FC2ブログ

記事一覧

わし星雲M16とはくちょう星雲M17

晴れませんねぇ・・・。
今日は遠天有志による豊岡東公民館の天体観測会があったのですが、曇りがちの予報で、延期となってしまいました。
そろそろすっきりと晴れて欲しいものです。

さて、GW中に撮影したM16とM17です。
やっと処理してみました。


M16,M17 フジ X-E1 デジタルカメラ GENESIS SDF 屈折望遠鏡 NPR-1073使用 428mm F4.28

APS-Cサイズで、約430mmだと、ちょーっと画角が窮屈なんですけどね。
この星雲、コンビで撮影したことないなぁ。と思って、撮影してみました。
SkyExplorer赤道儀での撮影でしたが、ちょっとガイドエラーになってました。
あと、マウントのガタで、若干、スケアリング不良・・・( ̄~ ̄;) ウーン
もう少し、この辺り詰めていかないといけないなぁ・・。

今日は久々にのんびり、です。
もう少し、未処理の画像を処理しようかな。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

なんかお天気スッキリしないですよね。
こちらもそろそろ活動再開したいのですが、天気も悪くてやる気も起きず…(^^;

そう言えば、私もGWに撮影した同じ領域、似たような焦点距離(プロミナー)の紹介が終わってないような…
…今見たら、随分と画角に余裕がありました…って、そう言えばD610改で撮影したんだった。
もう、色々スッキリ忘れています。

オメガ星雲というより、白鳥星雲、この方がしっくりきますよね。この名前、普及しないかなー

No title

UTOさんも悪天候でこもりっきりみたいですね。
未処理の画像があるだけ良いではないですか。
皆さんネタ切れって感じです。
当然、小生も(^^;

スケアリングの問題は悩ましいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ