FC2ブログ

記事一覧

昨晩のテスト

昨晩は、薄曇りながら、晴れ間がありました。
一応、テスト撮影ならできると思って、望遠鏡を出しました。
やりたかったのは、ST8300にφ31.7mmフィルタを使ったフィルタホィールでけられがどの程度あるか確認したかったことと、
イプシロン200の光軸調整を行ってもらいましたので、その結果がどんなものか、確認しておきたかったのです。
 

L画象3分1枚ノータッチガイドの画象です。
けられは、概ね想像通り・・かな?本当にダメな領域は対角の左右くらいですね。
でも、これLフィルタはちょっと工夫してあるので、RGBではもう少しけられが大きくなる筈です。
こうして考えると、スライド式にしても、けられは残る可能性が高いかもしれません。
 
それよりも困ったちゃんなのは星像の方ですね・・
バックフォーカスが若干合ってない可能性はありますが・・・
バックフォーカスが合ったとしても、綺麗に星が端まで○くなるのか、不安です。
それはデジカメでワイドマウントを介して一度確認すれば分かりますね。
次回は一度、デジカメでもチェックしてみますが、なーんかあんまり期待できそうにないような・・
光軸ももう一歩ずれているのでしょうか?それとも根本的にエレメントを見直さないとダメなのか・・
もちろん、イプシロンはきちんと撮影すれば、エリーさんの様にAPSサイズをほぼ満たせるだけの性能があると思いますので、
いずれにしても、どこかやはり光軸がおかしいのでしょうね。
とりあえず、疲れました・・
屈折が欲しくなりますねぇ・・。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

昨夜はもう少し晴れが続いて欲しかったですね
リングを間違えて買ってしまったのに気がついたのが成果と言えば成果かなぁ。
今日は仕事をしていても一網打尽セットの組み合わせの事が頭から離れません。
イプシロンの光軸に苦労しているようですが早く解決するといいですね
私もデジカメのスケアリング不良のテストをやって、もう少し星像を追い込みたいです。
フィルターのケラレも少なくて良かったですね。私は睡眠撮影したいのでフィルターホイールが欲しいです。

No title

隅々まで満足した星像を得るのは色々大変ですね。

私もサブ筒 FSQ106ED+STL11000M で悩んでます。
隅の星が丸くならないんです。
4隅全部じゃなくてどこかが。。。
回転装置、接岸部も関係してるみたいで定性的に判断できないんです。
じっくり腰を落ち着かせて取り組まないとダメですね。

No title

GENTAさん、こんにちは。
昨晩はもう少し、天気持つかな~と思ったんですけどね・・
でも、こちらも、CCDsfotでTrueTechFilterWheel+ST8300Mの動作チェックが出来ましたのでヨシとしよう。
光軸はコマがほぼ均等に出てることを考えると概ね良好かもしれませんね。
上側がピンぼけになっているので、スケアリング不良がありそうですが・・
接眼部がスケアリング調整できない機種だとスケアリングは主鏡と斜鏡で合わせないといけない。
要するに接眼部と斜鏡を完璧に直行にした後、主鏡を調整すれば良い・・頭ではわかっちゃいるんですがね~。
正直、頭イタイ・・。
フィルタホィール、いいですよー。
デジカメでも、LPS-P2で撮って、それから、LPS-V3に切り替えるなんて芸当できますよ。あ、MaxImDLからデジカメ制御させなきゃダメですけど。

No title

きたさん、ホント、星を点にするって難しいですね。
屈折でも一筋縄ではいかないのですね、、
う~ん、安易に屈折いいなーなんて思ってしまいましたが、やっぱり面積が大きくなるほど、いろいろと問題が出てきて大変になるのですね。

でも、フォーサーズくらいはなんとか扱える様に頑張らないとなあ・・・。

No title

φ31.7mmでもあんまりケラレないのですね。カメラとフィルタの間があまりないのでしょうか。星像の方はガイド不良とピント不良も入っていそうなので、分かりませんね。短い合間でのテスト、気合が入ってますね。楽しそうです。

No title

sora-canさん、こんにちは。
一応、Lフィルタはもう少し大きいのを直にホィールに貼りつけているので、フィルタホィール枠すべてが使えます。ねじ込みのφ31.7mmだともう少し蹴られて、たぶん、4スミ対角が蹴られると思います。

ピント、甘いですか~
今回はまぁ、そこそこ持っていけた感触はあったのですが、
実際に8300使ってる方からの指摘なので、やはりまだまだ追い込めるのでしょうね~
と、すると、やはり素のままのR&Pだとダメですねぇ・・。
ちょっとロボを取り付けて様子を見てみます。でも動きが粗いのは変わらないだろうから、デュアルスピードフォーカサーが必要のなるかもしれないなぁ・・。
光路長に余裕があればDF-2なんてのもあるんですが・・なかなかシンドイぞ、イプシロン(いろいろと)

No title

昨日、真澄会でご一緒させていただいたEagleです。直接お話はほとんどできませんでしたが、UTOさんが、ST8300の話をされ始めた時は聞き入ってしまいました。自分はMEAD DSI で撮影していますが、いつかはモノクロ冷却CCDを購入したいと考えているので、これからもいろいろ教えてください。

No title

Eagleさん、こんにちは。
真澄会、楽しかったですね。
EagleさんもDSIをお使いだったのですね。
割とデジカメで楽しんでいる人はこちらにもいるのですが、DSIで楽しんでいる方が多いのは都会ならでは?
新鮮な感じがしました。

ST8300は思ったよりも性能が良いので、KK価格でも、損は無いかなと思います。
ただ、フィルタ関係は工夫して安くあげるのが良さそうです。BORGのフィルタBOXを使うとか、バックフォーカスに余裕があればいろいろと対応はできそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ