FC2ブログ

記事一覧

雨ニモマケズ風ニモマケズ

今日は・・というか、すでに昨日ですがσ(^^;
とても良い天気になり、夕焼けが非常に美しい空でした。
透明度も良く、期待させられる天気でした。
ただ、月の位置がおうし座で、しかも満月過ぎたばかりです。
これではいくらフィルターを使ったとしても、オリオン座付近は狙えないことでしょう。
 
ミューさんとGENTAさんは、お山に星狩りに。
ボクの方は、オライオン30cmのテスト(実は先週末に、焼津で主鏡周り最後の改造を行って貰ってきました)をしたかったので、まずは30cmをチェックして、結果はともかくとして、撮影開始してから、でかけるつもりでした。
 
ほぼ定時で速攻で帰宅してきて、まずは準備。
オライオンは光軸をチェック・・・・なんというか、やはり斜鏡周りに難があるのか、それとも接眼部の遊びなのか・・・2種類のレーザコリメータと、光軸調整アイピースを使ってみると、それなりには合っているとは思うのですが、毎回結果がまちまちというか・・・
まあ、あまり細かく考えてもダメっぽい。それなりに合っていればヨシとするしかなさそうです。
F4の光学系でこれは苦しいですね。それでもそこそこ使えるのなら、F4の明るさは使いでがありますから・・・・
例えば、自宅撮影では長焦点撮影ではL画像はいいですが、RGB画像はどうしても質が落ちます。
そこで、RGB画像を30cmF4で取得しておいて、その結果をLRGB合成を行うことで、より良好な結果を得ることが可能になります。
RGB画像もある程度は画質を確保しないと美しい写真には成り難いですから・・・
L画像とRGB画像の撮影を完全に分業することで、シンチレーションが良い時はL画像撮像に専念。
透明度が高くシンチレーションが悪い時にはRGB画像に専念することで、結果的には効率が良い・・・かもしれないです σ(^^;
やっぱ一晩でカラー画像ができないというのはツライ面がありますが~
 
さて、いざ望遠鏡を出そうと思ったら、雲が・・
くもくも君襲来です。
GENTAさんに℡してみると、風があるから晴れるよ。
とのこと。
雲間から木星がみえているので、まずは木星でも写すかな。と、準備を始めたのですが・・・
ファインダーが大きく狂っているので、木星を捉えられません。
ファインダー調整しようと月が登ってくるのを待とうと一旦休憩(21時くらいだったと思う)していたのですが、
そろそろ・・と外に出てみたら一面のベタ曇りになっていたのでした。
 
GPVを見るとどうも天候の回復が遅れている・・・というか、浜名湖の辺りは、GPVで見ても気象衛星で見ても、どっ晴れなんですがねー・・・・
確かに実際に外に出てみても西空低空は晴れ間が広がっているのが判ります。
僅かな距離の差が、明暗を分けた感じがします。
とにかく、晴れ待ち・・・と思っていたら、気がついたらPCにつっぷして寝てました σ(^^;
0時過ぎにミューさんに℡してみたら、
雨降ってるよ!!
げっ、マジ!?
慌てて、外に出て、オライオン30cmを片付けました。
や、まあ、幸い、磐田市内では雨は風に乗って飛んでくる程度で、機材は全然濡れてませんでした。
ヤレヤレ・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ
それにしても風がなかなか強く吹きつけてきます。
気温は、片付け等で動いている分には過ごしやすいですが、じっとしている分には寒いくらいでしょう。
急に寒くなってきたものです。
 
オライオンは出番も無いまま、慌てて片付け始めましたが、それにしても、雨が降ってきても、GENTAさんとミューさんはぼうら屋で撮影チャンスを待っていたのですねえ。
あきれ感心しちゃいますね  ( ̄▽ ̄;)
雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、月ニモ、雲ノ厚サニモ負ケヌ
といったところでしょうか。
根性のないボクは、諦めて、寝ることにしました (^-^;)
 
それにしても、今晩は晴れると思ったのになァ・・。残念でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

UTOさん

真夜中にお邪魔しています。
「お山に星狩り」って楽しそうですね♪
ころころ変わるお天気に、月の光…悪条件の時は
夢を見ていたほうが、いいかもしれませんね☆
高知も急に冬めいてきました。風も強いです。

「雨ニモ負ケズ・・・月ニモ、雲ノ厚サニモ負ケヌ」
わらっちゃいましたo(*^▽^*)o~♪
傑作です!!・・・おやすみなさい☆

No title

UTOさん いや~参りました。
しっかり曇られてしまいました。今年を象徴するような夜でしたね。

さて、そろそろ家に帰ります。

No title

私も木星撮影しようと、構えていたのですが、帰宅途中から雨ということで全くだめででした。負けてしまいました。
雨ニモ負ケズ・・・月ニモ、雲ノ厚サニモ負ケヌ サウイウモノニ ワタシハナリタイ
まさにそんな心境です。

No title

おはようさ~~~~~ん。
あれれ?昨夜はお待ちしてたのに(笑)
Hなフィルター、GENTAからお借りしたので月が雲が雨があっても行くぞ~
う、あれなんか違うかな??

次回もよろしく。

No title

ろざりおさん、こんばんわ。
おお、ホントに深夜ですね σ(^^;

いやー、ホント雨でも風でも出かけるGENTAさんとミューさんを見てすぐに宮沢賢治のこの一節が思い浮かびました。

No title

GENTAさん、お疲れ様でした。
天気予報はあれだけ良かったのにね~
まったくもーって感じです。

それにしても・・朝までやってたんですね σ(^^;
お疲れ様でした~

No title

Eagleさん、こんばんわ。
そちらも雨でダメでしたかー。

いやー・・・ボクは雨にはさすがに負けますσ(^^;

No title

ミューさん、お疲れ様でした。
いやー、天気予報が大外れで残念でしたねー。
Hαお借りしたんですね。
あれはかなり大きい(36mm×24mm)フィルタなので、ST8300Mは十分に満たしますね。もともとはかなりいいお値段だったと思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ