FC2ブログ

記事一覧

C/2015ER61パンスターズ彗星とM45すばる

うーん、仕事が急に忙しくなってきたのもありますが・・
仕事から帰ってきて、お酒を一杯やって、そのまま下で寝ちゃう日々が続いています・・(; ̄ー ̄A アセアセ・
気がついたら、この時間ですよ(笑) ←4時だったのですが記事アップしてなかったデス・・・(~O~;)
なんというか、体力・気力が低下してきてるなー・・・と感じます・・・(;´д`)トホホ…

さて、先日、星見丸から撮影した画像を処理しました。

パンスターズ彗星C/2015ER61とプレアデス星団 すばるM45 
Canon NewFD300mmF2.8L ソードオフ仕様 愛称:コメットブラスター(笑)
フジ X-E1 デジタルカメラ 2分×21コマ コンポジット@ISO640

前回記事にも書きましたが、自宅屋根裏に設置したベランダ、星見丸でのファーストライト画像になります。
透明度に恵まれたのは確かですが、1枚あたり2分という短時間露光で(それでも、ISO640しかあげてないのは光害があるから・・・これで、ヒストグラムはほぼ真ん中)、すばるもここまで写るなら、十分、及第点でしょう・・?
秋~真冬の透明度なら、結構淡い天体も楽しめるかもしれません。

それにしても、サンニッパは、短時間露光でもやっぱり良く写って楽しいです。
フジのデジカメだと付属SilkyPixでは、シャープネスをOFFにしてもシャープだと星像に黒縁ができてしまうのが難点ですが・・・…( ̄ヘ ̄;)ウーン

あと、外気温に均す時間が短かったせいからか、ピント出しが若干甘かったからか星像が若干崩れてました。
屋根裏部屋だと気温が結構高めになるので、室外との温度差は思った以上にあるのかも・・。

まぁ、課題は洗い出して、いい天体写真が撮れる様に、いろいろと考えていこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

星見丸でのファーストライトおめでとうございます。
凄く綺麗に透明感良く撮れていてとても自宅とはおもえません。
僕も撮影するつもりでスタンバッてますが一向に晴れません。最近夏の悪天候は慣れてきましたが、流石にこれだけ悪い夏は初めてかな。早く秋になって欲しいですね。

No title

ファーストライトおめでとうございます!\(^o^)/
IS640、2分とは厳しい環境ですが、これからどう乗り越えられるか、楽しみです。
コメットブラスターいいですね。( ̄p ̄

No title

> のんたさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
透明度に恵まれたのとF2.8の威力でS/N良く撮れたのが良かったみたい?です。
いつも、これくらい撮れれば言うことなしですが、春~夏だとそうもいかないでしょうね、きっと・・

それにしても、本当に天気が悪いですね。ボクも2ヶ月ぶり以上の撮影でした。
夏ももうすぐ終わりますね。
秋からは晴れる事を期待したいところです。

No title

> ゴットハンドさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
空はやっぱり町中なので、どうしても明るいので、流石にキビシイものがありますね。
デジカメだとちょっと(かなり)苦しいので、冷却CCDに頑張ってもらう必要がありますが、手持ち武器だとST8300Mが最も広角になるので、なかなかに悩ましいところです。
ただ、いろいろと整備が進めば、自宅から気軽に撮影できるので、よっちゃん提唱のカラーアシスト方式等で、冷却CCD+デジカメによるハイブリッド作品なんてのも悪くないかも?と思ったりもしています。

ボクの機材の場合、安いものばかりですが、どれも、オリジナルのままではなく、結構改造が加えられているので、愛称つけてます。てへ (。・ ω<)ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ