FC2ブログ

記事一覧

今月は撃沈 (。・ω・。)

今月号の天文雑誌のフォトコンテストは、両誌とも撃沈でした (´;ω;`)ブワッ
まぁ、、なにしろ、遠州地方はほぼ全く晴れず、、、
結局、送れる作品もなく、昨年撮影したものに少し手を加えて、苦肉の策で出したものの、全滅でした。
やっぱり再生怪人は弱い (^^ゞ


星ナビ撃沈作 クレセント星雲NGC6888 オライオン30cm反射望遠鏡 SXVR-H694冷却CCD

あまりにも晴れないので、昨年の画像を再処理してみました。解合成(Hα、OIII、RGB)でクレセント星雲のディテールに迫ってみました。

昨年6月に撮影したもので、昨年は天文ガイド撃沈。と、いうわけで星ナビに送ったのですが・・・
季節外れになることと、先月号で同天体の素晴らしい作品が掲載されていたような・・ということもあり、敢え無く撃沈。一番期待していた作品ですが、まぁ、仕方ありませんね。
ちなみに、今回は、OⅢをもう少し強調&色相が青単色だと、プリント時に弱いので、若干、シアンに降るなど実はかなり手は加えてますが、作品の印象は変わらないので、ここでのデータは昨年のものデス・・・
昨年のでも、この星雲のハイライトは飛びやすいので、たぶん、赤は色相降ってるかLRGB合成時に敢えて色の純度が下がる様にしてるか、ひょっとしたら、Hαモノクロも上乗せしているか・・・なんらかのテは打ってると思いますが、逆に、だからこそ、不自然になってるかもしれませんね。

ディテールは個人的には満足がいくものですが、、、この天体、イプシロン200+ST10XMEでもいいなーと思う写真が撮れたのですが、こちらも撃沈してますし、個人的には縁遠い天体かもです。
好きな天体ではあるのですが、そういう天体に限って、なかなか入選しないんですよね・・・
思い入れが強すぎるのかなぁ~


こちらも星ナビ撃沈。 つる座のトリオ銀河  オライオン30cm反射望遠鏡 SXVR-H694冷却CCD

しし座のトリオ銀河の様に、3つの特徴的な銀河が並んでいて面白い被写体ですが、南に低くて難物です・・。

こちらも、昨年、福田港で撮影して、確か天文ガイドにも応募したんじゃないかな・・(まぁ、撃沈ですが)
星ナビ向きじゃないよなぁとは思いましたが、案の定、撃沈。
強いて言えば、Sora-CanさんのNGC7331と競合した・・というのは思い上がりですね。
素晴らしいディテール描写の見事な作品で、とても敵いません。
ジャンルとテイストとしては同系統かなー・・と思いますが・・。
福田港での作品で、前々から撮りたかった天体でもあり、個人的な満足度は高いです。


天文ガイド落選作 螺旋状星雲 オライオン30cm反射望遠鏡 SXVR-H694冷却CCD

短めな総露出時間ですが、空に恵まれ良く写りました。

こちらも福田港での作品。昨年7月末での撮影だったかな。アパートへの引越しの最中での撮影だったと思います。福田港の南の空の良さに助けられてディテール描写は実に見事です。
今夏はお天気が全くダメで、夏に福田港に行くことはありませんでした・・・。GWには割りと行きましたが・・。


NGC891 オライオン30cm反射望遠鏡 SXVR-H694冷却CCD

高感度・高精細の冷却CCDカメラのおかげでディテールが良く出てくれました。

昨年のニワトリ、最終作品でした。当時、星ナビに送ってやはり撃沈くらってマス・・。
今回は、見事に競合して、撃沈。APS-Cサイズの冷却CMOSカメラでの作品で、話題性の点でも、プリントレベルでも、トリミングして送ってるこちらでは勝ち目はない、、か。
こちらも、ディテール描写という点では、自分史上最高レベルです。が、そういえば、5年程前にも、落選してますし、その前も・・・
大型で撮りやすい天体ではあるのですが、それだけに競合することもあり、なかなか難しいのかもしれません。
次に撮るとしたら、CMOSカメラでよりディテールを狙う?とはいえ、ToupCamだとセンササイズが足りないし、ALICE-IIだと、画素が粗い。
将来的にもっと良いCMOSカメラが出て来るでしょうから(例えば、IMX420とか)、それまで待ちますか・・

いずれにしても、昨年撮影した再生怪人でしたので、全滅もやむ無し、といったところですね。
でも、ホンネで言えば、どれか1つはひっかかってほしかったなぁ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

どれも素晴らしい作品だと思いますが・・・ダメだったんですね??
雑誌の営業戦略もあって、必ずしもハイクォリティのものが選ばれるとは限らないのかな❔
過去撮影分に関してですが、天文二誌の投稿は撮って出しに限るとは書いてませんので、原則撮影時期不問なのでしょうね。
でも不問とは言え過去撮影分のプライオリティーとしては少し下がるのかもしれませんね。

No title

この画像で落選ですか!
撮影時期がそれだけウエイトを占めてるんですね。
読者の1個人としては、あまり関係ないような感じもしますが、色々あるんですね。
しかし、どれもウットリものの素晴らしい画像で、個人的には全部最優秀賞です!

No title

これらどれも素晴らしい作品なんですが、やっぱり昨年の写真だからなんでしょうか? 最近のフォトコンレベルが高すぎて送る気にもなりません。
これが落とされるんですから....
まあ、UTOさんのことですから、来月は入選ですね。

No title

> マルさんさん,こんばんわ~。
入選おめでとうございます。いやいや、マルさんのあのハート星雲は、超ハイクオリティだと思いますよ。おぉ、こんなところまで、伸びてるんだ・・!と思って見入ってしまいましたし、なにより、色彩感覚のバランスがお見事でした。

仰る通り、撮影時期は不問だと思います。が、やはり、これは・・!という作品でないとダメなので、ちとマイナー系天体では荷が重かったかもです(おまけに季節ハズレ・・)

No title

> ゴットハンドさん、こんばんわ。
どうもありがとうございます。
撮影時期は、実は、結構、彗星だと超ウエイトが大きくって、締め切りギリギリでも彗星写真や天文現象だと送っちゃう方が良い様です(散々、辛酸ナメてます・・)

一般的な星雲写真だと、そこまでではないのですが、やはり1年のビハインドとなると、よほど秀逸な作品でないと厳しい様に思っています。
まぁ、それ以前に、コレ、昨年も落ちてますしね・・爆・・。
ちょっと、仕上げに難あり、というか、自分のクセが強く出ていて、雑さ、粗さが感じられてダメなんだと思います。
でも、クレセントはプリントはいいと思うんですけどね、、(^^ゞ
こちらは色彩かなぁ・・素直にハイライトを飛ばした方が自然だとは思いますが・・・。

No title

> のんたさん、こんばんわ~
いやぁ、のんたさんの腕前なら、出せば、常連間違いないと思うんですが!
ぜひ、お互い頑張りましょう!!

来月、、うーん、どうかなー晴れないというのもありますが、ちょっと今はまだ迷走気味ですかねぇ・・。
まずは自宅撮影環境の構築から、と思って、オリオン計画、統合整備計画(すでに第4次か第5次か・・(^^ゞ)、FSWS計画、V作戦、UC計画・・・と作戦を検討しはじめたところです・・・。
って、計画多すぎ・・笑
まぁ、いつもどおり、ぼちぼちとやって、ガンガン失敗して、って感じになりそうですが(笑)

No title

おはようございます!
まーちゃるです。

どれをとっても見事な作品で落選とは信じられないクオリティですね✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。
クレセントなんかディテール表現凄すぎです!
雑誌も月によってテコ入れするところがありそうなので上手くそれがハマるといいのかもしれないですね(^-^)

No title

> まーちゃるさんさん、こんばんわ。
入選おめでとうございます。すでにナローマスターの腕前ですね!

クレセント、シーイングが良かったのもあって、ディテールは凄く良く出てくれました。
ただ、その他の色とのバランスとか解像感の不均一さとか(プリントではいい塩梅だと思うんだけどなぁ・・自分の目が腐ってるかも)、完成度という点では至らない部分はあるかな、、とは思うんですが、うーん、自分ではちょっと限界かも、です。
もっともっと枚数稼いで自然な雰囲気を出してやればいいのか・・な・・?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ