FC2ブログ

記事一覧

Registax5.1 vs AutoStakkert!3

AutoStakkert!3の方が、スタック速度は圧倒的にRegistax5.1より高速です。
個人的に、Registaxを気に入っていたところは、50Frameを平均化して、リファレンス画像とするところ。
こうすることで、像の歪みを平均化し、参照画像としては理想的な状態になると考えています。
で、最近使い始めたAutoStkkert!ですが、以前に試したAS!2の時に同様な機能があった様な覚えが・・
どちらにしても、AS!3は適当に使っているだけなので、きちんとしたソフトの性能を引き出せていないとは思いますが、いずれにしても、Registax5.1から移行しようとするなら、画質についても比較してみないと・・
ってわけで比較してみました。

比較に使ったのはどちらでも読み込み可能な、今年4/22のデータ。
約1分間 671フレームのデータから、Registaxは500枚 AS!は75%でスタックして比較してみました。
スタック画像だけでは全く判断できないので、その後の強調処理もほぼ同等に適用しています。
比較する前は、速度が早いAS!の方の画質に不安がありましたが、こうして比較してみると、Registax5.1に対してほぼ同等ないし、上回っているのではないかと(まあ、枚数でいけば、671枚の75%なら503枚で若干多いですが・・)
いずれにしても、これなら、AutoStakkert!で問題なさそうです。


4/22の木星 オライオン30cmF4反射望遠鏡 パワーメイト5倍 QHY5III178Cにて

と、いうわけで安心して?AS!3でスタックして処理した木星です。この日もシーイングは決して良くはなかったと思いますが(薄雲の中からの撮影でしょうし・・)、それでも、5/12に比べればまだマシだったんでしょうね。
やっぱり惑星はシーイングが一番大事ですね、、


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おお、UTOさんも撮影してる。
AS!3はまだ使っていないのですが、この記事を拝見して安心しました。
AS!2とAS!3では差があるのかなぁ~・・・

No title

私も同じようなことを考えていましたが、処理速度の違いで今はAS!3オンリーです。UTOさんに冷静に比較して頂いたのでこれからも安心して使えます。

No title

> タキさん、こんばんわ。
ちょっと調子崩しているので、あんまり調べずに使ってるんですが、AS!は高速でいいですねぇ。
AS2!とAS3!は多分変わらない気がします。AS2!を以前使おうと思った時はどこか少し設定をいぢった覚えがあったんですが、AS3!でも探せば同じ様に設定変更できるんでしょうね。
ほぼフルオート状態で使ってますが、これなら問題なさそうです。

No title

> ☆シュミット☆さん、こんばんわ。
AS!の速さは驚異的ですね~。
火星像があんまりな出来だったのでちょっと心配したんですが、全く問題ありませんでしたw
問題あるのは腕前か・・(ToT)

No title

良い情報ありがとうございます。僕はRegistax6との比較しか出来ませんが、AS!3が高速なので最近はこればかり使っています。でもいつまで経っても綺麗な木星撮れません。画像処理の仕方が間違っているのか....素人ですから。
UTOさん今度惑星処理の方法教えて下さい。

No title

> のんたさん、こんばんわ。AS!はホント高速なので助かりますね~

惑星は画像処理だけではなく、撮り方(拡大率)もいろいろと調整ができてしまうのと、画像処理の自由度も高すぎて、なかなか難しいですよね、、、
自分も、間が空いてしまったので、感覚を取り戻さないと、と思ってます・・
またどこかの機会で、自分の処理方法はお見せすることはできると思いますが、、、参考になるほどのものでもないかも・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ