FC2ブログ

記事一覧

遠天合宿 春野天体観測所

昨日は遠天合宿でした。
昼間は雲ひとつ無い澄みきった青空!
GPV予報は夜は雲が出るかもしれませんが、これなら、保つだろう・・と期待して出発したのが、15時過ぎ。
忘れ物はないかなーと、チェックしていたら、肝心の冷却CCDカメラを積んでないことに・・(^^ゞ
あぶないあぶない、詰んでまうところだった・・ε-(´∀`*)ホッ

さて、一路春野町へ。
なんとか暗くなる前に到着。

はるのドームです。
この中に、タカさんのイプシロン250が入れてあります。

しかし、東から雲が・・・
一応、セットアップしようと思ったのですが、
ああっ (;゚Д゚)
バランスウエイトがないよッ Σ(゚д゚|||)ガーン

ぐむむ、チェックした時に冷却CCDという大物を忘れてたを入れて安心してしまい?そこから先のチェックをぬかってしまいますた・・・_| ̄|○ il||li

うー・・ん、晴れるなら、取りに戻っても良いのですが、GPV予報ではイマイチ曇ってきそう・・・
まぁ、こりゃ戻るだけ無駄だろうなぁ。。と、いうわけで諦めようとしたのですが、GP用のバランスウエイトなら浸かるんじゃない?とタシロさんのアドバイス。
試してみると、確かに、使えそうなので、借りることに。
ついでにタカハシ用の7kgのも転がっていたので、これとGP用の5kg2個があれば十分です。
さすが、観測所、バランスウエイトくらい、どうとてもなるみたい σ(^^;

しかし・・・東から雲が・・・・
GPV予報通りといえば予報どおりなんですけどね。
もう少し保つと思ったんだけどなぁ・・。
少しはよくなってきましたが、相変わらず、膝と腰もシンドいので、望遠鏡を出すのは躊躇してしまいます。


やぎちゃんの42cm!

さて、ここには、星空公団・浜松のやぎちゃんの42cm(苗村鏡だとか!)があります。
雲がどいたところで、火星を見させて貰いましたが、視直径がかなり小さくなっていたにも関わらず、非常にシャープでよく見えました。
F15だそうですが、これはラッキーイメージングでも面白いかも。
後で、M42あたりを撮らせて~とお願いしたのですが、結局、晴れたり、曇ったり、のお天気だったので、夜半以降は停止してたみたいですし(さすがに知らない機材を勝手に動かすのはチョット・・)出来ず仕舞い。


沈む夏の大三角

まぁ、それでも、42cmカセで火星を見たり、フジノン15cmで二重星団をみたり、50cmドブで二重星団を見たり、と雲間からでしたが、眼視観望はとても楽しくできました。
久しぶりのお山でしたからねー。天の川を見たのも、ずいぶん久しぶりです。

フジノンで眺める二重星団は素晴らしいの一言です。
50cmでは集光力の威力で星の色合いがよく見えました。コクがあるというか。見ていて面白かった。
Yくんの15cmアクロマートもやはり屈折だけあって、コントラストが良いんですよね。Moriさんのおライオン30cmF4.5でも拝見しましたが、アイピースがナグラー16だったので、視野が広い分、コマ収差がちょっと気になりました。
yamatomoさんは、春野天体観測所のベランダの方で、ASI1600MM-Coolのテストをされていました。
FireCaptuerで取得されてましたが、頻繁に落ちると苦戦されてたみたい。
タシロさんもイプ160でテストはしていたみたい。QHYの130mmのガイド鏡セットで、MT250も安定してガイドできると教えてくれました。ガイドソフトはステラショット。簡単だし、マルチスターガイド安定しているしいいよ、とのこと。

遠天メンバーで夕食は鍋をつつきつつ、飲みながら、25時くらいまでいろいろと話しをして過ごしました。
自分の方は車にもどって電気毛布で熟睡。
気がついたら、4時でした。
外に出てみたら、曇っていたのですが、Yくんが言うには、1時すぎから、3時くらいまでは晴れたのだそう、、
うーん、自分も、比較的手頃なGENESIS SDFとデジカメも持ってくれば良かったかも・・・。
でも、ホントは夕方から夜半までは自宅ではほとんどまったく写らなかった小宇宙が撮りたかったんですよねぇ・・
相変わらず、遠州地方は安定して晴れてくれません、、とほほ。

撮影はできませんでしたが、いろいろと観望もできて、良い気晴らしになりました。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

凄い機材がならんで、観望だけでもすごく楽しめてよかったですね。
この観測所一度お邪魔したいと思っています。
それにしても、部分的にしか晴れずにこまりましたね。
我が家のあたりも全く晴れません。昨晩も一昨日までGPVでは快晴の予報が、実際には雨でした。
晴れてくれないとこの趣味全くなすすべがないので、困ったもんですね。
今日も昼は太陽が見えていますが、雲がいっぱいで夜はまたくもりか雨の予報です。

No title

こんばんは
昨晩は今年最後のしらびそに行ってまいりました
10時から1時頃まで曇ってましたが、その後は夜明けまで快晴でした
ひさびさに朝までしらびそにいました
冬季は春野におじゃまします

No title

お疲れさまでした。
私は所用で行けませんでしたが、忘年会の方は楽しめましたようですね。
冷却CCDもタカさんのが観測所に置いてあります。流石に重過ぎてオライオンでは無理かも
遠州は昼間の真っ青の空が長続きしません。本当にガッカリします。

No title

> いーぐるさん、こんばんわ。
フジノン15cmED双眼鏡を自由に使えるのはまさに至福のひと時。天の川から二重星団まで、雲間からとはいえ満喫してしまいました♪
昔見た宮内のフローライト14cmも素晴らしい性能でしたが、周辺星像はフジノンの方が上かなぁ・・。ミヤウチ、さすがに15年近く昔なので、うろ覚えな面はありますが・・。コントラストはフジノンより高かった憶えも。

それにしても、ホント、晴れませんね・・(T_T)

No title

> tez*024さん、こんばんわ。
しらびそは晴れたんですねー。いいなぁー。
合宿でも話しが出ましたが、なんだか静岡だけ曇ってるみたいで参ります・・

冬は春野ですか。標高が低い分、凍結の心配も少ない点は良いですよねー。

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん、こんばんわ。
晴れなかったのは残念ですが、いろいろと観望できたので良かったです。
そうか、冷却CCDも一式あったんですね。
仰る通り重たくて無理だとは思いますが・・・
何か忘れ物があっても、なんとかなるのは観測所の良いところですね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ