FC2ブログ

記事一覧

遠天写真展10/26と卓球仲間打ち上げ

さて、本日は、久々のOFF?日中は特に用事もなく、AM中はPC整備(前述のように、ようやくじっくりと昨晩取り組んで、なんとかなりました)。
嫁さんの方は演奏会の練習で、10時過ぎに子供も連れて行ってくれたのもあって、WindowsUpDateも完了した、12時前に、遠天写真展会場に顔を出してきました。

中天のIさんが、ちょうど来られて、お話できたのはラッキーでした。
写真は完成(プリント含めて、もっと最終的なアウトプットだと思います)したものをみて、どうかだから、というのが印象的でした。
その一方で、アンケートの中には、最近の写真は加工されているので、心に響かなかった、というご意見もあり、またこちらは悪意はありませんが、素直な感想として絵みたいで綺麗でした、というご意見もあり。
まあ、ディジタル画像に於いては、未加工というのは当然、ナンセンスとして(冷却CCDの1枚画像を識っていれば当然ですし、銀塩フィルムにしても、あれは現像処理、という画像処理の結果なのですが、まぁ、今の時代、現像云々は理解が難しいでしょうかねぇ・・・)、あとは違和感なく、どう見せていくのかが大事なのかなぁ、、
タシロさんも仰ってましたが、書いた人のレベルがどの辺りかも解らないので、もしかしたら、デジタルはダメ!という人なのかもしれないし、素直な感想として、加工が行き過ぎているのではないか、という話かもしれない。いずれにしても、忌憚ない意見を頂けるのはありがたい限りです。

その他、当番のM田さんにNFD545をお借りしたいお話もできたし(少し迷ってますが、遠征に軽量な機材を考えたい)、N中さんとは月縁が迫力あって面白い等、惑星撮影関係のお話もしたりしました。
その他、なんだかんだで、歳とってくると、自治会とか会社とか昔のように、晴れるので明日有給で撮ってる!なんてことはできなくなるよ、とか(実際、タシロさんもN中さんも忙しそうです)いろいろなお話を聞いたりして、なんだかんだで、2時まで、2時間ほどいたのですが、時間はあっという間に過ぎました。

さて、今晩は晴れそうなのですが・・しかし、GPVを見ると、夜半前には曇りそう・・。
もともと、卓球仲間との打ち上げの予定があったのもあって、宵の口から浜松に行ってきました。
卓球仲間打ち上げ191026
とり天が、60分食べ放題なのですが、いやー・・・この歳になってくると脂っこいものは食べてる時はまだいいのですが、後からボディーブローのように効いてきます。
ジューシーで美味しいんですが、、、^^;
昔のようにはなかなか・・。それでも、11,2個は食べたんじゃないかなぁー
ブリしゃぶの方が、あっさりで美味しかってです。
いろいろと話が弾んで楽しかったです。

早めの時刻から開始したのもあって、22時過ぎには帰宅。
晴れてはいるんですけどね、GPV予報だと23時には曇る予報でしたので、まぁ、今晩はいいか、と^^;
遠州地方、相変わらず、すっきりと晴れてくれません、、。
遠天当番のYamatomoさんやN中さんともお話していたのですが、晴れないとモチベーションもあがらず、機材整備もおろそかになるというか、なかなか進まないものです。
気温と天気が、例年より一月くらい遅れている、という話も出ました。
例年なら、10月くらいから晴れてくるものだが・・というご意見。なるほどな、と思いつつ、そろそろ晴天続き、となって欲しいものです。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今回の遠天写真展は、小海と重なったこともあって行けなかったのが心残りです。すんませーん(^^;

写真の加工は、色々ありますが、要は自然に見えれば…だと思います。
「自然に」の範囲は人それぞれにはなりますが、加工に慣れてくると、つい強調しすぎちゃうんですよね…
自然に見えるけど、はっきりくっきりな写真が撮りたいい~

Re: No title

> 玄さん、こんばんわ。

小海、面白そうでしたねー。なかなか、こういう星祭りやイベントとは縁がないので、羨ましい・・^^;

そうですね、違和感を感じさせない自然さ・・。これに尽きると思います。
でも、ついつい、行き過ぎちゃうんだよね~ ^^;


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UTO

Author:UTO
子供の頃、図鑑で見たパロマー天文台の天体写真に憧れて、天体写真を初めて幾星霜・・
デジタルカメラの進歩によって、当時のパロマ天文台の写真を超える天体写真がアマチュアでも撮れる時代になりました。

月別アーカイブ