックノート彗星の3点が要望されました。
さすがに、皆既月食はちょこっと手を加えただけで済みますが、彗星の方は、再処理、とりわけ、ブラッドフィールド彗星の方は、全くの最初から、再処理を行いました。
旧作に比べ、断然良くなったと・・・思います。たぶん (^^ゞ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

写真展準備おつかれさまでした。
今年も100点ぐらいいけそうですね。
過去の写真は、とても興味あります。
豊田図書館では最後になるかもしれないので、盛況になる事を期待しています。

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん、こんばんわ。
今年も100点越えそうですね。
豊田町図書館の件は残念ですが、中央図書館が近くにあるから仕方ないのかな・・
良い場所が見つかると良いのですが・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ