FC2ブログ

記事一覧

11/27 自宅撮影

金曜日の晩、撮影しなかったのはやっぱり失敗だったなぁ・・と思いつつも、ちょっと撮りたいな、と思う天体も思いつかないのもあって、モチベーションが落ちてます。

今日は定時上がりだったのもあり、どうやら、明日の晩は晴れそうだ・・・
ということもあって、帰宅後、NJP赤道儀を展開。
透明度は、イマイチですが、まぁ、明るい惑星状星雲でも、撮ってみますか・・ということで、ToupCamで撮影しています。
久々に使うと設定等、ちょっと忘れてしまいますね (^^ゞ

ゲインは目一杯あげて撮るのをすっかり忘れてました。それでも、映像信号が潜るので、ちょっと困ったものです。
まぁ、実戦レベルでは問題なさそうなのですが・・
QHY5III178Cだと、ゲインを目一杯あげてしまうと、今度はかなりの星や星雲ハイライトが10秒でも飽和してしまうので、かといって、アナログゲインは入れた方が、固定パターンノイズには強くなると思われるので、少し入れる様にしたのですが、ちょっと、こちらと混同しかけました (-_-;) 

さて、僕のNJPは、AGS-1で制御・自動導入しているのですが、最近、機動すると、E方向のボタンが効かない事が大いです。
電源入れなおしたり、コネクタ刺し直したりすると直ったりするのですが、さぁ、やるぞ!という時のトラブルは参りますねぇ・・
ま、透明度も悪く、月もある・・ということで、X,Yケーブルを入れ替えたりしてみたりして、やはりハンドルコントローラ側ないし、AGS-1から赤道儀に接続しているケーブルに問題がある・・?いや、X,Y入れ替えても動かないのは同じEボタンなので、コントローラ側?
と、ここまで判ったら、んー・・Cielからだと制御系が違う(RS-232C)ので、動くんじゃね?
と、いうことで、試しに、自動導入させてみたら、問題なし。
うーん、そうすると、一番最初の基準星を入れる時はちょっと大変だけど、撮影開始してしまえば、ほとんど運用上の問題はないのでは。

と、ようやく、ここでおライオンの光軸をとって、当初の予定どおり、ToupCamでの撮影に入ります。
NJPの極軸も、設置した場所が若干悪く、蹴っ飛ばしたりぶつかったりするからでしょうね。ちょっと極軸がずれていたので、合わせ直しました。

2Fのアトラクスは比較的良く合っていると思うのですが、こちらは北極星が見えないで、チェックが難しいという面があって、自動導入の精度で判断しています。
今日はさすがに使用しませんが、、、

まぁ、なにはともあれ、月夜のテストということで、気持ち的には余裕があります。
また、寒さも本日は緩んでいるので、観測しやすい気温というのもあって、トラブルがあっても、おおらかな気持ちで対応できました。
これが、また、新月期で、超透明度が良い絶好の撮影日和!だったりするとかなーり、イライラが募ってしまうところ。
案の定?CielからはNJP赤道儀の制御も問題なく。これなら、まだ暫く騙し騙し使っていけそうです。ε-(´∀`*)ホッ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます!
まーちゃるです。

ケーブル絡みのトラブルって単純ですが致命的で困りますよね(ノД`)
交換しかなかったり、もしやジャックか!?なんて心配したり様々です(*꒦ິ⌓꒦ີ)

僕は遠征先でケーブルトラブル起きると詰んじゃうのでケーブルは常に2セット用意してます(笑)

No title

> まーちゃるさん、こんばんわ~

やっぱり、バックアップは大事ですよね!
今回の場合、ハンドルコントローラのどこかが断線しかけてるのかな、と思いますが、でも、なんとか使えるので、なんとか騙し騙し?と思っています。
スカイセンサ3Dの時もそう思ったのですが、やはり古い機材を使っていく分には万が一故障した場合に厳しい自体に直面しますね。
K-AstecさんもAGS-1はもう扱ってない感じですし、壊れたらどうするかな、、とちょっと考えてしまいました。

No title

ケーブルと言えばUSBケーブルはどうされてますか?

USB2.0までは規格で最大5mまであったので室内PCからベランダの望遠鏡やカメラまで
繋げられたのですが、最近USB3.0に成って規格で3mまでと成ってしまいました。
赤道儀の近くにノートPCかNUC置いて、そこからイーサLANなりWiFiなりで炬燵PCに
リモートデスクトップ飛ばせば良いのだけどWindowsのリモートデスクトップは画面を
飛ばすという発想なので遅延が酷くてストレスフル。USB3.0以降に移行すべきか、2.0で
踏みとどまる(こっちの方が現状では高速)べきか悩む。

No title

> kob**995さん,こんばんわ。
QHY5III178Cに付いてきたのは1.5mか2mの短めなヤツだったので、3mのに変えて使っています。3mでなんとか・・って感じですよね。

そうかぁ、自宅Wi-FiでTeamViewerだと割りと軽快でそんなにストレスなく使えますが、画面を飛ばすとなると光回線でないと厳しのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ