FC2ブログ

記事一覧

木星 7/10

寒暖差が大きいからか、ちょっと風邪気味です・・
昨日は鼻で、今日は見事に喉というかその奥がやられていてちとシンドイ・・・

さて。7/10の木星です。

木星 7/10 21:38頃 オライオン30cmF4反射望遠鏡 パワーメイト5倍 アストロストリート ToupCam

シーイングは、悪いんだけど、細かなゆらぎではなく、比較的、大きな波だったというか・・
まぁ、シーイングは総じて言えば悪いんですが、このテの比較的低周波のゆらぎの場合は、スタックすると案外、良くなったりもします。
まずまず良く写った、というか、自分としては今期最高だとは思うんですけど、もともとが大きなゆらぎがあるので、結果的には線が太いというか、微細構造はでてこない。

個人的にはお気に入りのToupCamですが、ゲインが低い弊害か?木星等を撮ると、いわゆる年輪現象が出やすいです。
この写真でも、左側に若干、フチドリがみて取れますが、判りますか・・・? 
ひょっとしたら、SER形式16bitでなら回避できるのかも?あるいはもっと露光時間を詰めてゲインを高めにするといいのかも?
撮り方の問題はありそうです。
火星では問題ないんですけどねぇ・・

やっぱり、ちょっとクセはあるカメラかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは
木星撮影されてますねぇ~
7/10と言えば、四日市に出張中でした。
金曜日に帰ってきました。

なかなか良きシーイングに巡り合えません。
夕凪が意外と良かったりします。

風邪ですかね?ご自愛くださいませ。

No title

> タキさん、こんばんわ。
出張、お疲れ様です。

木星も夕方ですでに南中ですしねー。
今日は赤いお目々がいなかったのでとりあえずカラーカメラだけで撮っておきました。

それにしてもすっきりと晴れてくれません。
今晩も薄雲越しに惑星かなぁ、、
もう少ししたら火星撮りに出てみます。

夏風邪かなぁーと思ったのですが、まだ完調ではないのですが、だいぶ良くなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ