FC2ブログ

記事一覧

遠天写真展終幕

遠州天体写真愛好会の天体写真展、本日で終幕でした。

ちょうど嫁さんが演奏会で、自分の方は朝から、子どもたちの面倒を見たり、料理したり、洗濯物をしたり・・と、家事に勤しんでました(笑)
ん、本当は、下の子がねんねしたら、1時間ほど、ちょっと顔だそうと考えていたんですけどねぇ・・
やっぱり、嫁さんがいないせいか、いつもと違う様で、結局寝てくれず・・。
下痢気味で、うんちも布団についてしまったのもあって、急遽、手もみで洗ったりもして、バタバタ・・。
上の子は、プリキュア見せてる分にはおとなしくしてくれていたし、下の子の面倒も多少は見てくれて助かったのですが・・(特に布団洗濯の最中とか・・)、こりゃ、出かけるのは無理ですわ・・・
下の子も、午後になっても寝てくれず、結局、嫁さんが帰宅するまで動けず仕舞いでした。


で、嫁さんが帰宅して、やっと、16時に磐田町図書館に出かけたのですが・・・・
すでに片付けも完了して解散するところだったのでした。まぁ、自分の写真を受け取れただけでも良かったのかも・・?
Blueberryさんから、Kaienさんが待ってたよーと、お話は聞きましたが、、、
どうもすみませんでした m(_ _)m

何はともあれ、遠天写真展も、これで終了です。
9日間だとちょっと短いですね。また来年も開催はできるとは思ってますが、時期は未定(抽選なので)
ひょっとしたら、土日は1日しかなくなる可能性もアリ・・・、という状況だったりします。
今回は、それを避けるべく、10月にしたのですが、、、
いやはや、いろいろと大変でした

個人的には、この写真展で、S男さんにご挨拶できたのは良かったと思いますし、Sano先生にもご挨拶できたのも良かった。H野LS15さんともお話できたのもいろいろと貴重な話が出来たと思います。
玄さんとも実に6年ぶりにお会いできた。Kanaiさんは毎年、来てくれているし、Moriさんは今回、遠天の仲間に入ってくださった。
などなど、充実した写真展だったのは間違いないところです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ