FC2ブログ

記事一覧

ワークライフバランスとか

と、叫ばれて久しい昨今ですが、繁忙期こそ、ちょっと大変ですが、それ意外だと、結構保たれていたりします。
有休も取りやすい環境ですし、天体観測活動も含めて、結構助かってたりします ( ̄▽ ̄;) 
3/30は棚卸しでしたが、有休をとって、神奈川の実家に大和くん、明星さんを連れていきました。
これまで半年、岡山にいましたので、今年初めての顔合わせになり、両親も喜んでいました。


実家の家庭菜園にて。 フジ X-E1 XF18-55mmにて。
すっかり、春。
おだやかな気候で、明星さんも花や野菜を摘んでゴキゲンでした。
実家で食べた天麩羅は美味しかった。菜の花は少し旬を過ぎていたので苦味はありましたが、個人的にはこれはコレで美味しかったです。

桜があまりにも綺麗でしたので・・。
思わず、ちょっと真面目に撮っちゃいましたよ。
普段だと、MFレンズを使って撮ることが多いのですが、XF18-55mmもなかなかにいいレンズです。
55mm側で撮影したので、開放F値がF4と若干暗めで、背景ボケがもう少しなのと、ピントを若干ハズしたのが残念ですが・・・・(ってか、MFモードで撮れば良かったんじゃ・・ ^^;)
でも、久しぶりに、桜の撮影も楽しめました。


4/4(水)はノー残業デー。卓球仲間と決起集会!
美味しいお酒と料理を堪能して、楽しい時間を過ごしました。
日本酒が美味かったなぁ。ちと呑みすぎました。


暖かくなってきたので、月夜でもやれることはやろう!と思ってましたが・・・
この透明度では・・・ Σ (゚Д゚;)
流石に、パス、でした。
もっとも、今にして思えば、TOAGオフアキシスの調整くらいはやっておけば良かったかも・・。
まぁ、各システムが完成していないので、急務ではないのですが・・・
自宅撮影の自由度と活用性を増す為にも、機材使いこなしはやっていかねばなりません。

先週土曜日は、家族でいちご狩り。
要するに、家族サービスです。家族あっての生活、家族あっての天体写真ですからねぇ・・。
イチゴは、時期は若干過ぎてますが、明星さんも、イチゴをたくさん食べてくれて良かったです。2年前は一口も口にしませんでしたから・・。
成長したなあ。
ただ、やはり暖かくなるのが早かった今年は、苺の旬は若干過ぎていたかな?前回行った2年前の方が美味しい甘い苺が多かった様に思います。
もっとも、お土産の苺はさすがに甘くて大きいもので、満足♪



その後は、かねての予定通り、うなぎパイファクトリーへ。
明星さんも興味津々のようで良い経験になったのではないかと思います。

昼食は、国道1号線沿いにある『くろたろう』へ。
んー・・・・ここまでシンプルだったっけ?
女性店員さんが、ラーメン2つとソースカツ丼で注文したら、ラーメンは2つでよろしいでしょうか?と聞かれてしまいましたが、ちょっと、シンプルですね。
味は濃厚系なのですが・・
具材がちょっと物足りないかな。もっとも、苺をたらふく食べてきた後だったので、ちょうどよいくらいでは有るのですが。
ソースカツ丼も、3年前?4年前?に食べた時に比べるとキャベツが少なくなっていて、最初に食べた時の感動がなかったというか・・・
うー・・ん、前回来た時は、嫁さんお気に入りのまる十八より良いかなぁーと思ったのですが、、、
今回のだと、まる十八の黒丼と味噌麻辣麺が食べたくなるぞ・・・
うーん、大和くんがもう少し大きくならないと、まる十八はちょっとキビシイかなぁ・・


NGC2571 イプシロン200 ST10XME 冷却CCDカメラ

さて、天体写真も、ということで、仕上げたNGC2571です。
とも座にある散開星団ですが、散開星団らしさは伺えませんねー・・
ただ、この領域、同時に右下にある銀河ESO431-2、右側のESO431-1も入るので撮ってみたのでした。
銀河巡りの一環としては面白いと思います。

天体写真も趣味の世界なので、まずは自分が撮ってみたい、撮って面白いというのが大事だと思っています。
その一方で、フォトコンテストは、自分の目指す道が間違ってないか、客観的な評価を得られる貴重な機会であるとも思っています。
これがないと、独りよがりなモノになってしまう・・せっかくいい写真を撮っても、見てもらえないのであれば、やっぱり寂しいですからね。

それこそ、先日のNGC3310が示している様に、やっぱり、自分の処理方法、というか、感性でしょうか、、、
ちょっと独特なのは、自分でも理解しているので・・。まぁ、無理させてますよねぇ・・。

完成度が足りないという程度なら、それはそれでいいのですが・・・(実際、完成度という点では星ナビのNGC2841も足りてない・・何が、というのは、判る人は判るし、自分としては恥じるしかないので言いませんが・・
雑でも入選できる、と言いたい訳ではありません。荒削りでも、雑でも魅せる映像ではあったと思いたい。だからこその入選かなぁ、とは思うのです。 >NGC2841,NGC3310

自分が何を撮って、何を魅せたい(表現したい)のか・・・が大事だと思っています。
その上で、撮りたいなぁ、と思った被写体(例えば今回のNGC2571とか)が、応募に値するかどうかを判断するのが作者の力量と思います。
もちろん、その意図をどれだけ選者が汲んでくれるかも大事ですが・・・。

このあたりは、ホント、『バクマン!』を読むといろいろと面白いというか・・個人的には多いに勉強になりました。
一話完結でない一話完結・・・。
ストーリーではなく、画質で、そう思わせたら、しめたものですよね・・(; ̄ー ̄A アセアセ・
でも、実績があってこそ、進化があってこそ、そう思ってもらえるのかもしれない・・。

ううむ、この辺りは語り始めるとキリが無いのですが、あんまり言っちゃうと、TUD50周年記念式典での講演で後輩達に話すネタもなくなるので、、、(; ̄ー ̄A アセアセ・
この辺で。

まぁ、ライフワークバランス、自分としては、仕事と趣味の両立という点ではほぼ問題なくできていそうです。
ここに子育てが入ってくると、自分としては、趣味に制限掛けざるを得ないのですが、それでも、十分に楽しめる時間と環境は作れたかなー・・・と思っているところです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ほほう、家庭菜園はご実家ですか。
鳥よけの網が張り巡らされていますね。
たまに鳥がひっかかって可哀想になりませんか?

ラーメン2つとソースカツ丼で注文?
カロリーありそうで怖いです(^^;

No title

> タキさん、こんばんわ。
家庭菜園、採りたての野菜はとても美味しいですね。
鳥よけ、どうなのかなぁ。

>ラーメン2つとソースカツ丼で注文?

いやあ、自分のと嫁さんのと子供の含めて、ですよ (^^ゞ

No title

子育てというタテマエで「英才教育」しちゃってはどうでしょうか?まだ早いかな?
小学校上がって理科で星座早見盤を振り回すように成ってからかな。楽しみですね。

No title

> kob**995さん、こんばんわ。
そうですねぇ、とりあえず、子育てというタテマエでそろそろ新しいデジカメは欲しいッス・・(^_^;)

そうですね、自分も興味が出たのは小5の理科の授業でした(それ以前にも多少の興味がありましたが・・)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ