FC2ブログ

記事一覧

遠天写真展開催です!

毎年恒例。今年も、遠天写真展の時期がやってきました。

ボクの方は、どうにも、体調不良が原因な気がしますが、いろいろとバタバタ、ヘロヘロしていてちょっと参ってマス・・・が・・


例年どおり、いつもの場所、いつもの期間で開催しております。
みなさん、ぜひ、来てくださいね!
いろいろなジャンル、レベル、テイストの写真が拝見できて、とても参考になると思います。


写真展の風景 フジ X-A1 デジタルカメラにて、パチリ。

AM中は、ほぼ、いつもどおりの人入りでした。

それでも、熱心に見ていかれる方もおられ、良かったです。

PowerShotG15をお持ちのご夫婦(自分と同年代くらいか、少しだけ上かな?)から、
このカメラで撮れますか?という質問を受けました。G15なら、間違いなく、星空撮影も可能でしょう。
同世代のカメラで、星空撮影に向いたPowerShotoS120もありましたしね~と話つつ、Mモードににして、露光時間を30秒までできることを確認。F値も1.8まで明るくなるし、ISO感度も6400まで上げられるので、これなら、撮れますよ、と伝。その代わり、カメラ三脚は欲しくなりますよーと伝えました。
(そういえば、Mモードから、元に戻すの忘れてしまいましたが・・・ ^^;)
 
また、ハルカイさんの作品をみて、7秒 20枚とあるが、これはどう撮ってるの!?
と、いう質問も自分と同年代か少し若いか・・・という女性から、ありまして、連続で撮影して、パソコンで合成して作画しています、と伝えました。
なんでも、EOS KissX3をお持ちで、いろいろと写真を楽しまれている様でした。
昼間の写真も難しい、三脚は持ってるけれど、ついつい、出すのが大変で・・などなど。
リモコンは持ってないとのことだったので、だったら、三脚に固定してから、セルフタイマーで撮ればブレませんよ、と伝えました。
ハルカイさんがいらっしゃれば、もっと会話が筈んだと思いますが (^^ゞ
とても参考になりましたと、仰ってくれました。
 
やはり天体写真に興味を持つ方も増えているのかな?と感じた次第です。
2年前だったかな?その時はGENTAさんや自分が準備したのですが・・・天体写真の撮り方、みたいな案内があると良かったかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

毎年、写真展の開催楽しみにしています。もうそんな時期に来たのですね。6/10におじゃまします。

No title

毎年、写真展の開催楽しみにしています。もうそんな時期に来たのですね。6/10におじゃまします。

No title

> ヨヲイチさん、こんばんわ。
最近はどうしてますか?また、どこかで、ぜひ、ご一緒したいですね。
もっとも、自分の方は諸事情で、今年以降はまたニワトリになってしまいそうですが・・・

遠天写真展、ぜひ、来てください!
6/10だと、午後当番になってます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ