FC2ブログ

記事一覧

遠天写真展6/10

3週間の期間で開催された遠州天体写真愛好会写真展もいよいよ、明日で、終幕です。

今日は、本当は、AM中に当番を入れていたのですが、幼稚園の父親参観日と重なってしまった為、タシロ大佐と変わっていただきました。

今日の明星さん。スマホ内蔵デジタルカメラでパチリ。

ダンゴムシを探して、というミッションですが・・・
うーん、ダンゴムシねぇ・・。

幼稚園の若い先生も気にかけてくれて探してくれました。
幸い、明星がてんとう虫を見つけたので、それでお茶を濁しました;≡ワ≡

さて、幼稚園が終わって、遠天写真展にかけつけました。

どうやら、Tezさんの自作制御ソフトに話題が集中していた模様・・・(多分)
ステラショットと同等以上の機能を実装したものになると思うので、ちょっと興味津津です。

秩父から、ビスタさんとアイちゃん師匠も来られていて、中天から、のんたさん。
GENTAさんとビスタさん、Tezさん達が、食事に出て行かれて、のんたさんは、用事があってご帰宅しようとしていたのですが、ボクの方も、どうしても、のんたさんと天体写真談議がしたくて、ちょっと引き止めてしまいました (^^ゞ
のんたさんの目から見ても、ハルカイさんのGFX50Sの作品はシャープで美しい。自分の作品についても、ご意見を拝聴できて、とても助かりました。引き止めてすみませんでした m(_ _)m

さて、午後からは自分が当番。I奈さんが少し心配して、1時半くらいまで残ってくれていました。
今日は、割りと人入りも多かったです。


熱心に見ていかれる方も、多々おりました。
中でも、写真を勉強したくて、本を借りに来たら、写真展をやっていてとても勉強になりました。
バイトしてカメラを買いたい!と言っていた女の子が印象的でした。
ただ、まだまだ中学生とのことだったので、昔の自分を重ね合わせて、成績が良かったら、買って!と親御さんにお願いするといいかも?と伝。
かくいう自分も、中学2年の時に、成績が良かったら、望遠鏡買って!とねだって、クルーター社のODYSSEYI型33cmドブソニアンを買って貰ったのでした(当時、18.8諭吉・・)
まぁ・・最近のエントリークラスの一眼デジなら、数万円からあるので、さほど負担にもならないと思いますが・・・
ちと余計な事だったかなぁ・・とも思いつつ、もし、買ってもらえたら、ぜひ、天体写真にもチャレンジしてみてね。
と、言うのも付け加えておきました。

その後、戻ってきた、GENTAさんやビスタさん達と星談議。
シグマ135mmF1.8ARTは、F2まで絞れば完璧、フラット雑でも、F2.8まで絞ればイケる!とか、アポゾナーより写りが早い気がする、
レンズ枚数の違いか、コーティングか・・。
D810Aは、性能はいいんだけど、マウント径がなぁー・・
D820がそろそろ出ると、経営状況からもD820aは無い可能性が高い・・
今のうちに買っとく?
SonyFEマウントは見た目からも、センサ入りきってないじゃん。これでいいんか・・・。
FEレンズはテレセントリックになってるから問題ないとしても、望遠鏡はダメじゃね?
などなど、マニアならではの会話も楽しめました。
なんでも、440km、ここまでかかったのだとか・・。次は、アイちゃんにもぜひお会いしたいものです。
ビスタさんたちは、14時頃には、遠天会場を後にしました。
非常に遠くからお越しいただき、ありがとうございました m(_ _)m
 
あとは天文ガイドみながら、ドブソニアンで撮影してる人って、シュミットカメラの名手だった方だよねぇ・・?
とか、フォーサーズでここまで写るなら、最早、カメラなんて関係ないよね、むしろ、C社からは魅力的なカメラもレンズも出てないような・・・などと、天文談議も、しつつ、お客さんの対応もしていました。
今日は人入りも多く、なんとか、115人の来場がありました。久しぶりの3桁です。
割りと、天体写真に熱心な方が多くこられた様で、じっくり見ていく方が多かったように思います。
実際、アンケートも沢山入っていました。
 


しおりを見て、凄く綺麗だよねぇ・・と仰っていく方が多かったのも印象的でした。
写真展の当番をしていると、いろいろな話を聞けるのもあって、結構楽しいです。
まぁ、それも、人が多く来てくれれば、ですが・・・

遠天写真展も、あと1日。
明日でお終いです。
来年は会場と時期は変わるかもしれませんし、あるいは規模縮小ながらも、この場所、この時期での開催も行うかもしれません。
まだまだ未確定なところはありますが・・、なんらかの形で、実現は可能だと思います。
今年、来られなかった方も、ぜひ、来年は来ていていただけると、あるいは明日で最後ですが、長らく続けてきた遠天写真展のひとつの区切りとして、駆けつけていただけると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

どうも、今年も行けて良かったです。これだけの規模の写真展は行ける範囲では
無い感じです。100人以上の来場者ですか。素晴らしいですね。
帰宅は4時間半かかりました。アイちゃん師匠はそれから2時間半かかります。
途中食事休憩をいれましたから、これを書き込んでいる時点で帰宅できてないと思います。ドブ撮影は私もやってみたいのですが、デジカメでは露光時間が
長すぎて辛いですね。簡易赤道儀作り直そうかとも思いますが、異常に仕事が
忙しく放置してます。

No title

UTOさん、写真展でお会いできて嬉しかったです。
写真展、質量共に素晴らしく、また今回20回記念展示会とのことでおめでとうございます。20回特別展示コーナーで彗星やしし座流星群の写真とても懐かしかったです。

最後にUTOさんと色々写真を見ながらお話しできて大変有意義でした。もっと話をしたかったのですが....今度は一人で行きます(^_^;)

No title

> ビスタですさん、こんにちは。
遠路、お越しいただき、ありがとうございました。
アイちゃん師匠とも会えて、みんなで星談議。楽しかったですね。

ビスタさんの天の川の写真もどれも素晴らしくて見入ってしまいました。
ボクも、広角気味の写真が撮りたくなってきました。
40cmもお持ち、とのことで、15秒追えれば、昨今のCMOSカメラなら作品レベルまで仕上がると思いますので、ぜひ、再チャレンジしてください!

No title

> のんたさん、こんにちは。
引き止めてしまってすみません m(_ _)m
でも、いろいろな人の作品を見て、あれこれ話をすると、とても勉強になりますね~
20周年記念作品展示も、いい企画でしたよね。しし座流星群から、もう15年以上経つんですよねぇ・・。いろいろと感慨深いものがありますね。

No title

さっき師匠の所にお土産をかっぱらいに行ってきたんだけど、師匠はさすがに疲れているみたいで、起きてるけど幽体離脱している状態でしたよ。
プリちゃんの昨日の走行距離見たら890Kmでした(゜◇゜)

No title

> アイちゃん,こんばんわ。
流石に、お疲れでしょうね~
長距離の運転、お疲れ様でしたとお伝えください。

来年は別の場所になるかもしれませんが、もしご都合がつきましたら、アイちゃんもぜひいらしてくださいね~(^◇^)

No title

こんばんは。
昨年は行くことができませんでしたが、2年ぶりに写真展を拝見させていただきました。午前中にお邪魔しましたので、会場の担当の方は2名しか見えず、お会いすることができなくて残念でした。写真がさらにパワーアップしており、いつも感動して見させていただいています。自分は主に観望を主としているので、写真は見せていただくのみになっていますが、すばらしい作品の数々、本当に頭が下がります。 連れが磐田市にいるので、その関係で愛知県から出向いていますが、観望地でお会いしましたら、撮影の合間にも、いろいろお話をさせていただけたらと思います。
2年前に一度簡単なお話だけはさせていただいています。

No title

> ヒロノさん、こんばんわ。
写真展にお越しいただき、ありがとうございました。
本当は、AM中も顔を出す予定でいたのですが、現在画像処理最中のHDDの調子が悪くって・・・今、慌てて、バックアップ中だったりします・・・
ここ数ヶ月のデータが全てパァになるか、ある程度、サルベージできるかという瀬戸際・・・(;゚Д゚)

眼視も楽しいですよね。最近はなかなかご一緒できていないのですが、遠天だとニンジャS浦さんの32cmを覗かせてもらって楽しませて頂いています。
2年前となると、天竜の森かなぁ・・と思いつつ、違ったら、ごめんなさい。

こちらこそ、またお会いしたときにはぜひ、いろいろとお話させていただければと楽しみにしています。
また、いろいろとよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ