FC2ブログ

記事一覧

遠天例会 写真展準備

今日は毎年恒例 遠天写真展の作品収集日でした。

昨日、焼津の御大から、引き取ってきた望遠鏡をまずは片付け。
うーん、喉も痛いが、右肩も痛い。なんとも満身創痍です・・・( ̄~ ̄;) ウーン


まだまだ整頓しないといけませんが・・・・
主力望遠鏡は、手元に戻ってきたかな。
似たようなスペックのものがややありますが・・・ (^^ゞ
まぁ、なんだかんだ言って、今所有しているのは気に入っている望遠鏡ではあるので、上手く使っていきたいなーと思っています。
例えば、FSC-203は、イプシロン200より軽量なのと、多分、バックフォーカス等は多少ラフで問題ないと思うので、スペック的にカブってますが、使い分けできるのではないかなーと考えています。
オライオン30cmとVISACも、同じ長焦点系ですが、VC200Lなら、フォーマットが大きなデジタルカメラへの対応も不可能ではないですし、軽量という利点も活かせる様なら、活かしたい・・・などなど。
それにしても、20cm超級が5台もあるのは、流石に、ちょっとね・・ (; ̄ー ̄A アセアセ・

あとは赤道儀と、これらの機材を取り付ける鏡筒バンドが必要ですが・・・
うーん、庭の外構工事が終わってからでないと置く場所がないかなぁー・・。
梅雨入り前に引き取ってくる方が正解か・・・。ちょっと悩むところです。

さて、午後からは遠天の例会。

実は説明文の印刷に、EPSONのEP-708Aを使っているのですが、これがまた、互換インクを使っていたせいで、超手間取りまして・・・。完了して寝たのが、なんと、朝5時になったという・・・
しかも、眠くて頭が回ってなかったのですが、ググってみたら、あっさり対処法がある様で・・(確かに、そこからは安定・・・)あの苦労はなんだったんだ・・・(;´д`)トホホ… ググレカス
まぁ、それでも、8時半には起きてきて(喉が痛いのもあり・・)、あんまり寝てません。


望遠鏡を片付けていたら、ちょっと遅くなりました。
すでに、作品はかなり集まっているみたい。

松やんに、「utoさん、前にあった時に大きくなったなぁーと思ったけど、昼間みるとやっぱり大きくなってるね~」
「やー、太陽と同じで、年齢と共に大きくなるんですよ 爆」
松やん「なるほど、で、(酔って)赤くなると。」
・・・上手いなぁ。

なんてやりとりをしつつ、持ってきた作品を並べていきます。
今年は、20周年記念ということで、この20年の天文現象の写真を集めたコーナーが出来ます。

作品も、今年も、100点オーバーとなり、見ごたえのある写真展になりそうです。
でも、系外銀河が少なかったなぁ。

途中、天文談議。
yamatomoさん ASI1600MM-Coolで撮像したM51を拝見させてもらいましたが、自宅からの撮影ですが、見事に淡い部分まで描写されていて、分解能の高さ、感度の高さを感じました。
ロンキーさんが、すぐに飽和してしまうと仰っていましたが、VISAC F6.4での撮影結果からは問題はなさそうな印象でした。
ただ、光軸はきちんと合わせている筈なのに、フラットを見ると、だいぶズレていて、本当にセンサが真ん中にあるのか?と疑問を感じているみたい。
それと、フィルターが同厚なのに、ピント位置が違うそうで(えー・・・)、困ってました。うーん・・ZWOのフィルタ、IDAS typeⅡ LRGBと同じ1.1mmで、Gの特性が、IDAS-Gと比べると惑星状星雲には向いているので買おうかな、と思ったのですが・・・・

ニンジャS浦さんは、赤道儀のモータが壊れてしまったそうで、AT65EDQをお貸ししていたのですが、スカイメモだと重たいし・・ということで、つかなかったみたい。
春野天体観測所の計画に興味を持たれていました。

タシロさんは、MT250用のレデューサを真剣に検討しているみたい。自宅ドームも活用しなくちゃ!との事。
yamatomoさんから、MT130用のレデューサをお借りした様ですが、レンズ径が小さいのを気にされていたので、帰り際に、写真展の当番の時にでも、MT160用のものも持ってきますよ、と伝。(ついでに、備忘録として残しておく・・ ^^;)

その他、写真展示順を決めた後は、写真展の当番を決めて、さらに来年以降の写真展について進めている案件や、春の天体観測所計画の案内、会員名簿の見直し、会費徴収等などを話あって、気がつけば17時でした。

他の人の作品を見たり、近況を話たりしているとやっぱり楽しいですね~。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは~。
お部屋は広いみたいですね、20cmオーバーが5本もおけるとは。。。
今年は写真展顔を出せそうです。5/28の午後のつもりですので、
お会いできたらうれしいです。よろしくお願いします~。

No title

> hanaさん、こんばんわ~
いやー、長年の結果といいますか、ホント20cmが3本?MT160もスペック的には被るので、ちょっとおいおい・・(^^ゞ といった処ですが、二束三文で売るよりは特徴を活かして使った方がいいかなぁ・・と思ったりして、結局、所有しちゃってるんですよね。

5/28、了解です!!今のところ用事は無いので、顔出しますね~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ