FC2ブログ

記事一覧

久々に撮影中・・!

さて、昨晩は雨上がりで見送りましたが、流石に、今晩は撮影しています。
ちょっと早めに仕事を切り上げて、19時過ぎに帰宅。
透明度は・・ちょっと悪いか?
西空が薄雲っぽいのが気になります・・。

本来なら、イプシロン側も星見丸にEM-200を展開して撮ろうかな、と思っていたのですが、ちょっとこの天気では、低空を狙う意味はなさそう・・というワケで、前回、イマイチ上手くいかなかったアトラクス赤道儀のテストに変更。

オライオンをまずは組み立てて、外気に慣らします。
その間にイプシロンの光軸調整・・。前回イマイチだったので、今回はもう少し追い込もう・・。
とりあえず、斜鏡の位置を替えたり、なんだかんだで、小一時間程かかってしまった気がしますが、完璧ではないでしょうが、それなりには合ったんじゃないかなぁ・・。
あとはスパイダーの長さとかちゃんと調整しないとダメそうな気がします・・。
ミラーもかなり汚れているので、こちらの清掃も必須ですね。

オライオンもかなり汚れてるなァ・・って雨に降られたんだった。

さて、オライオンの方は、少し悩みましたが、結局、ALICE-Ⅱを使うことに。
なかなかテストが進んでないのですが、光害があると思った以上に苦しい感触。今後を考える上でも、しっかりとテストしておかないといけません。
んー・・SXVR-H694にしておけば、作品狙いも可能ですが・・・…( ̄ヘ ̄;)ウーン
ALICE-Ⅱじゃねぇ・・。
とりあえず、くじら座の銀河を撮らせているのですが、さて、どうなるか・・・。

イプシロン側は、ST10XMEと、前回、ガイドアダプタが上手く動かなかったSXV-H9Cをガイドカメラにして展開。
前回、セルフガイドでも、ときどきガイドエラーになってたのですが、なんと、鏡筒バンドがガタガタに緩んでいたせいだと判明・・・_| ̄|○ il||li
そりゃー・・ガイド、止まらねぇ罠・・・。
ガイドアダプタは、GENTAさんに診てもらっているので、今回は問題なく動作!(^◇^)
前回ダメだった、CCDSoft+MaxImDLも、一度はやっぱりフリーズしたのですが、それ以降、再起動させたら問題なく動きました。

とはいえ、撮影に入ったのは、22時半過ぎくらいだったか・・。
準備が19時半くらいからだとすると、3時間もかかってる計算に・・
ま、まぁ、慣れてくれば、もう少し早くなると思いますが、、、2台体勢ともなると、いかに安定した機材を作るのが大事、というのが良く判りました・・。

さすがに疲れました~。
そろそろ、被写体替えてきて寝たいところです 。(つ∀-)オヤスミー
うーん、平日だと2台はちょっとシンドイなぁ・・・。

まぁ、明日は用事があって午後有休とってあるので、なんとかなるか・・・。

追記
えーと、ALICE側は、ちょっとしたミスで、PCのACアダプタがヌケていて、スリープに。
これはTeamViewerのおかげで監視できたのですが、復帰時の確認ミスで、撮影しているつもりが、撮影ボタン押し忘れ・・_| ̄|○ il||li

イプシロン側は、間違ってAutoDarkがOnになっており・・・こちらもS/Nの面で、やはりNG・・・
うぅ、二兎を追う者は一兎をも得ず、をまたしても体現させていたのでした・・orz

ドチクショウッ!!ヽ(`Д´#)ノ 

さらに追記 2:44
湿度が高すぎて、オライオン・イプシロンとも、ミラーまで結露してました・・・orz
もー ヽ(`Д´#)ノ ムキー!! 
踏んだり蹴ったり、です。
まぁ、ダメな時は何をやってもダメですな。。。(;´д`)トホホ…




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさんも苦労されていたんですね。昨晩は天気は良かったのですが、凄い結露で望遠鏡も霧吹きをしたようにベタベタでした。といっても僕の場合、1対象目は3時間撮影出来たのですが、本番の1時~のオリオンを撮影前に寝てしまって朝までひたすらガイドだけ。2晩続きの失敗に凹んでいます。
その上今晩は23時頃から曇る予報、土日は台風で雨。あーあ。

No title

こちら奈良でも久々に天体撮影できました。久々過ぎて手順忘れそう。
Orionは主鏡こそ大丈夫だったけど副鏡がビッシリ結露してたっぽい。
ここんとこ毎週のように台風&雨だったから土の地面は湿度高くて霧も出てたし。
モンスーンアジアならではの結露対策、どうしたものか?お金が有ればドーム建てて
エアコンを再熱除湿で回しとくんだけど。

No title

エムティです、さすがに連荘はダメな年齢で昨晩はパスしてしまいました、逃した魚は大きかったかも。自宅からなら睡眠楽々撮影ができて効率アップですね。後は安定稼働に持って行くだけですね。

No title

なんか悲惨な夜だったようですね。
私は撮影したくても二日酔いが夜まで残って21時半には寝てました。
この記事を読んで今夜はヒーターのチェックをやっています。
そう言えば、この前MaxImDL5で上手くダウンロードできず途中で止まってしまいました。
撮影インターバルの時間などコツがあるようでしたら教えてください。

No title

> のんたさん,こんにちは。
ひさびさの撮影だったこともあって、いろいろと参りました~
のんたさんも失敗でしたか~
ボクの方はさすがに前日は雨上がりでパスでしたが、それでもかなりの湿度で参りました・・。

No title

> kob**995さん、こんにちは。
そちらも結露でやられてしまいましたかー。
そうか、ボクの方は、主教が曇っているのが見えましたが、斜鏡の方も多分、結露してたんでしょうねぇ・・

結露対策、なかなか難しいですよね。ドームがあれば、確かに理想ですが・・

No title

> エムティさん、こんにちは。
遠征連チャンはなかなか大変ですからね~。ボクも自信ないです。
昨晩は、湿度が高すぎてどうかな?と思いました。透明度も悪かったですし、25日遠征で正解だったと思いますよ~。

安定稼働、これがなかなか長い道のりな気もしますが、以前使っていた機材なわけですし、あとは晴天が続いてくれれば、手慣れてくると思いますが、、
物の整理・整頓、どう使いやすく各プレートや補正レンズ類、ケーブル類を配置するかが課題かなぁ・・。

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん、こんにちは。
いやー、いろいろと参りました。撮影はXですが、それでも、例のアトラクスのガイドアダプターが正常動作することを確認したり、TeamViewerで1台のPCから、2台の撮影用PCのチェックをしたり、ZWOのEWFの初の実戦テストを行えたり・・と、それなりに成果はあったかな。
ダメな方だと、ST10XMEのLフィルターとRGBが若干ピントがズレることが判明して頭を抱えていたり・・対策は、RGBピンぼけ我慢するかしかないかなぁ・・

さて、MaxImDLのインターバルですが、基本的にはDelayは0で良いと思うのですが、もしかしたら、Orionのフィルタホィールと上手く同期がとれず、エラーになったんじゃないかなーという気がします。
若干、勿体ないですが、Delayを2秒程度いれて確かめてみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ